CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 秋冬Ver.にアレンジ!セリアで人気急上昇中の収納ケース『SIKIRI』の活用術

秋冬Ver.にアレンジ!セリアで人気急上昇中の収納ケース『SIKIRI』の活用術

セリア『SIKIRI』

画像:BIBIKO

収納ケースは、どこの100均でも人気のアイテムですよね。

なかでも、セリアの収納ケース『SIKIRI』は、細かなものをしまうのにとっても便利なうえ、特に小物整理がキレイにできちゃうと話題沸騰中。

そこで今回は、そんな収納ケース『SIKIRI』の活用例と、季節感が出るアイテムを使用して、秋冬バージョンにアレンジする方法をご紹介します!

■セリアの人気収納ケース『SIKIRI』とは?

セリア『SIKIRI』

画像:BIBIKO

100円ショップセリアの収納グッズコーナーに置かれている、『SIKIRI』シリーズ。こちらは、固定式の仕切りがあるフタ付きの透明な収納ケースです。ちなみに、蓋と底の四隅に凹凸があるため、重ねて置くこともできちゃいます。

幅23.3cm×奥行き17cmで統一されており、高さのみが異なります。商品名の後ろに数字がついているのですが、この数字は収納スペースの数を表しており、SIKIRI 0、SIKIRI 3、SIKIRI 6、SIKIRI 15、SIKIRI 30、SIKIRI 42と6種類展開されています。

仕切りは固定されており、ズレにくいです。そのため、スペースの数に応じて、収納したいものを入れることができ、簡単に小物整理ができると人気継続中なんです!

 

■小物整理に便利!『SIKIRI』の活用例とアレンジ術

セリア『SIKIRI』

画像:BIBIKO

『SIKIRI』シリーズは、見た通り透明のシンプルなタイプ。そのため、同じくセリアの、簡単に貼れるシールタイプのリメイクシートを利用したアレンジをするのがおすすめです。

ヒョウ柄、ゼブラ、フェイクファーのホワイト&ブラックなど、季節感がでるデザインがあり、利用するだけで、シンプルな『SIKIRI』を秋冬バージョンにドレスアップさせることができますよ。

では、さっそくおすすめの『SIKIRI』3種類と、その活用術をご紹介します!

(1)『SIKIRI 0』

セリア『SIKIRI』

画像:BIBIKO

『SIKIRI 0』は、外寸横23.3cm×縦17cm×高さ3.4cm、内寸22.5cm×15.7cmの仕切りがないタイプ。

セリア『SIKIRI』

画像:BIBIKO

今回は、フェイクファーシートのホワイトを下に敷いて、パックや試供品などを収納してみました。サイズがばらついていても、透明なので見やすいのがいいですよね!

(2)『SIKIRI 6』

セリア『SIKIRI』

画像:BIBIKO

『SIKIRI 6』は、外寸横23.3cm×縦17cm×高さ3.4cm、内寸11.3cm×5.2cmで6個の収納スペースがあります。

セリア『SIKIRI』

画像:BIBIKO

収納サイズも6個ともほぼ同じなので、こうしたアクセサリーの収納がおすすめ! フェイクファーシートのブラック、レオパード柄が季節感がでて、とってもオシャレですよ。

(3)『SIKIRI 15』

セリア『SIKIRI』

画像:BIBIKO

『SIKIRI 15』は、外寸横23.3cm×縦17cm×高さ3.8cm、内寸4.3cm×3.9cmで小さなスペースが12個、横長スペースが1個、縦に2個の計15個のスペースがあります。

セリア『SIKIRI』

画像:BIBIKO

こちらは、細々とした生活に必要なアイテムを収納してみました。1つずつ細かく収納しても、全体として1つのケースで見ることができ、取り出しやすいのでとっても便利ですよ。

 

セリアの人気シリーズ 収納ケース『SIKIRI』の活用例をご紹介しました。

透明ケースだからこそ、アイデア次第で見た目も変わってきます。ぜひ今回紹介したアレンジ術を活用して、楽しみながら色んなものを収納してみてくださいね!

【おすすめ記事】

大須『辰杏珠』のキラキラ光る飲み物

『ブルースターカフェ』のぶどうパフェが絶品

ダイソーの「ゆめかわ」掃除アイテム4選

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※ BIBIKO

※ 記事の情報は公開日時点のものです。