CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 芸術の秋に大イベント!名古屋市科学館に「チームラボ」がやってくる

芸術の秋に大イベント!名古屋市科学館に「チームラボ」がやってくる

チームラボ@科学館

画像:チームラボ株式会社

2019年11月30日(土)から期間限定で、名古屋市中区の“名古屋市科学館”で『チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と花と共に生きる動物達』が開催されます!

暗闇の中に芸術的な光が映し出され、見る者の心を奪う幻想的な空間となっていますよ。早速その魅力をご紹介しますね。

■いろいろな楽しみ方ができる非日常的な空間

今回のイベントは、「花と共に生きる動物達」と「共同的な創造性、共創(きょうそう)」がテーマになっています。それぞれ、どんな美しい世界が広がるのでしょうか?

花と共に生きる動物達

チームラボ@名古屋市科学館

画像:チームラボ株式会社

「花と共に生きる動物達」では、色鮮やかな花びらとそれで象られた動物が美しく描かれています。

目の前に現れる神秘的な生き物に思わず触りたくなってしまいますね。

共同的な創造性、共創(きょうそう)

チームラボ@科学館

画像:チームラボ株式会社

チームラボ@科学館

画像:チームラボ株式会社

また、「共同的な創造性、共創(きょうそう)」というテーマのもとで、アートと教育的な要素が一体となった『学ぶ!未来の遊園地』の作品が展示されます。

『グラフィティネイチャー – 山と谷、レッドリスト』や『光の森でオーケストラ』といったコンテンツが並び、他の人と一緒に自由に世界を創り上げて楽しめるのが魅力。

以前東京で開催されたときは、5ヶ月間でなんと約47万人も訪れたほど! 世界各地でも高い評価を得ている展示となっていますよ。

 

■オリジナル缶バッジも作れる!

チームラボ@科学館

画像:チームラボ株式会社

アートを見るだけでないのが今回のイベント。

『学ぶ!未来の遊園地』による作品の一つである『お絵かき水族館』で描いた絵が缶バッチになる『缶バッジファクトリー』も開催します。

誰でも参加できるので、思い出づくりに自分だけの缶バッジを作ってみるのもいいですね。

 

いかがですか。

光によるアートで世界中の人々を虜にするチームラボ。

大人も子ども満喫できる空間に、ぜひ足を踏み入れてみてくださいね。

<イベント情報>
チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達
住所:愛知県名古屋市中区栄2-17-1 名古屋市科学館
電話番号:052-201-4486
開館時間:9:30〜17:00(最終入場は16:30)※ 12月21日(土)~27日(金)は9:30~19:30(最終入場は18:30)
期間:2019年11月30日(土)~2020年2月16日(日)

 

車でおでかけの場合は、駐車場予約サービス「akippa」を使うのもオススメ。ネットで事前に予約し決済ができますよ。

予約できる駐車場の情報はコチラ!

【おすすめ記事】

 『パンドメルシー』のひと味違うクロワッサン

人気爆発!老舗タピオカの新店が八事に誕生

たったひと工夫!ベチャッとしないオムライス

『ティップス金山校』で始めるテニス(AD)

【参考】
「チームラボ 学ぶ!未来の遊園地と、花と共に生きる動物達」を名古屋市科学館(愛知県)にて開催。2019年11月30日オープン-PR TIMES

【画像】
※ チームラボ株式会社

※ 記事の情報は公開日時点のものです。