CUCURU(ククル) > グルメ > ランチからスイーツまで!名古屋駅周辺にある「和食がおいしいお店」5選

ランチからスイーツまで!名古屋駅周辺にある「和食がおいしいお店」5選

画像:CUCURU編集部

以前、名古屋にある和食のお店をいくつかピックアップしてご紹介しました。

そこで! 今回はさらにエリアを限定して、名古屋駅周辺になる“和食のおいしいお店”をお伝えします。

さっそく見ていきましょう!

■1:朧月夜(おぼろづきよ)

画像:木村純子

最初にご紹介するのは、『朧月夜(おぼろづきよ)』。

盛りだくさんのおばんざいが彩りよく並んだ篭ランチが、お値打ちにいただけるんですよ。

画像:木村純子

ランチは4種類から選べ、どれも人気です。筆者は一番人気の『日替り御膳』をいただきました!

メイン料理は日替わり“豚トロネギ塩炒め”か“牛スジ大根”からお好みのものを選ぶことができました。筆者は豚トロネギ塩炒めを選択。

それ以外に、日替わりのおばんざいが2種、季節豆腐、お刺身、サラダ、温泉卵と篭に乗りきらないくらい出てきてビックリです。

ご飯は雑穀米か白飯を選べ、雑穀米が人気なんだとか。お味噌汁もついて外食でもバランスのよい食事ができるのがうれしいですね。

他にも、一日限定10食の『寿司御膳』などがあります。ぜひチェックしてみてくださいね。

<店舗情報>
朧月夜(おぼろづきよ)

住所:愛知県名古屋市中村区名駅2-36-12
電話番号:052-586-8887
営業時間:昼11:30~14:00、夜/月~土 17:00~24:00(フードL.O.23:00、ドリンクL.O.23:30)、日17:00~23:00(フードL.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
定休日:不定休
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

 

■2:味噌処 友遊

名古屋・名駅『味噌処 友遊』

画像:スズキカオリ

続いてご紹介するのは、新しい味噌の魅力を発見できるお店『味噌処 友遊』。

味噌ソムリエが全国から厳選した味噌を約20種類取り揃え、それぞれの特徴にあった料理が味わえますよ。

名古屋・名駅『味噌処 友遊』

画像:味噌処 友遊

その中でも外せないメニューがコレ! 味噌をヘラに漬けて焼き上げた『焼き味噌』です。

鯛やウニ、くるみとゴルゴンゾーラなど、いろいろな味や具材が入っている焼き味噌は、味噌専門店ならではの食べ方です!

そんな味噌に合わせて飲みたいのが日本酒。利酒師の資格も持つ味噌ソムリエが、好みに合う日本酒を教えてくれますよ。

常時30~40種類を取り揃えており、充実したラインナップとなっています。ぜひおいしい味噌を食べながら各銘柄を飲み比べてみてくださいね。

<店舗情報>
味噌処 友遊
住所:愛知県名古屋市中村区名駅3-18-5 モンマート1F
電話:052-586-8881
営業時間:月~日・祝・祝前日 17:00~翌0:00(料理L.O. 23:00、ドリンクL.O. 23:00)
定休日:不定休

 

