CUCURU(ククル) > グルメ > OPENしたてで既に行列!? 大須のバナナジュース専門店『モンキーバナナ』

OPENしたてで既に行列!? 大須のバナナジュース専門店『モンキーバナナ』

名古屋・大須『モンキーバナナ』

画像:minaho

タピオカの次に流行するともいわれている“バナナジュース”。そんなバナナジュースの専門店が、名古屋・大須に早速オープンしました。昔から好きな人も多い大定番のバナナジュースが気軽に飲めるのはうれしいですよね。

そこで今回は、濃厚でおいしいバナナジュースが飲める『Monkey Banana(モンキーバナナ)』をご紹介します。

■上前津駅から徒歩5分

名古屋・大須『モンキーバナナ』

画像:minaho

名古屋市営地下鉄 鶴舞線・名城線『上前津』駅9番出口、または8番出口から徒歩5分ほどです。

名古屋・大須『モンキーバナナ』

画像:minaho

万松寺ビルの地下1階にありますが、地上1階にのぼりや看板が立っているので迷いにくいですよ。

名古屋・大須『モンキーバナナ』

画像:minaho

「バナナジュース飲みたくない?」の文字に反応し、ついつい「飲みたいね」と言いながら地下に降りていくお客さんがたくさんいました。

 

■万松寺ビル地下1階のバナナジュース専門店

名古屋・大須『モンキーバナナ』

画像:minaho

階段で万松寺ビルの地下に降りると、すぐにバナナジュース専門店『Monkey Banana(モンキーバナナ)』の店舗があります。営業時間は12:00~15:00と3時間ほどだけですが、すでに大行列ができていました!

名古屋・大須『モンキーバナナ』

画像:minaho

こちらには、バナナジュースへのこだわりが書かれています。バナナ本来の味が楽しめるようなものばかり。

砂糖や氷を使わず、容器までこわだわっているそうですよ。

 

■選べる「バナナジュース」

名古屋・大須『モンキーバナナ』

画像:minaho

こちらのお店では、『濃厚バナナジュース』(税込450円)、『豆乳バナナジュース』(税込500円)、『ヨーグルトバナナジュース』(税込600円)などが選べます。

『カスタム』(+50円)や『タピオカ』(+150円)などもあるので、自分好みのバナナジュースを作ってもらえるのがうれしいですよね!

名古屋・大須『モンキーバナナ』

画像:minaho

名古屋・大須『モンキーバナナ』

画像:minaho

また、10月17日(木)からは、『高級 国産バナナジュース』(税込800円)が販売予定!

ちなみに、お店の方によると、日本で買えるバナナの9割以上がなんと外国産なんだとか。国産のバナナを食べる機会がほとんどないのが現状とのこと。

にも関わらず、『モンキーバナナ』では、国産バナナを使った『高級 国産バナナジュース』(税込800円)も飲めるということで気になりますね!

 

■濃厚バナナジュースにチョコをプラスするのがおすすめ

名古屋・大須『モンキーバナナ』

画像:minaho

筆者は『濃厚バナナジュース』(税込450円)にカスタムの『チョコ』(税込50円)を注文。パックの容器がかわいいですよね!

猿のロゴシールが貼られていて、写真もかわいく撮れますよ。ジッパーになっているので、閉めておけば漏れる心配もありません。

ストローが手提げ代わりになるので、持ち運びにもぴったり。

名古屋・大須『モンキーバナナ』

画像:minaho

お味はというと、バナナジュースに、とろっとしたチョコレートが合わさっておいしい! バナナジュースは濃厚なので、スイーツとしても軽食としてもいただけそう。

名古屋・大須『モンキーバナナ』

画像:minaho

かわいい猿のぬいぐるみなども置かれているので、写真撮影も楽しくできますね。

 

いかがですか?

流行りとしても、定番としても大人気の“バナナジュース”。

名古屋・大須商店街で食べ歩きがしたくなったら、『Monkey Banana(モンキーバナナ)』のおいしいバナナジュースを飲みに行ってみませんか?

<店舗情報>
Monkey Banana(モンキーバナナ)
住所:愛知県名古屋市中区大須3丁目30-40 万松寺ビル地下1階めいほうパチンコ入口横
営業時間:12:00~15:00
定休日:水曜日
駐車場:無し(※ 近隣にコインパーキングあり)

【おすすめ記事】

5つ星級のおいしさ!? 『スピコ』の黒糖生タピオカ

伊勢神宮にも奉納された『穂のか』の食パン

大人も夢中になる『カルテット』の知育玩具とは

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※ minaho

※ この記事は、公開日時点の情報です。