CUCURU(ククル) > グルメ > 食べるバラ!? セレブ気分に浸れる『玖島ローズ』が名古屋・栄にOPEN

食べるバラ!? セレブ気分に浸れる『玖島ローズ』が名古屋・栄にOPEN

食べるバラの専門店・玖島ローズ【名古屋市・中区】

画像:株式会社セボワール

名古屋・栄に、食べるバラのカフェ・ローズサロン『玖島ローズ』がオープンしました!

国産食用バラを扱った食べるバラの専門店で、玖島悦子(くしまえつこ)さんがプロデュースしたローズサロンです。

店内もローズの雰囲気に合わせてラグジュアリーな室内となっているので、ちょっとしたセレブなひとときが過ごせそうですね。

早速気になる詳細をお伝えしていきます!

■食べるバラの専門店『玖島ローズ』が生まれた背景

食べるバラの専門店・玖島ローズ【名古屋市・中区】

画像:株式会社セボワール

食用花は聞いたことがあるものの、まだまだフルーツのようには一般的ではない。ましてや、バラとなればなおさらです。

リップクリームやハンドクリームの香料としては使われていますが、食用の花はほとんど聞いたことがないでしょう。

玖島悦子さんは38歳のときに無農薬のバラに出会って、その後多くの試行錯誤を繰り返した結果、食べるバラを開発、商品化に成功しました。

全国有名百貨店を中心にイベント開催し、バラを食べる習慣のなかった日本に食べるバラファンを徐々に増やしてきた結果、11月16日(土)に名古屋・栄にカフェスペースを併設したローズサロン『玖島ローズ』がオープンすることになりました。

 

■店内にはバラ製品やバラのスイーツがずらり

食べるバラの専門店・玖島ローズ【名古屋市・中区】

画像:株式会社セボワール

バラに似つかわしいラグジュアリーな店内では、バラジャム、バラのチョコレート、バラのバター、バラのクッキーやパウンドケーキなどが販売されています。

その中でも一番人気はバラエキス『香るバラのしずく』です。どんなかぐわしい香りが体験できるのか興味がありますね。

また、カフェスペースでは、『バラ三昧のアフタヌーンティ』、『ローズケーキセット』、『バラパフェ』など女性好みのスイーツもいろいろと取り揃えていて、セレブな空間で優雅なひとときが楽しめます。

 

本物の優雅でさわやかなバラが食べられるという『玖島ローズ』。

ぜひ今までにない新しい体験にチャレンジしてみてくださいね。

<店舗情報>
食べるバラの専門店・玖島ローズ ローズサロン
住所:愛知県名古屋市中区栄5-18-11 プリンセスビル1階
電話:052-433-9070、080-3076-9409 ※ 9:00~23:00あたりまでつながります
アクセス:地下鉄名城線 矢場町駅3番出口より徒歩3分

【おすすめ記事】

『フタバフルーツパーラー 』のパフェにぞっこん!

『おばけのアッチCafé』が期間限定OPEN!

カルディ『あんこジャム』がお手軽おいしい

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【参考】
食べるバラのカフェ・ローズサロンが名古屋栄にオープン!-PR TIMES

【画像】
※ 株式会社セボワール

※ この記事は公開日時点の情報です。