CUCURU(ククル) > グルメ > 濃厚デミソースがたまらない!愛知・津島市『葉JUE』のスペシャルランチ

濃厚デミソースがたまらない!愛知・津島市『葉JUE』のスペシャルランチ

愛知県・津島市『洋食工房 葉JUE(ハジュウ)』

画像:サリー

おいしい洋食屋さんといえば、やっぱり自家製のデミグラスソースが決め手になりますよね?

ハンバーグソースはもちろん、ハヤシライスのおいしいお店って、やっぱりデミグラスソースがひと味違うんです。

そこで今回は、愛知県津島市にある地元のお客さんに親しまれている洋食屋さん『洋食工房 葉JUE(ハジュウ)』へおじゃまして来ました。

■田園地帯に佇む1軒家の洋食屋さん

愛知県・津島市『洋食工房 葉JUE(ハジュウ)』

画像:サリー

お店の場所は愛知県津島市の東部、『越津町』交差点を80mほど北上した左手になります。

のどかな田園地帯にポツンと佇む1軒家の洋食屋さんです。駐車場は敷地内に停められるようになっています。

このお店は津島市では数少ない、おいしい洋食屋さんの1つ。自家製のデミグラスソースを使用した、ハイレベルの洋食の数々が、リーズナブル価格で味わえるお店なんですよ。

 

■異人館を彷彿させる素敵な空間

愛知県・津島市『洋食工房 葉JUE(ハジュウ)』

画像:サリー

店内に入ると、真ん中にキッチン・左右にテーブル席のある空間が広がっています。外観だけでなく、内装も素敵な洋館といった雰囲気ですね。

シックなフローリングに白い壁が、異人館に訪れたような気持ちにしてくれます。お客さんは地元の方達がほとんどで、女性のお客さんが圧倒的に多いそう。

 

■リーズナブルでおいしいランチメニュー!

愛知県・津島市『洋食工房 葉JUE(ハジュウ)』

画像:サリー

お昼の営業時間に訪れると、店員さんがこんなランチメニューを持って来てくれます。色んな洋食メニューがのっていますよ。

ハンバーグランチをはじめ、海老フライやカニクリームコロッケ等、洋食メニューが目白押しです。

価格も税抜950円から揃っており、すべてデザートとドリンクまで付いていてお値打ち!

 

■おすすめは『スペシャルランチ』

数あるランチメニューのなかでも、『スペシャルランチ』(税抜1,600円)がおすすめ。ちょっと値が張るのですが、このお店の粋を存分に味わうことができます。

愛知県・津島市『洋食工房 葉JUE(ハジュウ)』

画像:サリー

ハンバーグにかかったデミグラスソースが、とてもおいしそうではりませんか!

このランチは、お店の看板商品である“ハンバーグ・海老フライ・カニクリームコロッケ”が同時に味わえるメニュー。パンまたはライスの他に、ドリンクと特別なデザートまで付いてきちゃうんです。

ハンバーグはとても柔らかいタイプで、じっくり煮込まれたデミグラスソースにベストマッチ。

カラッと揚がった海老フライも、自家製タルタルソースによく合います。そしてカニクリームコロッケは、クリーミーなタイプというより、カニの旨みがギッシリ濃縮された逸品。

3つのおいしさが同時に味わえる、欲張りなメニューですよ。

愛知県・津島市『洋食工房 葉JUE(ハジュウ)』

画像:サリー

食後にはチョコレートケーキと、柑橘系のソルベにミルクが濃厚なアイスクリームがのった特別なデザートを味わえます。もちろん、ドリンクも付いてきますよ。

食べ終わると料理のおいしさと、デザートの爽やかな余韻が残る、とても満足感の高いメニューです。

 

いかがでしょうか。

郊外にある、ハイレベルな洋食がリーズナブル価格で味わえるお店『洋食工房 葉JUE(ハジュウ)』。

愛知県津島市でおいしい洋食屋さんをお探しなら、おすすめのお店なのでぜひ一度訪れてみて下さいね。

<店舗情報>
洋食工房 葉JUE(ハジュウ)
住所:愛知県津島市下切町坪之内114-2
電話番号:0567-23-2774
営業時間:ランチ11:30~14:30(L.O.14:00)、ディナー17:30~20:30(L.O.20:00)
定休日:水曜日(月・火・木・金はランチ営業のみ)
駐車場:有

【おすすめ記事】

『cafe no.』のハイセンスなボトルドリンク!

豊田市『物豆奇 五番館』の超ど迫力ゴハン!

旬顔になる「テラコッタカラー」のメイクテク2つ

ハッピーな商品大放出の通販特番(AD

【画像】
※ サリー

※ この記事は公開日時点の情報です。