CUCURU(ククル) > グルメ > 失われたレシピを有名料理人の手で復活!幻のグルメ再現バラエティ『ロストグルメ』

失われたレシピを有名料理人の手で復活!幻のグルメ再現バラエティ『ロストグルメ』

画像:CBCテレビ『絶滅料理再現バラエティ ロストグルメ』

現代にはおいしい料理がたくさんありますよね。しかし、歴史上には私たちが味わったことのない料理『ロストグルメ』も存在します。

そんな幻の料理を、日本を代表する一流シェフたちが完全再現する『絶滅料理再現バラエティ ロストグルメ』が2019年10月13日(日)の午後3時30分から放送されます!

 

■人気日本料理店『賛否両論』の笠原シェフが挑む『すきかかり』

画像:CBCテレビ『絶滅料理再現バラエティ ロストグルメ』

予約が取れない人気日本料理店『賛否両論』のオーナー兼シェフの笠原将弘さんが挑むのは、織田信長が徳川家康に振舞ったと伝えられている『すきかかり』。

実は『すきかかり』は歴史的事件である“本能寺の変”の引き金になったとされている絶滅料理。和食ならではの繊細な味付けを得意とする笠原さんを、調理中に思わぬ試練が襲います!

まさかの大苦戦の中、笠原さんは無事『すきかかり』を再現することができるのでしょうか?

 

■『たいめいけん』の茂出木シェフが挑む『バルブスープ』

画像:CBCテレビ『絶滅料理再現バラエティ ロストグルメ』

『たいめいけん』といえば、本格的な西洋料理が楽しめるお店。今回は『日本橋たいめいけん』の3代目シェフ茂出木浩司シェフが、『バルブスープ』の再現にチャレンジ!

『バルズスープ』はモンゴル帝国の初代皇帝チンギス・ハンが愛した料理。カレーの元祖と呼ばれるこの料理を再現すべく、茂出木シェフがモンゴルへ!

市場を偵察し、遊牧民と交流を深めながら、バルズスープの歴史に迫ります。

 

■世界的パティシエ・辻口シェフが挑む『白牛酪』

画像:CBCテレビ『絶滅料理再現バラエティ ロストグルメ』

世界的パティシエとして名高い辻口博啓さんが再現に挑むのは、江戸時代に徳川将軍のみが食べることを許されたという『白牛酪』というスイーツ。

材料となる白牛のミルクを求めて牧場へ赴いた辻口さんでしたが、そこで衝撃の事実が判明! 果たして、辻口さんは無事に『白牛酪』を完成させることができるのでしょうか?

 

自らの足を使いながら情報収集をし、ロストグルメの正体を明らかにする3人のシェフたちの雄姿は必見!

ほんの少しの手がかりを頼りに導き出される幻の料理に、あなたもきっと感動するはず。ぜひ、一流シェフたちの技術を楽しんでみてください。

 

 

<番組内容>
絶滅料理再現バラエティ ロストグルメ
放送日時:2019年10月13日(日)午後3時30分~4時54分
出演者:要潤(MC)、勝俣州和、小峠英二(バイきんぐ)、みちょぱ、植野広生(『dancyu』編集長)
再現料理人:辻口博啓(パティシエ)、茂出木浩司(『日本橋たいめいけん』3代目シェフ)、笠原将弘(『賛否両論』オーナー兼シェフ)

【画像】
※ CBCテレビ『絶滅料理再現バラエティ ロストグルメ』

※ この情報は2019年10月時点のものです。

Sponsored by CBCテレビ