CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 大容量なのに安い!美容家が本気でおすすめする「プチプラ化粧水」3選

大容量なのに安い!美容家が本気でおすすめする「プチプラ化粧水」3選

ドラッグストアで買えるプチプラ「大容量化粧水」3選

画像:継田理恵

肌の乾燥が気になるシーズンになりました。

もともと肌の乾燥で悩む人はもちろん、日に日にうるおい不足を感じるようになってきた方は、より一層の保湿対策が必要かもしれません。

保湿対策は、美容液やクリームも大切ですが、たっぷりと化粧水を使い、お肌にしっかりうるおいを与えるためにも、化粧水を惜しみなく使うことがおすすめ。

そこで今回は、美容ライターの筆者がドラッグストアで購入している、コスパのよい“大容量化粧水”を3つご紹介します。

■美容ライターおすすめの「大容量化粧水」3つ

空気の乾燥が気になるシーズンは、より化粧水でたっぷりお肌に水分を与えてコンディションを整えたいところ。

そのためにも、惜しみなく化粧水を使うには、コスパのよいアイテムを選ぶことがマストですよね。

次の3つのアイテムは、美容ライターである筆者がドラッグストアで購入し、コスパがよいと感じている大容量化粧水。ぜひ、アイテム選びの参考にしてみてください。

(1)アクネスラボ『モイスチャーローション』(450ml)

(1)アクネスラボ 『モイスチャーローション』(450ml)

画像:継田理恵

ニキビや敏感肌などお肌の悩みを根本からケアし、やさしく潤すスキンケアブランド、『アクネスラボ』。

なかでもこの商品は、皮膚専門家による30年以上の研究で、4万人以上の肌の悩みと向き合ってきた経験をもとに、肌に本当にいい成分を厳選してつくられているそう。

天然由来成分90%以上を配合。合成香料・着色料・パラベン無添加など低刺激にこだわって作っており、敏感肌の方や赤ちゃんでも安心して使える優しい仕上がりの化粧水です。

筆者的には、乾燥も気になるけれど、ニキビや吹き出物、毛穴の詰まりなどが気になる方におすすめ。

筆者が使い続けてみると、肌が柔らかくなめらかになり、皮脂が詰まりにくくなったのを感じられました。

同ブランドからは、薬用のニキビ対策アイテムも出ているので、ニキビや肌荒れが気になる方は併用するのもおすすめですよ。

(2)アベンヌ『アベンヌ ウォーター』(300ml)

(2)アベンヌ『アベンヌ ウォーター』(300ml)

画像:継田理恵

こちらは、ドラッグストアでも長年見かける『アベンヌ ウォーター』です。

細かいミストが心地よく、肌のすみずみまでうるおいが届くような感覚が得られます。数回スプレーしてハンドプッシュすると、柔らかいすべすべ肌に近づいたような実感が得られましたよ。

洗顔後のうるおい補給だけでなく、メイク後にスプレーしてファンデーションを密着させるなど、お出かけ中の乾燥ケアにも便利。

とくに乾燥が気になる日は、コットンにたっぷりスプレーして、パックするのもおすすめです。

(3)ナチュリエ『ハトムギ化粧水』(500ml)

(3)ナチュリエ『ハトムギ化粧水』(500ml)

画像:継田理恵

肌にうるおいを与えてスキンコンディションを整える、天然保湿成分“ハトムギエキス”配合の化粧水です。

乾燥した肌にぐんぐん浸透させるためにも、重ねづけしてしっかり入れ込むのがおすすめ。筆者は肌がひんやりするくらい使うと、ほてりも落ち着いてみずみずしい状態になりましたよ。

顔の保湿だけでなく、年々気になりだす二の腕のブツブツのケアなど、ボディのお手入れにもおすすめ。全身に惜しみなく使えるのは、コスパのよい大容量化粧水ならではないでしょうか。

『ハトムギ化粧水』を全身の肌になじませたら、クリームやオイルで整えるのもお忘れなく。

 

どれも大容量なので、家族みんなで使うのもよし!

乾燥による肌トラブルに悩まされないよう、コスパのよい化粧水を惜しみなく使ってお手入れしてみてくださいね。

【おすすめ記事】

0時まで営業のタピオカ店『茶千歳』

『弁才天』の旬の果実が詰まったフルーツ大福

アクセ収納が500円で解決するアイテムとは

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※ 継田理恵

【参考】
※1 発売以来リピーター続出の「薬用スポッツクリーム」はニキビ肌の新定番!皮膚専門家監修の敏感肌向けスキンケアブランド『アクネスラボ』からたっぷりうるおう大容量※「モイスチャーローション」が新登場!―PRTIMES
※2 手でつけるより約3倍の水分補給効果(※1)で、秋冬も乾燥しらず。売上本数No.1(※2)の「ナチュリエ ハトムギ化粧水」からローションパック用コットンつきセットが登場。―PRTIMES

※ この記事は、公開日時点の情報です。