CUCURU(ククル) > グルメ > きらめく断面!名古屋・昭和区『ラルジュ杁中』の何度も食べたいサンドウィッチ

きらめく断面!名古屋・昭和区『ラルジュ杁中』の何度も食べたいサンドウィッチ

画像:近藤淳子

名古屋市昭和区杁中にオープンしたサンドウィッチ専門店『LARGE IRINAKA(ラルジュ杁中)』。

見た目良し、味良し、種類多しで、お店へ来た人を虜にすること間違いありません。

以前ご紹介した本店『ラルジュ』で絶大な人気を誇る『極KIWAMI食パン』の良さを前面に出した商品を、杁中で新展開するとの話を聞き、さっそく訪れてみました!

■住宅街にお洒落な建物

画像:近藤淳子

地下鉄鶴舞線いりなか駅2番出口から徒歩約5分。

高級マンションが立ち並ぶ閑静な住宅街の角地に立つお洒落な建物。入口のデザインがひときわ目を引きます。

画像:近藤淳子

お店に入ってすぐ左側にあるショーケースにずらりと並んだサンドウィッチ! 大きな窓から差し込む光を受けて、断面がきらきらと輝いています。

野菜系が13種類、フルーツ系が7種類の合計20種類という豪華さです。

画像:近藤淳子

テイクアウトでも、店内でモーニングやランチとして食べてもOKです。

こんなにたくさんあると、本当に迷いますね!

今後季節ごとに新たなアイテムに変更していくとのこと。

 

■美しすぎる断面サンド

画像:LARGE IRINAKA

サーモンアボカドクリームチーズ(400円税別)画像:近藤淳子

野菜系サンドは、『エッグegg』(税別300円)や『ローストビーフわさびマヨネーズ』(税別500円)、『サーモンアボカドクリームチーズ』(税別400円)など13種類。

Wキウイフルーツ(450円税別) 画像:近藤淳子

シャインマスカット&巨峰(550円税別) 画像:近藤淳子

フルーツ系サンドは、写真の『Wキウイフルーツ』(税別450円)や『チョコバナナ』(税別350円)をはじめ、『シャインマスカット&巨峰』(税別550円)、『ゴロッとさつまいも』(税別400円)など、この季節にうれしいものを含めて全7種類あります。

もっちり食感でしっとりリッチな味わいの『極KIWAMI食パン』を使っているのが人気の秘密です。

■店内メニューも充実

画像:近藤淳子

グリーンいっぱいのオブジェが印象的な店内。そんな心地よい空間では、モーニング、ランチ、カフェタイムと充実したセットメニューを楽しめます。

モーニングは、お好きなサンド代+250円で、ヨーグルト・自家製ピクルス・お好きなドリンクがついています。

カフェタイムは、お好きなサンド代+250円でお好きなドリンクつきです。

画像:近藤淳子

ランチを頼んでみました。お好きなサンド代+500円で、フライドポテト・今日のスープ・自家製ピクルス・お好きなドリンクがついています。

画像:近藤淳子

そこで野菜系から、人気のローストビーフを挟み込んだローストビーフわさびマヨネーズ、フルーツ系からシャインマスカット&巨峰をチョイス!

極KIWAMI食パンのしっとりしたリッチ感とコラボした贅沢な味わいで、どちらのサンドイッチも大満足でした。

画像:近藤淳子

お水やフォーク等はセルフコーナーがあり、フライドポテトにかけるフレーバーは4種類から好きな味を選べます。

画像:近藤淳子

袋に入ったフライドポテトに好みのフレーバーをひとさじ入れてシャカシャカ!

筆者はカレーを選択。おかわりをしたくなるおいしさでした。

画像:近藤淳子

次はどのサンドウィッチを食べようかなと、目移りするほど多くの種類が出迎えてくれるのがサンドウィッチ専門店『LARGE IRINAKA(ラルジュ杁中)』の魅力です。

テイクアウトで楽しんでも、店内でゆっくり食べても贅沢な味わいを堪能することができますよ。

 

いかがですか?

野菜系もスイーツ系も豊富に揃っているので、気分にあわせて食べられるのがうれしいですよね。

ぜひ、サンドウィッチの魅力を味わってみてくださいね。

<店舗情報>
LARGE IRINAKA(ラルジュ杁中)
住所:愛知県名古屋市昭和区滝川町22-1 シェソワ滝川1F-A
電話:052-846-9277
営業時間:8:00~19:00(モーニング8:00~11:00、ランチ11:00~14:00、カフェタイム14:00~18:30)
定休日:火曜日
駐車場:3台

【おすすめ記事】

大須『辰杏珠』のキラキラ光る飲み物

『ブルースターカフェ』のぶどうパフェが絶品

ダイソーの「ゆめかわ」掃除アイテム4選

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※ LARGE IRINAKA、近藤淳子

※ この記事は、公開日時点の情報です。