CUCURU(ククル) > ライフスタイル > クリスマスプレゼントに!『ナナセナナチェ』の和柄ネクタイが素敵

クリスマスプレゼントに!『ナナセナナチェ』の和柄ネクタイが素敵

『ナナセナナチェ』

画像:南谷有美

今年9月に愛知発の新感覚の和テイストブランド『NANAseNANAche – ナナセナナチェ -』。和柄を取り入れた男性向けのアイテムを取り揃えています。

ほかにはない独特なセンスと細部までこだわって作られた商品は、各界から注目を集めています。

今回はそんな素敵なブランド『NANAseNANAche – ナナセナナチェ -』の人気商品や、その人気の秘訣について伺ってきました。

■NANAseNANAcheのこだわり

画像:南谷有美

ナナセナナチェの名前の由来は、“7sense 7change”。

日本語にすると、“第七感”と“七変化”です。第七感は誰もが創造しない組み合わせを生み出すこと、七変化はその商品を身につけるだけで全く違う新しい自分に出会えること。

この二つのことを念頭において、日々活動をしているとのこと。

画像:NANAseNANAche

ナナセナナチェでは、“ちりめん”、“綸子”、“金襴”の3種類の生地を使用しています。

ポリエステル100%で色落ちや伸縮の少ないちりめん、ネクタイの生地に最適な綸子、京都・西陣産で華やかだけどしっくり馴染む金襴とそれぞれの生地には特性があります。生地こそが、商品の命。その特性を考えた商品作りを心がけているそうです。

 

■クリスマスプレゼント贈りたい。おすすめのネクタイベスト3

もうすぐクリスマスということで、ブランドマネージャーである夏目さんにクリスマスプレゼントにおすすめのネクタイをお聞きしました。 

画像:南谷有美

ランキングでご紹介しますので、ぜひプレゼントの参考にしてください。

1位『舞桜 Navy』

画像:NANAseNANAche

日本人が最もよく着るスーツの色は、紺色。このネクタイは、紺色のスーツとの相性が最も良いのだそうです。

舞桜は、力強く宙を舞う桜が儚さと力強さを表現している柄になります。ビジネスのシーンにおいて、活躍すること間違いなしです。

2位『綸子 Purple』

画像:NANAseNANAche

馴染みやすいことが特徴で、ビジネス・カジュアル・お祝いの席などさまざまな場面で着用することができます。

和柄独特の模様が、今までのネクタイにはないインパクトをもたらしています。

3位『鈴桜 Red』

画像:NANAseNANAche

パッと目が覚めるような発色のネクタイ。自分ではなかなか買わない色だと思うので、プレゼントに最適です。

結婚式の二次会や成人式など、お祝いの席などにぴったりのネクタイです。

舞桜でご紹介したように、それぞれの柄には意味が込められています。公式サイトから各商品に込められた想いを知ることができますので、そちらも参考にしてください。

画像:NANAseNANAche

また、ナナセナナチェではクリスマスフェアも行っています。

12月1日〜12月26日までに購入された場合は、送料が無料になります。さらに、12月1日〜12月15日までに購入された場合は、ギフトラッピング・ギフトカードも無料! お得ですね。ぜひチェックしてみてください。

今後は名刺入れやスーツなどのビジネス用品も制作していくのだそう。現在はネットショップのみですが、実店舗営業を視野に入れて運営をされています。どのようなお店になっていくのか楽しみです。

 

■卸メーカーから誕生した、新しいブランド

『ナナセナナチェ』

画像:NANAseNANAche

ナナセナナチェの母体には、『ココラック』という会社があります。

こちらの会社は、和柄を取り入れた商品の企画・製造を行っており、観光地にある店舗に自社で作った商品を卸しています。

今回お話してくださったのは、佐橋さん。ココラックに入社してしばらくすると、佐橋さんは国内外のイベントで販売するという機会に恵まれました。自社の商品を直接顧客に届けるということに喜びを感じ、その頃からお店やブランドを持ちたいと思うようになったそうです。

そして、昔からの友人であった夏目さんに声を掛け、二人で構想を練り始めました。

画像:南谷有美

事が動いたのは、観光庁が選定している『おみやげグランプリ2019』。

このときにココラックの商品が、グランプリ&観光庁長官賞を受賞しました。そのことが2人にとっても大きな後押しとなり、新しいブランドの設立に向け本格的に動き始めることになったんだとか。

おみやげとしてもプレゼントとしても活躍してくれる一品なんですね。

 

和と洋、そして今と昔… 

正反対のものを掛け合わせることで誕生したナナセナナチェ。今後の活躍からも目が離せません。

<店舗情報>
NANAseNANAche(ナナセナナチェ)
住所:愛知県稲沢市駅前3-1-2
電話:0587-24-7525
営業時間:0:00〜24:00
定休日:無
駐車場:有

【おすすめ記事】

0時まで営業のタピオカ店『茶千歳』

『弁才天』の旬の果実が詰まったフルーツ大福

アクセ収納が500円で解決するアイテムとは

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※ NANAseNANAche、南谷有美

※ 記事の情報は公開日時点のものです。