CUCURU(ククル) > エンタメ > インスタで話題!三重・桑名市の天然ハマグリすくい取り専門店『蛤一択』とは

インスタで話題!三重・桑名市の天然ハマグリすくい取り専門店『蛤一択』とは

10月26日放送・花咲かタイムズ(三重・桑名市)

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2019年10月26日(土)に放送された、CBCテレビ『花咲かタイムズ』。

人気企画『週末ジャーニー 推しタビ』では、ハリセンボン箕輪はるかさんとゆりやんレトリィバァさんが、名古屋から電車でおよそ20分の“三重・桑名市”を巡りました!

『なばなの里』では、今年もイルミネーションがスタート。『ナガシマスパーランド』のハロウィンイベントも開催中です。

そんな大注目の桑名市で2人は、新オープンのすくった分だけ食べられるハマグリの新感覚レストランや、オリンピック競技にも選ばれたBMXの初体験などを、堪能したそうですよ。

 

■『七里の渡跡』の目の前にオープン!桑名市名物が堪能できる茶店

宿場の茶店 一(はじめ)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最初に2人が訪れたのは、観光スポットとなっている『七里の渡跡(しちりのわたしあと)』。

江戸時代には、こちらと現在の名古屋市熱田区を船が行き来していたという東海道唯一の海路です。

宿場の茶店 一(はじめ)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

その『七里の渡跡(しちりのわたしあと)』の目の前に、今年7月にオープンしたのが『宿場の茶店 一(はじめ)』。

宿場の茶店 一(はじめ)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

桑名市の名産品が買えるほか、桑名市にちなんだオリジナルグルメがいただけます。

宿場の茶店 一(はじめ)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

イチオシのメニューは、こちらの『くわなコロッケバーガー』(500円)。

宿場の茶店 一(はじめ)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

バンズにはさまれているのは、桑名市の特産物を使ったコロッケ。『なばなベーコン』や『はまぐりカレー』など4種類の中からお好みの味を選ぶことができます。

宿場の茶店 一(はじめ)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

おすすめの『はまぐりカレー』は、ハマグリの味がしっかりしており、サクサクで美味。

宿場の茶店 一(はじめ)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

一方はるかさんは、『とまとミート』をいただきました。桑名市でとれたトマトがふんだんに使われており、甘みがあっておいしいですよ。

宿場の茶店 一(はじめ)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

さらに、こちらは人気の『安永(やすなが)サンド』(380円)。

宿場の茶店 一(はじめ)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ホットサンドの中身は、桑名市の銘菓『安永餅(やすながもち)』! お菓子をパンではさんだ、斬新メニューです。

宿場の茶店 一(はじめ)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

他にも、ガッツリ食べたい方には『桑名カレー』(650円)もおすすめです。

桑名市が東日本で主流のポークカレー文化と西日本で主流のビーフカレー文化に分かれる場所という説があることから、2種のカレーを1度に味わえるよう作られたご当地メニューです。

ぜひみなさんも、ご当地グルメを味わってみてくださいね。

■Instagramで話題!天然ハマグリすくい取り専門店

蛤一択(はまぐりいったく)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

桑名市の名産品は、ずばりハマグリ!

蛤一択(はまぐりいったく)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

水揚げ量が少なく、とても高価なんですが、今年8月にオープンした『蛤一択(はまぐりいったく)』では、ハマグリをリーズナブルに食べられると、Instagramで話題になっているそう。

メニューは、店名通り“ひとつ”だけ。

蛤一択(はまぐりいったく)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

それが、1日50食限定の『桑名の天然蛤フルコースセット』(税別3,780円)。

なんと、すくった分のハマグリを食べることができるという、ちょっと変わったシステムなんです!

蛤一択(はまぐりいったく)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

蛤一択(はまぐりいったく)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2人も道具を選び、ハマグリすくいに挑戦してみることに。

大きなおたまですくったゆりやんさんは、11個ゲット! このくらいが平均の数だそう。

蛤一択(はまぐりいったく)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

一方、揚げ物用のザルですくったはるかさんは、お店の最高記録だった14個を上回って記録を更新。なんと15個もすくうことができました!

蛤一択(はまぐりいったく)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

すくったハマグリは、焼き・しゃぶしゃぶ・天ぷら・みそ汁の調理法の中から食べたい割合で自由に配分できます。

焼き・しゃぶしゃぶは、目の前で調理します。

蛤一択(はまぐりいったく)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

できあがった“焼きハマグリ”は、何もつけずにそのままいただくのが1番だそう。

いただいたゆりやんさん、あまりのおいしさに驚きを隠せません。

蛤一択(はまぐりいったく)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

焼いただけなのに味と旨味が凝縮され、身はぷりっぷり。新鮮で良い素材ならではのおいしさです。

蛤一択(はまぐりいったく)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ハマグリのみそ汁と天ぷらは、お店で調理してくれます。

蛤一択(はまぐりいったく)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

蛤一択(はまぐりいったく)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

しゃぶしゃぶは食べ終わったら、ハマグリの旨味がしみ出したダシに、ご飯と卵を混ぜて雑炊にすることができます。

蛤一択(はまぐりいったく)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

はるかさん、雑炊のおいしさにうっとり。

蛤一択(はまぐりいったく)【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ぜひみなさんも、新鮮なハマグリをたくさんすくって、絶品ハマグリ料理を味わってみてくださいね。

■東京オリンピックで注目!BMXでオフロード体験

ゴンゾー パーク【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて訪れたのは、自転車でオフロードを駆け抜けることができる『ゴンゾー パーク』。難易度に合わせて9コースあり、小さなお子さんから大人まで楽しめます。

ゴンゾー パーク【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

自転車が借りられる『2時間レンタルパック(平日)』が人気ですよ。※ 要予約。

今回2人がチャレンジするのは……

ゴンゾー パーク【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

『BMX(ビーエムエックス)』!

