CUCURU(ククル) > グルメ > 大人気の「パンのおとも」!気になる味とおすすめのアレンジ術とは

大人気の「パンのおとも」!気になる味とおすすめのアレンジ術とは

★アレンジ無限大!大人気「パンのおとも」3つのおすすめな食べ方とは

画像:野村純子

パンに塗る“スプレッド”は、チョコやフルーツばかりとは限らず、ちょっと変わり種商品もありますよね。

そこで今回は、食べてみたいけど食パンに塗る以外に思いつかない方や、買ってみたものの持て余している方のためにも、そのお味と食べ方のアレンジ術をご紹介します。

■1:『明治クリーミースムース チェルシーバタースカッチ味』

1:『明治クリーミースムース チェルシーバタースカッチ味』

画像:野村純子

発売当初から話題になっていたこちらの商品。食べてみた感想としては、“名古屋駅で大行列となった某キャラメル風味のバターサンドクッキー”をイメージしました。

キャンディそのものに比べたら、甘さは控えめです。

1:『明治クリーミースムース チェルシーバタースカッチ味』

画像:野村純子

冷蔵庫から出したてでもふんわりとしたクリーム状なので、塗りやすくて便利。甘い生地のパンケーキでも、しょっぱいクラッカーでもいけます。

ブラックコーヒーに、香りづけ程度にごく少量のスプレッドを加えるとフレーバーコーヒーになりますよ。

 

■2:『デキシー レーズンクリーム』

2:『デキシー レーズンクリーム』

画像:野村純子

こちらは、レーズン果肉だけでなくほんのり洋酒も入っており、根強いファンが多い商品です。お酒のアテになる“レーズンバター”ほど塩味は感じませんでした。

2:『デキシー レーズンクリーム』

画像:野村純子

油脂分が多いのか、低温下になると冷蔵庫から出したてのマーガリンのような硬さ。アツアツのパンケーキに乗せたり、レンジで数秒加熱してあえて“半溶け”でいただいたりしたほうが、ラムレーズンの香りが引き立つようです。

2:『デキシー レーズンクリーム』

画像:野村純子

バタークッキーにサンドしてみるのもおすすめです。

 

■3:『井村屋 つぶあんトッピング』

3:『井村屋 つぶあんトッピング』

画像:野村純子

少しだけあんこを添えたいとき、缶詰入りだと保存に少々困るので、チューブがとても便利です。

3:『井村屋 つぶあんトッピング』

画像:野村純子

名古屋人好みの“小倉トースト”にしたり、フレンチトーストにしたりと、使い方はさまざま。お餅やアイスとも、相性がいいですよ。

おすすめは、温めた豆乳(または牛乳)にティースプーン1杯分ほどのつぶあんを入れてみること! 寒い日は“あずきミルク”でほっこりしてみてはいかがでしょうか。

 

いかがですか?

今回ご紹介した3品は、どれもスーパーで200~300円程度で販売中です。朝食パンがマンネリ化したときにも、ぜひお試しくださいね。

【おすすめ記事】

名古屋駅『カフェロブ』のふわしゅわパンケーキ

愛知初上陸『グラグラナゴヤ』の映えスイーツ

ダイソーの『フォトジェニックシート』が超使える

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※野村純子

※ この記事は、公開日時点の情報です。