CUCURU(ククル) > グルメ > 味の変化を楽しめる!名古屋・西区『ままみーら』の新作タピオカが美味

味の変化を楽しめる!名古屋・西区『ままみーら』の新作タピオカが美味

ままみーら【名古屋市・西区】

画像:大橋千珠

名古屋市西区にある『ままみーら』はかわいいカフェで、モーニングやランチを楽しめるお店です。こだわりのコーヒーもおいしく常連さんも多いようです。

何ヶ月か試作をし、ついに完成したタピオカドリンクのテイクアウトを11月16日から発売を開始されるとのこと、

筆者も早速伺って魅力を聞いてきました。

■ままみーらはミユキモールの近く。

ままみーら【名古屋市・西区】

画像:大橋千珠

庄内通りのミユキモールを東に進むとままみーらはあります。レンガ調のかわいい外観で、2階建のカフェです。

ままみーら【名古屋市・西区】

画像:大橋千珠

店内はナチュラルテイストで居心地が良いですよ。テーブルは2名がけがメインなので、1人でも気軽に入れる雰囲気です。

 

■タピオカドリンクが16日発売開始。

ままみーら【名古屋市・西区】

画像:大橋千珠

11月からテイクアウトのタピオカドリンクの販売を開始しています。

『黒糖ミルク』(600円)、『ロイヤルミルクティー』(650円)、『キャラメルラテ』(650円)、『黒糖抹茶ミルク』(600円)、『いちごミルク』(650円)、『濃厚クリームティー』(600円)の6種類。

黒糖タピオカは店内でじっくり炊いてモチモチに。

ままみーら【名古屋市・西区】

画像:大橋千珠

ロイヤルミルクティーとキャラメルミルクティーはムレスナティーを使用しているそうです。

ままみーら【名古屋市・西区】

画像:大橋千珠

筆者はお店の方イチオシのクリームチーズトッピングをしたキャラメルラテを頂きました。

キャラメルの香りが豊かで黒糖タピオカの濃厚な甘み、クリームチーズのさわやかな後味が最高の一品!

途中でクリームチーズとキャラメルラテを混ぜていただきますが、混ぜ具合によって味も変わってくるので、最後までおいしく飲めますよ。

 

■こだわりのコーヒーとモーニングも人気

ままみーら【名古屋市・西区】

画像:大橋千珠

店内ではモーニングやランチを食べられます。筆者はこだわりのコーヒーとモーニングをいただきました。

ままみーら【名古屋市・西区】

画像:大橋千珠

コーヒーは注文が入ってから一杯ずつ豆を挽き、ハンドドリップしてくれます。たっぷりサイズのコーヒーです。

酸味が控えめで苦味もないので、飲みやすいです。香りが良く、ゆっくり飲んで冷めてもおいしいコーヒーですよ。

コースターはポーセラーツの作品。かわいいので見とれちゃいます。

ままみーら【名古屋市・西区】

画像:大橋千珠

モーニングはドリンク代のみのはちみつトーストが一番人気だそう。厚切りトーストにはちみつがたっぷり。切込みからはちみつがパンに染み込んで絶品!ヨーグルトとサラダもついてくるので、朝から至福のときを味わえます。

 

■ポーセラーツなどのレッスンも定期的に行っています。

ままみーら【名古屋市・西区】

画像:大橋千珠

カフェで使われているコースターはポーセラーツの作品。いろんな絵柄があってかわいいですね。

ままみーら【名古屋市・西区】

画像:大橋千珠

2階のスペースではポーセラーツのレッスンを行っています。オープン当初から通われている常連の方もたくさんいるそうですよ。気になった方はお店の方に問い合わせてみてくださいね。

他にも定期的にアイシングレッスン、己書、レディース健康麻雀、旅行の英会話などいろいろなレッスンも開催しているそうです。

ままみーら【名古屋市・西区】

画像:大橋千珠

店内には作家さんのハンドメイド作品も売られていますよ。

 

いかがですか?

こだわりのタピオカドリンクを飲みたい方、おいしいモーニングを食べたい方、ポーセラーツなどレッスンを受けたい方、ぜひ足を運んでみてくださいね。

<店舗情報>
ままみーら
住所:愛知県名古屋市西区城北町3-108
電話:052-718-6174
営業時間:8:00〜17:00
定休日:日、月(※ 日曜日はタピオカドリンクの販売のみ)
駐車場:1台

【おすすめ記事】

0時まで営業のタピオカ店『茶千歳』

『弁才天』の旬の果実が詰まったフルーツ大福

アクセ収納が500円で解決するアイテムとは

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※ 大橋千珠

※ この記事は、公開日時点の情報です。