CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 宝探しやキャラクターショーが楽しい!『レゴランド(R)』のクリスマス2019

宝探しやキャラクターショーが楽しい!『レゴランド(R)』のクリスマス2019

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:伊藤美紀

「年間パスができて行きやすくなった」と、子育て世代に再び人気上昇中の屋外型テーマパーク『レゴランド(R)・ジャパン』。

そんな『レゴランド(R)・ジャパン』では、2019年11月16日(土)から2019年12月25日(水)の期間中、家族のあたたかさが伝わる『ぬくもりいっぱいの、カラフルなクリスマス。』が開催されているとのこと! 子育て世代は気になりますよね。

早速どんなことが体験できるのか、2019年のクリスマスイベント『BricXmas(ブリック・クリスマス)』の内容をご紹介します。

■カラフルなクリスマス・ビレッジ

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:伊藤美紀

ミニランド横にある『Christmas Village(クリスマス・ビレッジ)』には、約61万個のレゴブロックを使用した世界最大級のレゴクリスマスツリーが登場。

その他にも、トナカイとサンタクロースのそりなど、クリスマス感満載のエリアとなっていました。

レゴブロックで作ったサンタクロースと一緒に写真も撮れますよ。

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:伊藤美紀

筆者の子どもも、ブロックでできたトナカイやサンタクロースに興味津々でした。

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:伊藤美紀

昼間はブロックのカラフルなクリスマスツリーですが、夜はライトアップされて幻想的な美しさになります。

 

■親子の愛がテーマのスペシャルキャラクターショー

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:伊藤美紀

『Christmas Village(クリスマス・ビレッジ)』内の特設ステージでは『The Best Christmas Presents(ザ・ベスト・クリスマス・プレゼント)ーサンタさんが教えてくれたものー』を開催。

通常は16:00から土日のみの開催で、12月21日(土)~25日(水)の期間中は毎日14:15から開催しています。

ショーのなかでは、バディやレベッカなどのレゴのキャラクターたちがサンタクロースと登場!

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:伊藤美紀

家族にとって大切なものを伝えてくれるショーは、家族みんなで楽しめますよ。

楽しいダンスや歌に、子どもたちは釘付けになっていました。

 

■クリスマス期間限定の宝探しで、プレゼントがもらえる!

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:伊藤美紀

子どもたちが大好きな宝探しが、なんと『レゴランド(R)・ジャパン』で楽しめます!

その名もクリスマス限定で登場した、『Finding Christmas Present(ファインディング・クリスマス・プレゼント)~LEGOLAND Japan Original Advent Calendar~』。

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:伊藤美紀

イベントでは、レゴレナ(スタッフ)に話しかけ、与えられたミッションをこなしながらヒントをゲット。

そうして、“LEGOLAND Japan Original Advent Calendar(レゴランド ジャパン オリジナル アドベント カレンダー)”を開けていきます。

地図を見ながら次々と目的地を見つけ、走っていく子どもたち。

レゴレナ(スタッフ)からヒントをもらい次の目的地を見つけると、一目散で向かっていきます。

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:伊藤美紀

すべてのミッションをクリアすると勇気のコインがもらえ、クリスマス限定の素敵なプレゼントを手にすることができます。

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:伊藤美紀

さらにそのプレゼントの中に隠れプレゼントがあるものもあり、当たるともう1つプレゼントがもらえますよ。

 

■ミニランドでサンタを探そう!

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:伊藤美紀

ミニランドもクリスマス仕様になっています。

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:伊藤美紀

クリスマスツリーが広場に飾られており、いたるところにサンタクロースがいますよ。

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:伊藤美紀

ぜひ、たくさんのサンタクロースを見つけてみてくださいね。

 

■クリスマス限定フードも充実

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:伊藤美紀

クリスマスと言えば、限定フードも見逃せませんね。

『ナイト・テーブル・レストラン』では、『クリスマスローストチキン(スープ、デザート、ドリンクバー付』(税込2,300円)が登場!

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:伊藤美紀

チキンは子どもも食べやすい柔らかさ。

デミグラスソースをつけて食べると、味に深みが出て美味です。ブロックの形をしたかわいいピラフも、ほどよくスパイスがきいて食欲がすすみます。

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:伊藤美紀

寒い日に野外であたたかいスープが飲めたら幸せですよね。

そんなときにおすすめなのが、『ゴードンシェフのあったかスープ&ガーリックブレッド(クラムチャウダー・ミネストローネ)』(税込750円)

『Christmas Village(クリスマス・ビレッジ)』で、食べることができますよ。

筆者もクラムチャウダー味をいただきました。ガーリックがきいたブレッドに浸していただくスープは、心も体もあたたまります。

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:LEGOLAND Japan 株式会社

名古屋・港区『レゴランド(R)・ジャパン』の『BricXmas(ブリック・クリスマス)』

画像:LEGOLAND Japan 株式会社

このほか、『スノーマンケーキ』(税込550円)や『クリスマスティラミス』(税込550円)など、デザートも充実。

 

いかがですか?

『BricXmas(ブリック・クリスマス)』では、クリスマス恒例の大抽選会など、期間限定のイベントも見逃せません。

今年の冬はぜひクリスマスの雰囲気満載の『レゴランド(R)・ジャパン』へ、家族そろって足を運んでみてくださいね。

<開催情報>
BricXmas(ブリック・クリスマス)
開催期間:2019年11月16日(土)~2019年12月25日(水)
会場:レゴランド(R)・ジャパン
住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-2-1
電話:050-5840-0505

【おすすめ記事】

0時まで営業のタピオカ店『茶千歳』

『弁才天』の旬の果実が詰まったフルーツ大福

アクセ収納が500円で解決するアイテムとは

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【参考】
※ ぬくもりいっぱいの、カラフルなクリスマス。 「BricXmas(ブリック・クリスマス)」 お子さまの成長を実感できるインタラクティブなイベントや 心温まるスペシャルショーを開催!-@Press

【画像】
※ LEGOLAND Japan 株式会社、伊藤美紀

※ この記事は、公開日時点の情報です。