CUCURU(ククル) > グルメ > 悶絶するおいしさ!名古屋・中区に『産直さばと青魚 伏見あおい』がOPEN

悶絶するおいしさ!名古屋・中区に『産直さばと青魚 伏見あおい』がOPEN

産直さばと青魚 伏見あおい【名古屋市・中区】

画像:株式会社KIZUNA

2019年10月29日(火)に、『産直さばと青魚 伏見あおい』が名古屋・中区の錦に誕生します。

刺身や土鍋など、“長崎ハーブ鯖”を味わい尽くせるメニューが満載。鯖好きにはたまらないラインアップになっています。

早速その魅力に迫っていきますね!

■高級ブランド魚「長崎ハーブ鯖」使用

産直さばと青魚 伏見あおい【名古屋市・中区】

画像:株式会社KIZUNA

青魚好きの、青魚好きによる、青魚好きのための、青魚専門店『産直さばと青魚 伏見あおい』。

新鮮な高級ブランド魚“長崎ハーブ鯖”は、今までの鯖に対する概念を変えるくらいのおいしさを誇ります。

普段はあまり見かけない鯖の刺身も天日塩のみで提供しており、素材の味を堪能できますよ。

また、開放的なキッチンと一体となっている1階フロアは、自分がキッチン内にいるような気分を味わえるのも魅力。

 

■自慢の鯖を使った絶品メニュー!

産直さばと青魚 伏見あおい【名古屋市・中区】

画像:株式会社KIZUNA

こちらは『長崎ハーブ鯖 食べ比べセット』(ハーフ税別1,680円/1本税別2,880円)。

色鮮やかさで光り輝く身がその新鮮さを物語っています。レモンをかけて味に変化を加えてもおいしそうですが、ぜひそのまま食べてその新鮮さを感じたいですね。

産直さばと青魚 伏見あおい【名古屋市・中区】

画像:株式会社KIZUNA

続いて、『長崎ハーブ鯖 ごまさば』(ハーフ税別1,580円/1本税別2,780円)。刺身が美しく円状に盛り付けられている光景に思わず見入ってしまいます。

福岡名物としても親しまれているこちらの味は、そのまま食べるのとはまた違った豊かな風味を感じることができそうですね。

産直さばと青魚 伏見あおい【名古屋市・中区】

画像:株式会社KIZUNA

また、生だけでなく焼魚としても長崎ハーブ鯖を楽しめるメニューが『焼きさば土鍋めし~だし付~』(税別880円)。

程よく焼かれた鯖から今にも香ばしいにおいが伝わってきそうな一品です。添えられている梅の酸味がアクセントになってさっぱり食べられそうですね。

 

いかがですか?

『産直さばと青魚 伏見あおい』は、鯖の魅力をさまざまに知ることができるお店。

ぜひその絶品メニューの数々を堪能してくださいね。

<店舗情報>
産直さばと青魚 伏見あおい
住所:愛知県名古屋市中区錦2-10-25
電話番号:052-221-1707
営業時間:ランチ11:00~14:00(L.O.13:30)、ディナー17:00~24:00(料理L.O.23:15、ドリンクL.O.23:30)
定休日:日曜日
駐車場:無

【おすすめ記事】

 大須のバナナジュース専門店『モンキーバナナ』

全国で話題のタピオカ店『琥珀』が大須にOPEN

ダイソー『カレンダーシール&ステッカー』が秀逸

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【参考】
【東海エリア初】ハーブ鯖が青魚の概念を変える!?“新業態”「産直さばと青魚 伏見あおい」10/29、名古屋にOPEN!-PR TIMES

【画像】
※ 株式会社KIZUNA

※ この記事は、公開日時点の情報です。