CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 手帳より便利!? ダイソーの『カレンダーシール&ステッカー』が秀逸

手帳より便利!? ダイソーの『カレンダーシール&ステッカー』が秀逸

ダイソー『カレンダーシール&ステッカー』

画像:BIBIKO

今の時期にはもう、来年の手帳が店頭にずらっと並び始めていますね! 今や100均とはいえ、デザインや仕様も工夫された手帳が種類豊富にあるので迷ってしまいます。

そんなときは、ダイソーの『カレンダーシール』と『カレンダーステッカー』はいかがでしょう。

昨年からじわじわと人気が上がっているこの商品、今年は柄の種類も増えていました。今回はそんなカレンダーシールの活用例をご紹介します。

■カレンダーシールとは?

ダイソー『カレンダーシール&ステッカー』

画像:BIBIKO

ダイソーのカレンダーシールは、縦バージョン、横バージョンの2種類。活用する内容により縦か横、柄デザインを変えて使うことができます。

2019年10月〜2020年12月までの15枚セットのものや、2020年1月〜12月の12枚セットのものがあり、A6サイズ以上のノート類に貼って使用できますが、付箋のように貼ったり剥がしたりはできないのでご注意を。

ダイソー『カレンダーシール&ステッカー』

画像:BIBIKO

仕事用、家計管理用と一般的な使い方はもちろん、子供の成長記録やスケジュール用にも活用できますよ!

例えば、ピアノの習い事のスケジュール。一冊ノートを用意し、その日ごとに練習する箇所やレッスン日などをメモしておく。

こうすることで子供自身も何をすべきかはっきりと分かり、計画的に練習を進めることができます。また、月ごとにノートに貼ることでそれまでの振り返りも見やすくなります。

筆者はこれまでプライベート、仕事、子供の予定を1つの手帳にまとめていました。

しかし、子供の予定専用として分けて管理することによって、習い事に対してより具体的な予定を立てることもできるし、スケジュールも一目で確認できるので便利です。

 

■カレンダーステッカーとは?

ダイソー『カレンダーシール&ステッカー』

画像:BIBIKO

手帳を広げなくても予定をさっと確認したいという方におすすめなのが、『カレンダーステッカー』。

ひと月ごとにはがせるようになっていて、2020年1月〜2020年12月までのステッカーです。

また、ひと月ごとのサイズは、約縦7cm×約横6.5cmでコンパクトなうえ、前月・翌月分のカレンダーも一緒にプリントされているので便利ですよ!

ダイソー『カレンダーシール&ステッカー』

画像:BIBIKO

こちらはなんと貼ったり剥がしたりできちゃうんです! そのため、ノート以外にも冷蔵庫やパソコン、ファイルに貼って活用できますよ。

また、家計管理でも使えそうです。カレンダーステッカーには書き込むスペースがないため、毎月のレシートを保管する保存袋やリフィルにステッカーを貼って使うのがおすすめ!

もし、書き込みなどする場合は、ボールペンはインクが付きにくかったので、鉛筆がおすすめですよ。

 

いかがですか?

アイデア次第でさまざまな活用ができるダイソーの『カレンダーシール』、『カレンダーステッカー』をご紹介しました。

見つけたらぜひ使ってみてくださいね。

【おすすめ記事】

5つ星級のおいしさ!? 『スピコ』の黒糖生タピオカ

伊勢神宮にも奉納された『穂のか』の食パン

大人も夢中になる『カルテット』の知育玩具とは

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※ BIBIKO

※ 記事の情報は公開日時点のものです。