CUCURU(ククル) > グルメ > 極限の新食感!愛知・長久手『わらび屋本舗』のとろとろわらび餅

極限の新食感!愛知・長久手『わらび屋本舗』のとろとろわらび餅

わらび屋本舗【愛知県・長久手市】

画像:近藤淳子

“名物とろとろわらび餅”が評判の『わらび屋本舗 BENKEI(ベンケイ)長久手店』。とろとろ食感のわらび餅は一度食べるとやみつきに! リピートする人続出と大人気です。

どのくらいとろとろのわらび餅なのか、食べてみたいですよね! わくわくしながらさっそく訪れてみました。

■『ベンケイ 長久手店』の駐車場の一角に

わらび屋本舗【愛知県・長久手市】

画像:近藤淳子

『わらび屋本舗』は、おいしいパンで遠方から訪れるほど人気の『ベンケイ長久手店』の駐車場の一角にあります。

駐車場に止めれば、パンもわらび餅も両方買うことができる絶好の場所ですね。

わらび屋本舗【愛知県・長久手市】

画像:近藤淳子

道路側にある大きな看板が目印です。

大阪の枚方が本社で、東京の自由が丘に続き、3店舗目。愛知県初出店となりました。

 

■とろとろわらび餅の秘密

わらび屋本舗【愛知県・長久手市】

画像:わらび餅本舗

「わらび餅が一番おいしいのは作り立て」というわらび屋本舗のこだわりを軸に、ぷるぷるではなく“とろとろ”をめざして究極の神配合で作り上げられたわらび餅。

そのため本社で炊きあがったばかりの、作り立てアツアツのときはこんなにとろとろ~!

さらに究極のとろとろ感を生む秘訣は、炊きあがったアツアツのわらび餅を、一晩寝かせることなんです。

わらび屋本舗【愛知県・長久手市】

画像:近藤淳子

毎日本社で製造したわらび餅がここ『わらび屋本舗 BENKEI 長久手店』に運び込まれます。それを毎朝一切れ一切れ丁寧にカットしていきます。

あまりにもやわらかいので、きな粉をたっぷりとまぶして包丁が入る状態にして、カットするとのこと。

わらび屋本舗【愛知県・長久手市】

画像:近藤淳子

小(300グラム)は税込540円。中(450グラム)税込756円。大(600グラム)1,080円。プレーンとよもぎの2種類あるので、それぞれ味わうのも楽しみです。

きな粉にもこだわっています!

一般的なきな粉より焙煎温度が高く焙煎時間も長いため、色や味が濃く、風味も増し、とろとろわらび餅との相性は抜群です。

わらび屋本舗【愛知県・長久手市】

画像:近藤淳子

お箸で持つにもやわらかすぎて、なかなかつかめないわらび餅! 口の中に入れたとたんやわらかくとろけて、炊きあがったときと同じ状態に戻ったようにとろとろに!

練り込まれた小豆と、たっぷりのきな粉が口の中のとろとろ感と絡まって、極限の新食感に包まれました。

 

■和菓子はまだほかにも!

わらび屋本舗【愛知県・長久手市】

画像:近藤淳子

わらび餅のとろとろ感は、ほかの和菓子にも活かされています。

わらび屋本舗【愛知県・長久手市】

画像:近藤淳子

わらび屋本舗【愛知県・長久手市】

画像:近藤淳子

この中から、人気の二品『純正クリームわらび餅』と『塩豆大福』を紹介していきましょう。

(1)純生クリームわらび餅

わらび屋本舗【愛知県・長久手市】

画像:近藤淳子

『純正クリームわらび餅』(税込330円)は、とろとろわらび餅に次ぐ人気商品です。

一見プリンかと思う容器には、弾力のあるわらび餅が入っています。

わらび屋本舗【愛知県・長久手市】

画像:近藤淳子

スプーンですくうとプルンとしたわらび餅が! 上を覆っていた生クリームと混ぜて食べると、濃厚だけどやさしい味。

添付のきな粉をかけると、完全に和菓子の味に! 生クリーム味ときな粉ブレンド味の両方楽しめることができますよ。

『ごま生わらび餅』もあるのでそちらもぜひ味わってくださいね。

(2)塩豆大福

わらび屋本舗【愛知県・長久手市】

画像:近藤淳子

『塩豆大福』(税込162円)も人気です。半分にしようと真ん中を両方から引っ張ったところ、お餅がやわらかすぎて、伸びて伸びてなかなかちぎれないほどもちもちでした。

赤穂の塩とあんこの黄金比が絶妙な、必ず食べたい一品です。

わらび屋本舗【愛知県・長久手市】

画像:近藤淳子

名物とろとろわらび餅をはじめ、どれをお土産にしようか迷ってしまいますね。純正クリームわらび餅は冷凍の用意もあるので、日持ちするとお客様によろこばれるとのことですよ。

 

上品な甘さととろとろ食感にあふれた『わらび屋本舗 BENKEI 長久手店』。

ぜひ一度立ち寄ってみてくださいね。

<店舗情報>
わらび屋本舗 BENKEI 長久手店
住所:愛知県長久手市桜作903(BENKEI 長久手店敷地内)
電話:0561-63-6309
営業時間:10:00~18:00
定休日:なし
駐車場:BENKEI駐車場

【おすすめ記事】

バスクチーズケーキ専門店が名古屋駅に登場

『あんポるて』の炭入り「黒食パン」が話題

美容家イチオシの「プチプラ化粧水」3選

豊橋市『ベジマイル』に新メニュー登場(AD

【画像】
※ わらび屋本舗、近藤淳子

※ この記事は、公開日時点の情報です。