CUCURU(ククル) > グルメ > 名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』の、昔ながらのクリームソーダが素敵!

名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』の、昔ながらのクリームソーダが素敵!

名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』

画像:minaho

レトロな店内で、ゆっくりじっくり飲むコーヒーやクリームソーダは格別ですよね。

半年ほど前にオープンした、名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』では、そんな格別な時間を過ごすことができますよ。今回は、そんな素敵なレトロ喫茶をご紹介いたします。

■桜本町駅から徒歩2分

名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』

画像:minaho

お店は、名古屋市営地下鉄 桜通線『桜本町』駅 2番出口から徒歩3分、または名鉄『桜』駅から徒歩5分ほどのところにあります。

 

■小さなエントツがかわいい

名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』

画像:minaho

桜本町駅から3分ほど歩くと、深いキレイな赤色と小さなエントツが2本立った『喫茶スーズ焙煎所』があらわれます。

名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』

画像:minaho

名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』

画像:minaho

『喫茶スーズ焙煎所』のロゴはかわいく、ついつい立ち寄りたくなりますね。

 

■どこの席に座っても落ち着く空間

名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』

画像:minaho

この日は毎月第一金曜日に『喫茶スーズ焙煎所』で開催している「こども食堂の日」なので、普段とは違ったテーブルの配置になっています。

置かれている家具やテレビが、レトロな雰囲気を放っていますね。

名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』

画像:minaho

ソファ席やテーブル席もあり、1人でもグループでも座りやすいですよ。すべてが落ち着いた色合いで、心も落ち着きます。

また、この日はブラインドサッカー『Mix Sense(ミックスセンス)名古屋』の写真展が開催中で、店内の壁にはたくさんの写真が飾られていました。

不定期でレンタルギャラリーやワークショップが開かれているのも、楽しみのひとつです。

 

■コーヒー豆の販売コーナー

名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』

画像:minaho

名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』

画像:minaho

家でも『喫茶スーズ焙煎所』のコーヒーが味わえるよう、コーヒー豆の販売コーナーもあります。『ドリップパック』(税込130円)も売っていますよ。

 

■多種類のコーヒーからアルコールまで幅広いラインナップ

名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』

画像:minaho

名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』

画像:minaho

コーヒーにこだわっており、種類も豊富。コーヒー好きにはたまりませんね!

名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』

画像:minaho

コーヒー以外にも、ソフトドリンクやアルコールもあります。今日は何を飲もうかと考えながら、毎日通いたくなりますね。

 

■昔ながらの『メロンクリームソーダー』

名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』

画像:minaho

こちらが、『クリームソーダー』(税込550円)です。キレイな緑色のソーダの上にバニラアイスとさくらんぼが乗っています。昔ながらのクリームソーダはどこか懐かしい気持ちになりますよね。

また、付け合わせのビスケットとチョコレートを一緒に食べるとおいしい! 童心に返った気分になれますよ。

名古屋・南区『喫茶スーズ焙煎所』

画像:minaho

タイプライターやブラウン管テレビに囲まれながら、おいしいクリームソーダを飲むのは至福のひととき。雑誌やコミックも置いてあるので、思わずじっくり居座ってしまいそうです。

 

いかがですか?

大人も子どもも、おいしいコーヒーやクリームソーダを飲めば、心落ち着く時間を過ごせるでしょう。

初めて行った人も“まるで昔から通っていた”ような気分になってしまう、不思議な魅力にあふれた『喫茶スーズ焙煎所』。お近くに立ち寄った際には、ぜひ訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
喫茶スーズ焙煎所
住所:愛知県名古屋市南区桜台1-22-5 1F
電話:080-4662-9953
営業時間:10:00~18:00
定休日:水曜日、日曜日
駐車場:3台(敷地内2台・契約駐車場1台)

【おすすめ記事】

『セーラームーンカフェ2019』が期間限定開催

千種区『覚王山茶寮』の上品な和パフェ

1袋200kcalの「食べきりサイズおやつ」3つ

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※ minaho

※ 記事の情報は2019年9月時点のものです。