競技に特化した丈夫な自転車で、ギアやスタンドが付いておらず、立ちこぎで乗るのが特徴です。

東京オリンピックの競技にも決まった注目のスポーツを、こちらで体験できるとあって大人気なんですよ。

さっそく2人も、体験スタート!

ゴンゾー パーク【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

初挑戦の2人は、ヘルメットを装着し、基本の走り方を練習。マスターしたら、続いて起伏を乗り越える練習です。

ゴンゾー パーク【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ゆりやんさんは、怖くて降りてしまいましたが、はるかさんはスムーズになんなくクリアできました!

ここからがいよいよ本番! 砂地のコースへ移動し、起伏を連続で乗り越えていきます。

ゴンゾー パーク【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

地面がデコボコしているので、滑らないようコース取りが必要なんですが、ゆりやんさんは2回目、はるかさんは1回目の挑戦で見事クリア!

ゴンゾー パーク【三重・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

初心者でもファミリーでも、気軽に楽しめますよ。みなさんも、注目のBMXで汗をかいてみてはいかがですか?

雨が降るとお休みになるため、事前にHPなどでご確認ください。

■ミシュランに選ばれた元寿司職人のラーメン店

らぁめん登里勝(とりかつ)【三重県・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最後に訪れたのは、閑静な住宅街にたたずむ『らぁめん登里勝(とりかつ)』。

こちらは今年発売された『ミシュランガイド愛知・岐阜・三重2019特別版』で、5,000円以下で楽しめ、価格以上の満足感を得られるお店に送られる『ビブグルマン』に選出されたお店。

実はこちらのご主人、以前はおよそ80年続くお寿司屋さんの3代目店主だったんですが、ラーメンが好きすぎて4年前にラーメン店に転身。

今では、元寿司職人が作る絶品ラーメンが大人気です。

らぁめん登里勝(とりかつ)【三重県・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、桑名市ならではの『はまぐり塩らーめん』(1,120円)。

貝や煮干し、鯛のアラなどがスープのベースになっており、塩ダレとの相性は抜群です。

地元の名産『桑名もち小麦』を使った自家製麺は、つるつるモチモチの麺になっています。

らぁめん登里勝(とりかつ)【三重県・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

自慢の透明なスープをいただいたはるかさんは、コクと深みのあるおいしさに大絶賛! ハマグリの旨味がたまりません。

らぁめん登里勝(とりかつ)【三重県・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

さらに、こちらの『背脂らーめん』(840円)もおすすめ。

厳選した素材のみを使った煮干しスープに背脂を加え、醤油ダレと合わせた、1番人気のメニューです。

らぁめん登里勝(とりかつ)【三重県・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

スープをいただいたゆりやんさんは、あまりのおいしさに気を失いそうなほど。「水筒に入れて持ち運びたい」と感激していました。

一見、こってりしてそうですが、あっさりした煮干しスープとの組み合わせのため、くどくなく、ツルツル食べられますよ。

らぁめん登里勝(とりかつ)【三重県・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

他にも、ラーメンに合うお寿司として、『焼きサバ寿司』(2個、250円)がサイドメニューにあります。

らぁめん登里勝(とりかつ)【三重県・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

お寿司だけでいただいてもおいしいのですが、お寿司を口に入れたあとにラーメンのスープを飲むと、口の中で組み合わさり、さらにおいしくなります。

らぁめん登里勝(とりかつ)【三重県・桑名市】

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

みなさんもぜひ、イチオシのラーメンを味わってみてくださいね。

いかがですか? 地元ならではの食と自然が満載の“三重・桑名市”。ぜひ訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
宿場の茶店 一(はじめ)
住所:三重県桑名市川口町8
電話:090-1562-9380

蛤一択(はまぐりいったく)
住所:三重県桑名市末広町58
電話:0594-23-0863

ゴンゾー パーク
住所:三重県桑名市西方小谷2411 スポーツマジック桑名 内
電話:0594-23-8686

らぁめん 登里勝(とりかつ)
住所:三重県桑名市京町39
電話:0594-22-1101

【おすすめ記事】

5つ星級のおいしさ!? 『スピコ』の黒糖生タピオカ

伊勢神宮にも奉納された『穂のか』の食パン

大人も夢中になる『カルテット』の知育玩具とは

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

『花咲かタイムズ』はTVerで見逃し配信中!

トップページから「花咲かタイムズ」で検索

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ 記事の情報は公開日時点のものです。