CUCURU(ククル) > グルメ > 洋食の定番といえば!名古屋で見つけた「絶品ハンバーグのお店」9選

洋食の定番といえば!名古屋で見つけた「絶品ハンバーグのお店」9選

画像:CUCURU編集部

洋食の定番といえば、やっぱりハンバーグ! 子どもから大人まで、みんな大好きですよね。

名古屋には、ハンバーグのおいしいお店がたくさんありますよ。

そこで今回は、以前CUCURUでご紹介したお店の中から、名古屋市内の絶品ハンバーグのお店をピックアップしてご紹介します。

■1:キッチンはせ家

画像:川口めぐみ

最初にご紹介するお店は、『キッチンはせ家』。

地下鉄名城線・桜通線 久屋大通駅から徒歩4分ほど。大きな通りから1本入っているにもかかわらず、ランチタイムはたくさんのお客さんでにぎわいます。

画像:川口めぐみ

こちらの一番人気が、『ハンバーグランチのデミソース』。

画像:川口めぐみ

肉汁たっぷりのお肉がジューシーです。厳選した和牛を使っていて、ジューシーかつ適度な歯ごたえも残せるように工夫しているのだそうですよ。

デミソースは、昭和36年の創業以来変わらない味付け! 昔の味を懐かしんで来店する年配のお客さんも多いそうです。長年愛され続けているんですね。

<店舗詳細>
キッチンはせ家
住所:愛知県名古屋市東区泉1-21-1
電話番号:052-971-3192
営業時間:月~土(第3土曜日を除く)11:00~14:30
定休日:日曜、祝日、第3土曜休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

 

■2:青春キッチン

画像:大橋千珠

次にご紹介するのは、地下鉄鶴舞線 鶴舞駅から徒歩9分、『青春キッチン』です。

こちらのハンバーグの最大の特徴は、店挽きの超新鮮なひき肉を使用していること。黒毛和牛と国産ブランド豚の“天恵美豚”をお店で挽いています。

画像:大橋千珠

リピート率ナンバー1の『バター醤油ハンバーグ』。バターと特製醤油ソースが香ばしくてたまりません! さらに、レモンの香りも食欲をそそります。

画像:大橋千珠

お肉は噛み応えのある食感です。噛むほどに旨みが溢れてきますよ。

素材にこだわった、味・ボリュームも大満足なハンバーグ。ぜひ、チェックしてくださいね。

<店舗情報>
青春キッチン
住所:愛知県名古屋市中区千代田4-11-8 鶴舞アネックス1F
電話番号:052-321-4692
営業時間:ランチ11:30~14:30(L.O.14:00)、ディナー17:00~21:30(L.O.21:00)
定休日:水曜日
駐車場:なし(近くに有料コインパーキングあり)

 

■3:Kitchen Lotus(キッチンロータス)

Kitchen Lotus(キッチンロータス)【名古屋・千種】

画像:kitchenLotus

続いてご紹介するのは、地下鉄東山線 千種駅3番出口から徒歩3分、『Kitchen Lotus(キッチンロータス)』です。

フレンチとクラフトビールのお店で修行した店主が作る、素材の味を最大限に生かした洋食は、お酒にも合うと評判。

画像:大橋千珠

お店の看板メニューは、贅沢なランチプレート。ソースをかけない“香味野菜のハンバーグ”の他に、カニクリームコロッケ、そして季節の野菜も一緒に味わえます。

ハンバーグは肉汁をしっかり肉に閉じ込めてあり、ナイフで切っても肉汁がこぼれることはありません。ハンバーグに味が付いているので、お好みで粒マスタードを。

他のお店では味わえない逸品、クラフトビールと一緒にいかがですか。

<店舗情報>
Kitchen Lotus(キッチンロータス)
住所:愛知県名古屋市千種区内山3-22-11 森島ビル1F
電話番号:052-770-2639
営業時間:火~金11:30~14:00(L.O.13:30)、17:00~23:00(L.O.22:30)、土・日 17:00~23:00(L.O.22:30)※ 第2土曜日は昼呑みDAY! 12:00~23:00まで通し営業
定休日:月曜日、第2日曜日
駐車場:なし(近隣に有料コインパーキングあり)

 

■4:CAFEDINING&STEAK GOD TENDER(ガッテンダー)

画像:大橋千珠

続いてご紹介するのは、『CAFEDINING&STEAK GOD TENDER(ガッテンダー)』。

今回は、2号店である高畑店をご紹介します。ここだけの限定メニューもありますよ。

画像:大橋千珠

こちらは、『ハンバーグランチ』。牛肉100%でつなぎ無しのお肉からは肉汁がたっぷり! 噛むほどに旨みが口の中に広がります。

赤みを残して焼いているのですが、焼き石があるので自分好みの焼き加減にできます。もし焼き石が冷めてしまっても、交換してもらえるのでご安心を。

ランチタイムはスープ・ご飯・パンが食べ放題。お腹いっぱい食べられるのがうれしいですね。

<店舗情報>
CAFEDINING&STEAK GOD TENDER(ガッテンダー)高畑店
住所:愛知県名古屋市中川区高畑4-150
電話番号:052-354-8135
営業時間:ランチ11:30〜15:00/ディナー月〜木17:00〜23:00、金・土17:00〜24:00、日・祝17:00〜22:30
定休日:年中無休
駐車場:20台

 