■3:八吉 名古屋桜通口店

八吉【名古屋・中村区】

画像:サリー

『八吉 名古屋桜通口店』は、なかなか手に入らない珍しい魚が、しかも新鮮な状態で味わえるとあって人気のお店。

高級魚の“のど黒”をはじめ、希少で新鮮なおいしい魚料理が味わえるお店。

全席個室になった店内は、接待はもちろんプライベート利用にも適しています。スタイリッシュで居心地の良い空間ですよ。

八吉【名古屋・中村区】

画像:サリー

筆者が取材したときは2019年9月末日までの限定メニュー『飲み放題付税込5,000円コース』を注文しました。

まずは“おばんざい”として蓮根の金平に板わさ・炙り明太子が。そして次は、“お造り4種盛り合わせ”が登場。

美しく盛られた魚はすべて白身。この日は金目鯛・スズキ・石鯛・宝石羽太でした。食感や味が違う魚を食べ比べるのも一つの楽しみですね。

その後も“槍イカとシシトウの天ぷら”や“焼サーモンおひつご飯”などが続々と出てきましたよ。飲み物もラストオーダーはなく、ギリギリまで注文可能でした。

皆さんもぜひ『八吉 名古屋桜通口店』で新鮮な海の幸を堪能してくださいね。

<店舗情報>
個室居酒屋 八吉 名古屋桜通り口店
住所: 愛知県名古屋市中村区名駅3-15-11  M三ダイニングビル7F
電話番号:052-533-1266
営業時間:金・祝前日17:00~翌2:00、月~木・土17:00~24:00
定休日:日・祝日
駐車場:無

 

■4:口々(くちぐち)

口々【名古屋・中村区】

画像:株式会社ゼットン

地酒や季節の小料理などが楽しめる『口々(くちぐち)』は、和の空間ながらもバルの雰囲気も味わえる呑み喰い処。

お酒を楽しんだり会話を楽しんだりと、来る人々それぞれの楽しみ方ができるというのがこのお店の魅力です。

口々【名古屋・中村区】

画像:株式会社ゼットン

そんなお店では、種類豊富な小料理を味わうことができます。

名古屋の中央卸売市場から仕入れた鮮度の良い魚を存分に使った『季節のお薦め』は、お造り・煮付・焼きとさまざまな方法で提供され、四季を感じることができます。

薄衣で仕上げ、油にもこだわった『季節の天ぷら』は、さっぱりとしていて素材の味を楽しむことができます。

地酒やワインを全国各地から厳選し、充実したラインナップとなっています。ぜひお酒を嗜みながら、和の味覚を堪能してくださいね。

<店舗情報>
口々(くちぐち)
住所:愛知県名古屋市中村区名駅3-16-8 1階
電話:052-756-2880 ※お電話でのお問合せは、6月11日(火)開始
営業時間:月~土 17:00~23:30(LO 22:30)/日・祝 17:00~22:30(LO 21:30)
定休日:無休
席数:約60席

 

■5:一朶(いちだ)名古屋店

画像:水野アキ

最後にご紹介するのは、人気の和菓子店『一朶(いちだ)』。

店内に入ると、ふわっと和菓子のいい香りがします。シンプルな外観のため、男性おひとりのお客さんや学生さんも来店していましたよ。

画像:一朶

一朶のなかでも、『豆餅』は1番人気。年中購入することができ、早いと平日でも午前中に売り切れてしまうとか!

ふわふわのお餅に、しっかりとしたあんがぎっしり! 甘すぎず、ペロリと食べることができます。

他にも『苺餅』、バレンタイン限定で『チョコわらび餅』など、季節ごとにラインナップが変わりますよ。

ぜひ足を運んでその季節限りの和菓子も食べてみてくださいね。

<店舗情報>
一朶(いちだ)名古屋店
住所:愛知県名古屋中村区名駅4-26-23 名駅エフワンビル1階
電話番号:052-564-8155
営業時間:10:00~18:00(売り切れ次第)
定休日:不定休

 

いかがですか?

和食といっても魚や味噌、そしてスイーツとさまざまですね。

名古屋駅に訪れた際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

車でおでかけの場合は、駐車場予約サービス「akippa」を使うのもオススメ。ネットで事前に予約し決済ができますよ。

【おすすめ記事】

5つ星級のおいしさ!? 『スピコ』の黒糖生タピオカ

伊勢神宮にも奉納された『穂のか』の食パン

大人も夢中になる『カルテット』の知育玩具とは

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※ 木村純子、スズキカオリ、味噌処 友遊、サリー、株式会社ゼットン、水野アキ、一朶、CUCURU編集部

※この記事は、2019年1月~2019年7月に取材した情報です。