CUCURU(ククル) > グルメ > お店の味が自宅で作れる!? 気になる「かに雑炊の素」3つを食べ比べ

お店の味が自宅で作れる!? 気になる「かに雑炊の素」3つを食べ比べ

3大メーカーの気になる「かに雑炊の素」を食べ比べ

画像:大橋千珠

寒いときは温かい雑炊で温まりたいですよね! 雑炊は食欲があるときはもちろん、食欲のないときも、夜食にも、朝ごはんにもいつでも食べられるので、重宝します。

そこで今回は、3種類のメーカー(ヒガシマル・S&B・イチビキ)から販売されている“かに雑炊の素”のレビューをしたいと思います。ぜひ参考にしてくださいね。

■1:ヒガシマル『ちょっとぞうすい』

ヒガシマル『ちょっとぞうすい』

画像:大橋千珠

こちらは、ヒガシマルの『ちょっとぞうすい』。

乾燥タイプなので、賞味期限が長いのも特徴です。保存食としても良いですね!

ヒガシマル『ちょっとぞうすい』

画像:大橋千珠

1箱に、“かに雑炊の素”が2袋入っていました。

ヒガシマル『ちょっとぞうすい』

画像:大橋千珠

水と“かに雑炊の素”、ご飯を入れて1分煮込み、溶き卵を入れて出来上がり。

ヒガシマル『ちょっとぞうすい』

画像:大橋千珠

とろみのある仕上がりで、ご飯に味が絡んでおいしかったです。少しですが“かに”のほぐし身が入ってて、美味!

 

■2:S&B『かにぞうすいの素』

S&B『かにぞうすいの素』

画像:大橋千珠

お次は、S&Bの『かにぞうすいの素』。

粉末のかに雑炊の素が、2袋入っています。

S&B『かにぞうすいの素』

画像:大橋千珠

炊いたご飯、“かに雑炊の素”、水を鍋に入れて2〜3分煮て、溶き卵を入れれば完成です。

S&B『かにぞうすいの素』

画像:大橋千珠

乾燥ネギ、乾燥かにかまぼこも入っているので、卵の黄色と合わさって見た目に鮮やかな“かに雑炊”になりました。

S&B『かにぞうすいの素』

画像:大橋千珠

かにの風味だけでなく、カツオと昆布の旨味もある雑炊で、ほどよい味。サラサラ食べられますよ。

S&B『かにぞうすいの素』

画像:大橋千珠

今回は『かに茶碗蒸し』のレシピも載っていたので作ってみました。

かに雑炊の素、卵、水を混ぜてレンジでできるので、もう“ひと品”何にしようかなと迷ったときのお助けメニューになりますよ!

 

■3:イチビキ『甲羅本店かに雑炊の素』

イチビキ『甲羅本店かに雑炊の素』

画像:大橋千珠

最後にご紹介するのは、イチビキの『甲羅本店かに雑炊の素』。

かに料理専門店のかに雑炊の素です。液体タイプで水を入れて作る“かに雑炊”でした。

イチビキ『甲羅本店かに雑炊の素』

画像:大橋千珠

今回は刻み葱も加えてみました。溶き卵を入れて、あっという間に出来上がります。

イチビキ『甲羅本店かに雑炊の素』

画像:大橋千珠

スライスしいたけやエノキなどが入っており、食感も良かったです。

出汁の旨味がぎゅっと凝縮されていて、口の中に旨味が広がります。お店で食べる“かに雑炊”のような味わいで、贅沢な気分になれましたよ。

 

いかがですか?

雑炊はサラサラ食べられるので、食欲のないときや、お正月にご馳走続きでお腹を休めたいときにもぴったりのアイテムですね。

どの“かに雑炊”の素も出汁がきいてて旨味がしっかりあるので、おいしく食べられましたよ。

ぜひお試しくださいね!

【おすすめ記事】

『cafe no.』のハイセンスなボトルドリンク!

豊田市『物豆奇 五番館』の超ど迫力ゴハン!

旬顔になる「テラコッタカラー」のメイクテク2つ

ハッピーな商品大放出の通販特番(AD

【画像】
※大橋千珠

※ この記事は、公開日時点の情報です。