CUCURU(ククル) > ライフスタイル > レアな動物たちとふれあい放題!名古屋・荒畑のアニマルカフェ『アニマルクックズー』

レアな動物たちとふれあい放題!名古屋・荒畑のアニマルカフェ『アニマルクックズー』

名古屋・荒畑『ANIMAL COOK" ZOO(アニマル クック ズー)』

画像:ANIMAL COOK” ZOO

名古屋・荒畑にある『ANIMAL COOK” ZOO(アニマル クック ズー)』は、30種類もの動物たちを間近で観察したり触れ合えたりできる小動物園のようなアニマルカフェです。

珍しい“サーバルキャット”や“フラミンゴ”を間近で観察できるのはもちろん、“エサやり”や”ふれあい”もできるそう! 筆者もさっそくお店に行って体験してきました。

■お店は荒畑駅からすぐ

名古屋・荒畑『ANIMAL COOK" ZOO(アニマル クック ズー)』

画像:木村純子

お店の場所は、名古屋市営地下鉄鶴舞線 荒畑駅3番出口から歩いて2分ほど、左側にあります。

名古屋・荒畑『ANIMAL COOK" ZOO(アニマル クック ズー)』

画像:木村純子

入るとすぐに“メンフクロウ”の『フク』がお出迎えしてくれますよ。カウンターで受付をし、スタッフが注意事項などを説明してくれます。

入場料は、大人(中学生以上)1,500円、小人(3歳以上)1,000円。時間無制限(混雑時2時間制)で楽しめちゃいます。

ちなみに、ワンドリンク制(500円~)です。

 

■店内には動物たちがいっぱい!

名古屋・荒畑『ANIMAL COOK" ZOO(アニマル クック ズー)』

画像:木村純子

奥に入ると店内にはたくさんの種類の動物たち。まるで小さな動物園ですね!

ふれあいやエサやりができるので、「動物園よりも楽しい!」って方も多いそうですよ。

名古屋・荒畑『ANIMAL COOK" ZOO(アニマル クック ズー)』

画像:木村純子

看板娘はフラミンゴの『フラン』、カフェにしっくりと馴染んでます。フラミンゴをこんなに間近で見られて筆者は感激です!

では『ANIMAL COOK” ZOO(アニマル クック ズー)』の人気者、ほんの一部ですがご紹介しましょう。

(1)フラミンゴ『フラン』

とっても人懐っこいフラン。遊んでいるうちに慣れて名前を呼ぶと答えてくれるようになりました!

賢いので怖がる子には近づかないそうですよ。

名古屋・荒畑『ANIMAL COOK" ZOO(アニマル クック ズー)』

画像:木村純子

他の動物たちを撮影していると「自分も撮って!」と言わんばかりに羽を広げてパフォーマンスを見せてくれるオチャメなフラン。「会話を理解してるんですよ」とスタッフさんが教えてくれました。

名古屋・荒畑『ANIMAL COOK" ZOO(アニマル クック ズー)』

画像:ANIMAL COOK” ZOO

エサやり(別料金)は、クチバシが怖いかなと思っていたのですが手のひらから上手にすくいます。食べる様子がかわいい!

 

(2)サーバルキャット『バル』

名古屋・荒畑『ANIMAL COOK" ZOO(アニマル クック ズー)』

画像:アニマル クック ズー

日本の動物園では珍しい、クールな見た目のサーバルキャット・バル。そんなにバルに会いたくて来店する人も多いんだとか!

名古屋・荒畑『ANIMAL COOK" ZOO(アニマル クック ズー)』

画像:木村純子

大人気なのがバルのエサやり(別料金)。自分の手で生肉をあげることができちゃうんですよ!

迫力ある野生の姿が見られるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

(3)フクロウ『ボア』

名古屋・荒畑『ANIMAL COOK" ZOO(アニマル クック ズー)』

画像:木村純子

かわいらしい“モリフクロウ”のボア。ちょっと慣れると手乗りしてくれます。

頭をなでなでする“もふもふ”体験がおすすめ!

(4)ブラットパイソン

名古屋・荒畑『ANIMAL COOK" ZOO(アニマル クック ズー)』

画像:木村純子

気性の粗い“ブラッドパイソン”はショップでも触われるお店はまずないそう。そのため、爬虫類好きが噂を聞いて来店するんだそう。

胴体周り約40㎝、体重は11kgの迫力のボディ! 我こそはと思う方は首巻きに挑戦してみてくださいね。

(5)パンダマウス

名古屋・荒畑『ANIMAL COOK" ZOO(アニマル クック ズー)』

画像:木村純子

小さなお子さんに人気なのが“パンダマウス”。戯れている姿がとってもキュート。ミニサイズなので怖がりさんでも手に乗せやすいですよ。

 

■猫とのふれあい部屋も人気!

名古屋・荒畑『ANIMAL COOK" ZOO(アニマル クック ズー)』

画像:木村純子

カフェの奥には“ふれあいルーム”があり、イタズラ好きな双子のベンガルキャットなど放し飼いにされた猫ちゃんたちと思う存分遊べます!

猫たちに癒され、思わず長居してしまう人が多いんだとか。

他にも珍しい“スローロリス”、愛嬌たっぷりの“コールダッグ”、“ハリネズミ”や“うさぎ”などご紹介しきれないほどの動物たちがいっぱい!

時間無制限なので、楽しく遊んでいるうちに動物たちとも打ち解けて、より楽しくふれあえますよ。

 

いかがですか?

室内なので天候や気候に関係なく、動物たちと間近でふれあいやエサやり体験が楽しめる『ANIMAL COOK” ZOO(アニマル クック ズー)』。ぜひ動物たちに会いに行ってくださいね!

<店舗情報>
ANIMAL COOK” ZOO(アニマル クック ズー)
住所:愛知県名古屋市昭和区天神町1-4
電話:052-881-8668
営業時間:11:30~20:00
定休日:水曜日
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

【おすすめ記事】

名古屋駅『カフェロブ』のふわしゅわパンケーキ

愛知初上陸『グラグラナゴヤ』の映えスイーツ

ダイソーの『フォトジェニックシート』が超使える

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※ANIMAL COOK” ZOO、木村純子

※ この記事は、公開日時点の情報です。