CUCURU(ククル) > グルメ > 東海エリア初登場!名古屋mozoに『ジェイエス バーガーズ カフェ』OPEN

東海エリア初登場!名古屋mozoに『ジェイエス バーガーズ カフェ』OPEN

J.S. BURGERS CAFE(ジェイエスバーガーズカフェ)【名古屋市・西区】

画像:株式会社フレーバーワークス

2019年10月18日に、『J.S. BURGERS CAFE(ジェイエス バーガーズ カフェ)』が名古屋・西区のmozoワンダーシティにオープンしました!

東海エリア初出店で、いろいろなスタイルのハンバーガーが楽しめるこのお店。気になるお店の概要とおすすめメニューをたっぷりご紹介します。

■東海エリア初進出!

J.S. BURGERS CAFE(ジェイエスバーガーズカフェ)【名古屋市・西区】

画像:株式会社フレーバーワークス

現在全国に12店舗を展開しているジェイエス バーガーズ カフェ。この度、13店舗目を名古屋mozoワンダーシティに出店しました。東海エリア初進出とあって、注目を浴びること間違いなしですね。

また、mozoには多くの家族連れの方が来るとあって、サラダバーを拡充したほか、さらには新たにドリンクバーも設置してより楽しめるようなお店づくりがなされていますよ。

世界でも話題となっているアメリカンスタイルのハンバーガーメニューを早速紹介しますね。

 

■気になるメニューをピックアップ!

『J.S. バーガー』(税別1,210円)

J.S. BURGERS CAFE(ジェイエスバーガーズカフェ)【名古屋市・西区】

画像:株式会社フレーバーワークス

まず、一番人気の『J.S. バーガー』(税別1,210円)。

クリーミーなアボカドに、とろけるチェダーチーズと、女性の方に特に好まれる具材となっているのではないでしょうか。その相性は言うまでもなく抜群!

オリジナルの“黒胡椒アイオリソース”がコクや旨みを演出し、黒胡椒がアボカドの味を引き締めていますよ。

『メープルバターB.L.T.サンドウィッチ』(税別880円)

J.S. BURGERS CAFE(ジェイエスバーガーズカフェ)【名古屋市・西区】

画像:株式会社フレーバーワークス

続いて、『メープルバターB.L.T.サンドウィッチ』(税別880円)。

中に挟まれた熟成されたベーコンの塩味、そして外側かかっているメープルシロップの甘味が重なり、絶妙な甘じょっぱさを感じることができます。

他にも、小学生以下のお子さん限定で食べられるメニューや食後にいただきたい3種のサンデーなども提供していますよ。ぜひそちらもチェックしてみてくださいね。

 

いかがですか?

家族みんなで楽しめるメニューが充実している『ジェイエス バーガーズ カフェ』。

mozoワンダーシティに訪れたときはぜひ食べてみてくださいね。

 

<店舗情報>
J.S. BURGERS CAFE 名古屋mozo店
住所:愛知県名古屋市西区二方町40 mozoワンダーシティ1F
電話番号:052-908-0610
営業時間:11:00~23:00(L.O. ランチ16:00、フード22:00、ドリンク22:30)
定休日:不定休

【おすすめ記事】

 大須のバナナジュース専門店『モンキーバナナ』

全国で話題のタピオカ店『琥珀』が大須にOPEN

ダイソー『カレンダーシール&ステッカー』が秀逸

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※ 株式会社フレーバーワークス

※ 記事の情報は公開日時点のものです。