CUCURU(ククル) > グルメ > 温かいモンブラン!? 名古屋・池下『デセールアンアシェット』が気になる

温かいモンブラン!? 名古屋・池下『デセールアンアシェット』が気になる

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

ミシュラン二ツ星を獲得した名古屋のフランス料理店で腕をふるったシェフパティシエが手がけるお店『Dessert Une Assiette(デセールアンアシェット)』。

そんなお店が、名古屋市千種区に登場したそう!

なんでも、“温かいモンブラン”なる究極のデセールに出会えるのだとか。というわけで、早速ご紹介しましょう。

■名古屋・池下にある『デセールアンアシェット』

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

『Dessert Une Assiette(デセールアンアシェット)』は、2019年7月17日(水)にオープンした、完全予約制のアシェットデセール(皿盛りデザート)専門店。

地下鉄 東山線 池下駅 1番出口を右手に、徒歩約1分の場所にあります。

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

シンプルモダンを思わせる、粋な内装。カウンター6席のみのプライベート感が素敵ですね。

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

おいしそうな焼き菓子たちも並んでいますよ。

 

■おしゃれなドリンクで乾杯

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

ドリンクメニューもおしゃれ。シャンパンやノンアルコールスパークリングの用意もあります。

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

今回は、ワイン品種のぶどう発酵果汁を使用した、ノンアルコールスパークリング『セレブレ』(各・税別500円)で乾杯しました。

 

■究極を知る!圧巻の『デザートコース』

メニューは『デザートコース』(税別3,000円)1種類のみという潔さ。

それでは、取材時のコースメニューを紹介します。

(1)アミューズ『栗かぼちゃ』

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

目の前でかぼちゃをバーナーで炙った、できたてシュークリームが登場。

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

天然塩のフルール・ド・セルの塩気とそら豆の新芽が、オードブル感を演出してくれます。

(2)アヴァンデセール『山梨県 清水葡萄さんの巨峰』

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

巨峰のグラニテ・ぶどうミルクアイス・緑茶アイスに、アーモンドキャラメリゼの食感をプラス。

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

ジューシーな大粒の巨峰もたまりません。穂紫蘇(ほじそ)を散らして、ほんのり和テイストに。

(3)グランデセール『温かいモンブラン』

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

グランデセールは、『最強の黒いイチジクパイ』、もしくは『温かいモンブラン』のセレクト制。今回は、話題の『温かいモンブラン』をオーダーしました。

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

フォンダンマロン・玄米茶のシブースト・焙じ茶のブランマンジェ・カシスのメレンゲ・利平栗に、惜しみなく“山脈”を描くようにマロンペーストを絞っていきます。

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

ミルクアイスと焦がしバターのパウダーは、山のふもとに降り積もる雪のよう。

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

カシスのソースを添えていただきます。

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

一口食べれば、“温かいモンブラン”の醍醐味である、ナイフを入れるととろりと流れるマロンクリームに悶絶すること間違いなし!

(4)ミニャルディーズ『お茶菓子』

名古屋・池下『デセールアンアシェット』

画像:花井ゆり

小さなお菓子を珈琲、もしくは紅茶と共にほっこりといただきます。最後まで、至福のひとときを堪能しました。

なお、“温かいモンブラン”の提供は、11月中旬までの予定とのこと。コースの内容は時期によって変わりますので、その都度“旬の品揃え”をぜひお楽しみに。

 

いかがですか?

みなさんもぜひ『Dessert Une Assiette(デセールアンアシェット)』で、“温かいモンブラン”をはじめとした、季節と共に移ろうスイーツとの一期一会の喜びを感じてみてくださいね。

<店舗情報>
Dessert Une Assiette(デセールアンアシェット)
住所:愛知県名古屋市千種区池下2-2-8 正木ビル 1F
電話:052-753-9669
営業時間:‎11:00〜21:00 (L.O.19:00)※ 11:00〜、13:00〜、15:00〜、17:00〜、19:00〜 の完全予約2時間制。 2日前までに予約をお願いします。
定休日:水曜日、木曜日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

【おすすめ記事】

 豊川市にティラミス専門店『プティラ』OPEN

レアな動物たちに会える『アニマルクックズー』

素肌っぽさを出せる「プチプラベースメイク」3選

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※ 花井ゆり

※ 記事の情報は公開日時点のものです。