CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 崩れにくいのは当たり前!? 素肌っぽい「プチプラベースメイク」3選

崩れにくいのは当たり前!? 素肌っぽい「プチプラベースメイク」3選

素肌っぽい「ベースメイク」3選

画像:野村純子

秋は乾燥肌やくすみが気になりやすいですよね。だからといってコンシーラーやコントロールカラーを幾重にも塗ると崩れてしまったり、パウダーを使うと粉っぽくてすぐに落ちてしまったりすることもあり、お悩みは尽きません。

しっかりカバーして崩れず、さらに素肌っぽく仕上げたい、できればプチプラで! そんな要望を一気に解消してくれそうなベースメイクを、エステティシャンでもある野村純子さんが3つご紹介します。

■色もち8時間!? 『インテグレート プロフィニッシュファンデーション』

素肌っぽい「ベースメイク」3選

画像:野村純子

薄付きなのに、ツヤとうるおいをかなえるリキッドファンデとして、2019年8月に発売されました。色はオークル系4色と、筆者購入品の『透け感カラー100』の全5色。

素肌っぽい「ベースメイク」3選

画像:野村純子

指で塗るだけでムラなく伸び、薄付きだけど塗った部分だけ水が弾きます。

素肌っぽい「ベースメイク」3選

画像:野村純子

“化粧もち8時間”という持続データを取得済みだそうです。購入価格は税別1,600円でした。

 

■耐久性24時間!? 『レブロンカラーステイフルカバーファンデーション』

素肌っぽい「ベースメイク」3選

画像:野村純子

マットな仕上がりとカバー力重視の方にはこちらがおすすめ。レブロン研究所調べでは“24時間落ちにくい”ことが特徴だそう。

実際に24時間化粧を落とさない状況は稀ですが、帰りが遅くなるときも崩れにくいのはうれしいですね。

素肌っぽい「ベースメイク」3選

画像:野村純子

濃い油性マーカーでもここまでカバーできたので、お顔のくすみ程度ならコンシーラー要らずかも。

しかも、塗っていない部分との境界はほとんど目立たず、肌のきめも分かるほど素肌感アリ! ムースに近いつけ心地です。

全5色で税別1,800円でした。

 

■下地とファンデがこれ1本!『エテュセ カラーフィルタージュレ』

素肌っぽい「ベースメイク」3選

画像:野村純子

一般的には“しっかり隠すBBクリーム”と、“ツヤ肌仕上げのCCクリーム”、どちらを選ぶべきか迷う人が多かったですよね?

素肌っぽい「ベースメイク」3選

画像:野村純子

“新感覚ジュレ”という通りべたつかずスルンと広がり、カバー力もツヤも感じます。下地とファンデを兼ねているから楽チン!

2019年10月17日に新発売で、全2色税別1,800円でした。

 

いかがでしたか?

今や“パウダー”と“リキッド”の2択ではないので、ぜひお好みを探してみてくださいね。

【おすすめ記事】

名古屋駅『カフェロブ』のふわしゅわパンケーキ

愛知初上陸『グラグラナゴヤ』の映えスイーツ

ダイソーの『フォトジェニックシート』が超使える

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※ 野村純子

※ この記事は、公開日時点の情報です。また、販売価格は店ごとに異なる場合があります。