CUCURU(ククル) > グルメ > 名古屋・八事日赤『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』の色鮮やかな秋スイーツ!

名古屋・八事日赤『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』の色鮮やかな秋スイーツ!

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

特別な日に食べたいケーキから、毎日食べたいパンや焼き菓子。色とりどりのおいしいスイーツが並ぶ、名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』。

今回は、そんな素敵なお店をご紹介いたします。

■八事日赤駅から徒歩5分

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

名古屋市営地下鉄 名城線『八事日赤』駅から徒歩5分。または、名古屋市営バス『山手通二丁目』から徒歩1分のところにあります。

 

■高級感のある店内

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

シックな外観の『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』です。店舗横に13台分の駐車場があるので、車でも行きやすいですよ。

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

高級感のある店内です。筆者のおすすめは動物の描かれた柱! いろいろな犬のシルエットがかわいいですよね。

 

■洋生菓子・焼き菓子が立ち並ぶショーケース

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

ショーケースには色とりどりのケーキが並んでいます。夕方には売り切れることもあるそう。長年人気のものや、季節限定のものなどあります。

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

ケーキ類だけでなく、焼き菓子やフリーズドライの果実、ギフトにもぴったりの缶ケースに入ったチョコレートなども売っていますよ。

 

■おすすめのケーキ3選

(1)『フランボワーズ』(税込540円)

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

こちらは、『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』創業当時から人気のケーキです。

(2)『愛知県産いちじくのタルト』(税込648円)

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

こちらは、季節限定商品です。存在感のあるいちじくが目を惹きます。こちらはもうすぐ季節が終わり、販売終了予定とのことなのでお早めに!

(3)『モンブラン』(税込583円)

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

そしてこちらも、季節限定品。秋にお楽しみの方も多いのではないでしょうか。

ぜひこの季節に味わっていただきたい、ひと品です。

 

■洋菓子だけじゃない!惣菜パンも魅力的

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』ではお菓子類だけでなくパンも売っていますよ。

『ミルクフランス』(税込216円)などの甘いものから、『大葉とシラスのフーガス』(税込410円)やサルサソースがおいしい『ピリ辛 ホットドッグ』(税込378円)など、多種多様な惣菜パンがあります。

 

■シェフもイチオシ!『りんごのシブースト』

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

こちらは、シェフイチオシの『シブースト・オ・ポム(りんごのシブースト)』(税込562円)です。

筆者もいただきましたが、表面のパリパリしたキャラメリゼと、リンゴを原料とする蒸留酒”カルバドス”でフランベされたリンゴが絶妙に合います! パリパリとふわふわが一体となったおいしさです。

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

名古屋・昭和区『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』

画像:minaho

ケーキもおいしいですが、『シュークリーム』(税込270円)もおすすめ。

注文を受けてから中にクリームを絞ってくれます。表面はカリカリ、中のしっとりしたクリームがおいしい! 空洞がないくらい、めいっぱいのクリームが生地のなかに入っていますよ。

 

いかがですか?

おいしいケーキやシュークリームが食べたくなったら、名古屋・昭和区の『パティスリー・ヴィヴィエンヌ』に行かれてみてはいかがでしょうか。

ちなみに、名古屋・天白区の紅茶専門店『WALL』とのコラボも不定期で開催されているそう。紅茶の試飲即売などが行われ、『WALL』スタッフによるケーキに合うお茶選びも手伝っていただけるとか。

予約不要なので、公式Facebookなどで開催日のチェックをしてみてくださいね。

<店舗情報>
パティスリー・ヴィヴィエンヌ
住所:愛知県名古屋市昭和区山手通2-13 クレス1F
電話:052-836-5500
営業時間:10:00~19:30
定休日:水曜日
駐車場:有(店舗横に13台)

【おすすめ記事】

『セーラームーンカフェ2019』が期間限定開催

千種区『覚王山茶寮』の上品な和パフェ

1袋200kcalの「食べきりサイズおやつ」3つ

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※ minaho

※ 記事の情報は2019年9月時点のものです。