■5:キッチン ノム

画像:サリー

続いてご紹介するのは、名古屋市名東区にある『キッチン ノム』。

フレンチレストランのようにスタイリッシュな空間で、素材と丁寧な調理にこだわった洋食がいただけます。

画像:サリー

なかでもおすすめは、『ハンバーグランチプラスワン』。

盛り付けも美しく、とってもおいしそう! ハンバーグにナイフを入れると、封じ込まれていた旨みタップリの肉汁があふれます。

プラスワンの一品は、車海老フライ・蟹クリームコロッケ・帆立フライから選ぶことができますよ。

<店舗情報>
キッチン ノム
住所:愛知県名古屋市名東区一社2-77 マンションシャローム1階
電話番号:052-703-8989
営業時間:11:30~14:00(L.O.)、17:30~21:00(L.O.)
定休日:月曜日、月一回月曜火曜の連休あり

 

■6:洋食や なかむら

画像:大橋千珠

続いてご紹介するのは、名古屋市西区にある『洋食や なかむら』。

丁寧に作られた昔ながらの洋食が楽しめるこちらのお店は、老若男女問わずたくさんのお客さんでにぎわいます。子ども連れのお客さんも多いそうですよ。

平日のランチは6種類ありますが、今回は『洋食ランチ』をご紹介します。メインディッシュをハンバーグステーキ、ロースカツ、メンチカツから選ぶことができます。

画像:大橋千珠

国産肉を使用したハンバーグステーキは、ジューシーで肉の旨みがしっかり感じられます。一から手作りした濃厚なデミグラスソースは、コク深くおいしい!

サイドメニューの野菜ひとつひとつも、素材にこだわり、奥深い味わいが楽しめます。ぜひ味わってくださいね。

<店舗情報>
洋食や なかむら
住所:愛知県名古屋市西区上名古屋2-2-21 日商岩井第一城北ハイツ1F
電話:052-524-9322
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)、17:30~22:00(L.O.21:30)
定休日:火曜日、月1回連休あり

 

■7:GOLDEN HAMBURG(ゴールデンハンバーグ)

画像:のこ

続いてご紹介するのは、『GOLDEN HAMBURG(ゴールデンハンバーグ)』。

名古屋駅ユニモール地下街で、黄金の文字とインパクトのある牛の看板がひと際目を引きます。

画像:のこ

見て楽しい食べておいしいのは、『Wチーズオンチーズハンバーグ』。取材では、ご飯・サラダ・お味噌汁が付いたセットをいただきました。

画像:のこ

鉄板の上でジュージューと鳴るチーズハンバーグ。店員さんがその場でもう一種類、トロトロのチェダーチーズをかけてくれます。さらにその上から、デミグラスソース!

写真や動画を撮ってSNSに投稿するお客さんも多いのだとか。ぜひお試しくださいね。

<店舗情報>
GOLDEN HAMBURG(ゴールデンハンバーグ)
住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-5-26 ユニモール地下街
電話:052-485-9299
営業時間:11:00~22:00(L.O.21:30)
ランチタイム:11:00~15:00

 

■8:カフェダイニング花音

画像:サリー

続いてご紹介するのは、地元の方々にもあまり知られていない穴場のお店! 名古屋市昭和区御器所にある、『カフェダイニング花音』です。

スタイリッシュな内装の店内は、BGMにクラシック音楽が流れる素敵な空間。

画像:サリー

こちらのおすすめが、『洋食ランチB』のハンバーグ。ライス(大盛り無料)とスープがセットになったランチで、ソースはデミグラスまたはテリヤキが選べます。

つなぎが少なくお肉の旨みがしっかり味わえて、ほんのりナツメグ等の香辛料が効いています。

お皿に触れてみると、ハンバーグが乗った場所は温かく、サラダの乗った場所は冷たく温度調整がなされています。丁寧な仕事が、おいしさを生んでいるのですね。

<店舗情報>
カフェダイニング花音
住所:愛知県名古屋市昭和区天神町3-6アーバン佐々木36 1F
電話番号:052-848-8721
営業時間:ランチ11:00~14:00、ティータイム14:00~17:00、ディナー18:00~21:00、日11:00~17:00
定休日:月曜日
駐車場:有(4台)

 

■9:ハンバーグ RISE

画像:サリー

最後にご紹介するのは、『ハンバーグ RISE』。名古屋市守山区、千代田街道沿いにあります。

メニューは、入口前に出された黒板や店内の掲示でご確認を。取材日は3種類のハンバーグが用意されていました。ハンバーグの種類は毎日変わり、かなり数多くのバリエーションがあります。

画像:サリー

数あるメニューの中でも、おすすめなのは“チーズ系ハンバーグ”! 取材した日は『カレーソースチーズハンバーグ』でした。

画像:サリー

ジュージュー音をたてて運ばれてきたハンバーグにナイフを入れると、すごい量の肉汁が溢れ出します。ハンバーグの中にもチーズが仕込まれていて、ナイフを入れた途端に肉汁と一緒にチーズもトロ~リ!

どのハンバーグも、ライスまたはパン・スープ・サラダ・ドリンクが付いてリーズナブルに食べられますよ。

<店舗情報>
ハンバーグ RISE
住所:愛知県名古屋市守山区小幡千代田15-6
電話番号:非公開
営業時間:11:00~15:00、18:00~22:00
定休日:不定休

 

いかがですか。

こだわりの素材で丁寧に作られたハンバーグは、どれも絶品。定番メニューであるからこそ、それぞれのお店のこだわりや技が光ります。

ぜひお店に足を運んで、味わってくださいね。

【おすすめ記事】

 豊川市にティラミス専門店『プティラ』OPEN

レアな動物たちに会える『アニマルクックズー』

素肌っぽさを出せる「プチプラベースメイク」3選

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※川口めぐみ、大橋千珠、kitchen Lotus、サリー、のこ、CUCURU編集部

※この記事は、2018年3月~2019年9月に取材した情報です。