CUCURU(ククル) > グルメ > 人気すぎてなんと2ヶ月待ち!愛知・春日井『ピッピとプップのアイシングクッキー』

人気すぎてなんと2ヶ月待ち!愛知・春日井『ピッピとプップのアイシングクッキー』

愛知・春日井市『ピッピとプップのアイシングクッキー』

画像:南谷有美

愛知県春日井市、JR神領(じんりょう)駅南口から徒歩5分のところにある『ピッピとプップのアイシングクッキー』。

まるで絵本の世界から飛び出してきたようなかわいらしいアイシングクッキーや、本格的なクッキー作りを学べる教室として話題を集めています。

そこで今回は、オーナーの佐藤さんのこだわりや、その人気の秘訣をご紹介します。

■きっかけは、友人からもらった1枚のクッキー

愛知・春日井市『ピッピとプップのアイシングクッキー』

画像:南谷有美

オーナーの佐藤さんがアイシングクッキーに興味を持ったきっかけは、友人からアイシングクッキーをプレゼントされたこと。

それまではアイシングクッキーの存在について知っている程度でしたが、そのかわいらしさと食べたときのおいしさに衝撃を受けたとのこと。

愛知・春日井市『ピッピとプップのアイシングクッキー』

画像:ピッピとプップのアイシングクッキー

思い立ったら即行動派の佐藤さん。本やネットなどで情報を集めて、早速自分で始めてみたそうです。

その後、“自分の作りたいものや描きたいものが自由に表現できること”に面白さを感じ、より専門的に学んだのち、2015年の10月24日に『ピッピとプップのアイシングクッキー』をオープンさせました。

それから4年の月日が流れ、現在では、松坂屋や三越などの百貨店からも声がかかるようになり、充実した日々を過ごされているのだそう。

 

■2ヶ月待ちのかわいすぎるアイシングクッキー

愛知・春日井市『ピッピとプップのアイシングクッキー』

画像:ピッピとプップのアイシングクッキー

『ピッピとプップのアイシングクッキー』は2つの柱で運営されています。

1つは、アイシングクッキーの販売です。イベント販売の他に、ネット販売も行っています。用途は結婚式や発表会などのプチギフト、誕生日ケーキデコレーション用などのお祝いごとの注文が多いそう。

お客さんだけのオリジナルデザインを考える、オーダーメイドのアイシングクッキーを作られていますよ。

上の写真は、1番人気の『シーサーのプチギフト』。沖縄で結婚式を挙げる方からの注文が絶えないそう。

愛知・春日井市『ピッピとプップのアイシングクッキー』

画像:南谷有美

注文を受けてから、佐藤さんやスタッフさんが1つ1つ丁寧に作ってくれます。まさに職人技ですよ。

現在はこのネット販売が人気で、時期にもよりますが2ヶ月前に予約しないと受注ができないということも。余裕を持って問い合わせをされることをおすすめします!

 

■全国から集まる!クッキーに特化した人気の教室

もう1つは、アイシングクッキーの教室です。お客さんは30~40代のママが中心。明るく賑やかな学びの場となっています。

そんな教室は、主に3つに分けられています。

(1)初級編『つるぴかクッキー』レッスン

愛知・春日井市『ピッピとプップのアイシングクッキー』

画像:南谷有美

“どんなに技術が良くても、クッキーがおいしくなければ意味がない”とおっしゃっていた佐藤さん。

このコースでは身近な材料を使って、“いかに簡単に綺麗に、おいしいクッキーを作るか”ということにフォーカスしています。

バター、卵、砂糖、小麦粉だけを使って作った、シンプルなプレーンクッキー。しかしおいしいだけでなく、驚くほど見た目が綺麗なクッキーであることが注目され、全国から1年で延べ300名以上の方が受講しています。

材料に関する正しい知識、各材料の状態の見極め、作り方のちょっとしたコツがポイント。座学をしっかり学び、かつ実践を通して学ぶことで、ご自宅で自分好みのクッキーを作れるようになるそうですよ。

(2)応用編『クッキーマニア』レッスン

愛知・春日井市『ピッピとプップのアイシングクッキー』

画像:ピッピとプップのアイシングクッキー

“もっとクッキーの味にこだわりたい!”、“レシピのレパートリーを増やしたい!”という方におすすめのレッスン、その名も『クッキーマニア』。

1日で11ものクッキーレシピを学ぶことができます。教室では、その11レシピのなかの8レシピを実際に作るのだそう。

その8レシピのなかには、『15時のプリンス~サクうま!やみつきになるソルトバタークッキー~』や、『ダイエットの友達~噛むたびにじんわりおいしい。ヘルシーで体に優しいナチュラルオイルクッキー~』などユニークな名前のものもあります。

“素焼きのクッキーをとことん極めたい!”という方におすすめしたい教室です。

(3)プロレベル編『エンジョイ☆セミプロクラス』レッスン

愛知・春日井市『ピッピとプップのアイシングクッキー』

画像:ピッピとプップのアイシングクッキー

“人にあげられるレベルのアイシングクッキーを自分作れるようになること”を目的とした、全4回のコースレッスン。

座学と実践を行い、技術と知識の両方を身につけます。卒業後は自分で教室を開いたり、工房を持つことを目指す方もいらっしゃるそうです。

 

愛知・春日井市『ピッピとプップのアイシングクッキー』

画像:南谷有美

最後に、佐藤さんに今後についてお聞きしたところ、「アイシングクッキーで感動をつくりたい」とおっしゃっていました。

今までは人にまつわるものを作ってきましたが、今後は大好きな犬にフォーカスしたサービスを作っていきたいのだそう。今後の活躍から、ますます目が離せませんね。

 

<店舗情報>
ピッピとプップのアイシングクッキー
住所:愛知県春日井市神領町2-6-49
電話:080-4247-2300
営業時間:10:00~18:00
定休日:不定休
駐車場:
HP:https://shop.pippi-to-puppu.jp/

【おすすめ記事】

名古屋駅『カフェロブ』のふわしゅわパンケーキ

愛知初上陸『グラグラナゴヤ』の映えスイーツ

ダイソーの『フォトジェニックシート』が超使える

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※ ピッピとプップのアイシングクッキー、南谷有美

※ この記事は、公開日時点の情報です。