CUCURU(ククル) > グルメ > ダイエット中の強い味方!1袋200kcalの「食べきりサイズおやつ」3選

ダイエット中の強い味方!1袋200kcalの「食べきりサイズおやつ」3選

「食べきりサイズのおやつ」3選

画像:野村純子

ダイエットは気になるけど、「これくらいならいいよね」ってあま~いおやつが食べたいときもありますよね。そんなとき、みなさんはどんなおやつを選んでいますか。

エステティシャンでもある筆者は、新商品やトレンドの中から、ダイエット中でも許容範囲内のお菓子を日々チェックしています。

そこで今回は、“食べきりサイズのチョコ&ナッツ”から、1袋200kcal以下で注目度の高いものを3つご紹介します!

■1:新フレーバーが続々!『ブラックサンダー』

『ブラックサンダー』

画像:野村純子

有楽製菓株式会社の『ブラックサンダー』は駄菓子価格で、バリエーションが豊富!

『朝専用ブラックサンダー』(税抜40円)

画像:野村純子

2019年9月23日(月)発売の『朝専用ブラックサンダー』(税抜40円)は、ザクザクとしたチョコとクッキーにコーヒーの風味が加わったもの。モーニングチャージにふさわしく1個147kcal!

『ブラックサンダー プリティスタイル ティラミス』(税抜120円)

画像:野村純子

また9月30日(月)には『ブラックサンダー プリティスタイル ティラミス』(税抜120円)も発売。コーヒー味のスポンジとマスカルポーネが上品な甘さです。食感は軽いのですが、こちらは1袋290kcalでした。

“期間限定”というフレーズにハマってしまいそうな予感! モーニングチャージのしすぎにはご注意を。

 

■2:キャラメル味って魅惑的!『大人の一粒 CRUNKY』

『大人の一粒 CRUNKY』(税別120円)

画像:野村純子

ロッテの『CRUNKY』は板チョコタイプやアイスバーが人気ですが、ちょっと食べたいときには小粒の食べきりサイズがおすすめ。

『大人の一粒 CRUNKY』(税別120円)

画像:野村純子

キャラメルそのものを食べている人はあまり見かけないのに、なぜか“キャラメル味”って惹かれますよね。

一般的なキャラメルデザートやドリンク類はカロリーが高い傾向にありそうですが、こちらの『大人の一粒 CRUNKY』(税別120円)は1袋34g入りで195kcal。ダイエッターさんは1袋完結で味わいましょう!

 

■3:100均で見つけた『ハニーバターアーモンド』

『ハニーバターアーモンド』

画像:野村純子

はちみつの甘さとバターのしょっぱさがマッチして、「止まらない!」と評判のおいしさ。もともと韓国で有名なお菓子だそうです。

『ハニーバターアーモンド』

画像:野村純子

ナッツ好きの方は1袋22gのため、量に物足りなさを感じるかもしれません。しかし、これくらいの食べきりサイズで、177kcalなのは魅力的ではないでしょうか。

『ハニーバターアーモンド』

画像:野村純子

おいしすぎて止まらないからと、小袋といえども“徳用パック”の食べすぎにはご用心くださいね。

 

いかがでしたか? 今回はチョコやナッツで“200kcal以下のもの”を目安に紹介しましたが、普段の食生活次第では摂取しすぎになる場合も。

おいしくチャージしたら、“消費活動”もお忘れなく!

【おすすめ記事】

大須『辰杏珠』のキラキラ光る飲み物

『ブルースターカフェ』のぶどうパフェが絶品

ダイソーの「ゆめかわ」掃除アイテム4選

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※野村純子

※ 記事の情報は2019年9月時点のものです。