CUCURU(ククル) > グルメ > 名古屋・八事の古民家カフェ『夏空』で味わいたい、手作りのモンブランパフェ!

名古屋・八事の古民家カフェ『夏空』で味わいたい、手作りのモンブランパフェ!

名古屋・八事『夏空』

画像:夏空

おいしいだけでなく、見た目もきれいなパフェを静かな空間と一緒に楽しむことができるカフェ『夏空(なつそら)』。八事駅から徒歩10分程度のところに位置する、古民家をリノベーションした、隠れ家のようなお店です。

さぁ靴を脱いでスリッパにはきかえて、くつろぎのカフェに入ってみましょう。そこには、素敵な空間とスイーツとの出会いがありますよ。

 

■包み込まれる古民家のやさしさ

名古屋・八事『夏空』

画像:近藤淳子

オーナー夫婦は3~4年かけて一軒家を探し、10数年前やっとこの家に出会ったとのこと。

そんなリノベーションして生まれ変わった古民家は、カフェでありながら家に帰ってきたような安堵感に包まれます。

名古屋・八事『夏空』

画像:近藤淳子

お店は、地下鉄名城線『八事駅』から住宅街へ約10分歩き、とある角を曲がった先の長い急な石段を上る途中に佇んでいます。その石段を上ると、太陽の光を浴びた白い建物が左手に現れますよ。

静かな佇まいの中、玄関にある『夏空』の看板もさりげなく置かれています。

 

■くつろぎの空間に並ぶ、かわいらしい雑貨の数々

名古屋・八事『夏空』

画像:近藤淳子

お店に入ると、窓を通した柔らかい陽の光が、部屋の中に優しく広がります。

最初は雑貨店からスタートしたという店内は、あちらこちらに置かれた雑貨がどれもかわいらしく、ずっと眺めていても飽きることがありません。

名古屋・八事『夏空』

画像:近藤淳子

リノベーション専門家と共に、自分たちで部屋の壁を白く塗ることから始まったという再生の時間。

押入れや床の間だった場所から新たな空間をつくり出し、畳を無垢の板に張り替え、障子を外国製のすりガラスへと変えるなどいたるところに手を加えて、この空間をつくりあげていったそうです。

その空間には、懐かしい小物やアンティークな椅子やテーブルが並び、くつろぎの時間をさりげなく演出しています。

名古屋・八事『夏空』

画像:近藤淳子

また、時を重ねるにつれ雑貨を買いに来たお客さんたちから「ぜひここでカフェを。」と切望されたのをきっかけに、カフェ『夏空』が誕生したとのことです。

 

■眺め続けたいほど美しいパフェ

名古屋・八事『夏空』

画像:夏空

そんなお店でぜひ味わっていただきたいのが、『季節のパフェ~和栗のモンブランと秋の果実~』(税込1,800円)。素材と美しさにこだわった手作りのパフェです。

そんな季節毎につくり出されるパフェは、『夏空』を訪れる人を魅了しています。

名古屋・八事『夏空』

画像:夏空

パフェには、熊本産和栗の自家製ペーストや和栗の甘露煮。

加えて、北海道産生クリーム、長野産藤稔ぶどう、愛知産無花果、山梨産シャインマスカット、自家製ジンジャーアイス、自家製アールグレイ紅茶のアイス、レモンのゼリーなどがぐるぐると渦のように巻き込まれています。

名古屋・八事『夏空』

画像:近藤淳子

また、こちらは『ナツソラパフェ』(税込950円)。オープン当初から続く人気のパフェです。珈琲ゼリーとバニラアイス、さらにその上には自家製の珈琲プリンが存在感を放っています。

なかでも、ほろ苦の珈琲ゼリーはオトナの味ですよ。

名古屋・八事『夏空』

画像:近藤淳子

名古屋・八事『夏空』

画像:近藤淳子

そして、『シャインマスカットと藤稔ぶどうロールケーキ』(税込600円)もおすすめです。ふわっとやさしいスポンジが口の中に広がります。

名古屋・八事『夏空』

画像:近藤淳子

最後に、『カスタードプリン』(税込500円)も見逃せません。牛乳と卵のコクが味に深みを与え、甘すぎず柔らかい味のカラメルが、懐かしい昔を思い出させてくれるようなお味です。

 

■流れゆく穏やかな時間

名古屋・八事『夏空』

画像:近藤淳子

古民家カフェ『夏空』は、その雰囲気の良さから待つことさえも楽しませてくれます。

満席のときは名前を書いて、石造りの階段やベンチに腰掛けてゆっくり待ちましょう。

店内でも、丁寧な手作りパフェを待っている間は、友達とお喋りしたり、一人の時間を楽しんだりするのがおすすめ。ぜひ、カフェでのゆっくりとした時間を楽しんでみてくださいね。

 

まるで時間を浮遊する感覚を与えてくれる、くつろぎの古民家カフェ『夏空』。

ぜひみなさんも、かわいらしい雑貨に囲まれ、ゆったりとした時が流れる空間で、素敵なパフェを堪能してみてはいかがでしょうか。

<店舗情報>
夏空(なつそら)
住所:愛知県名古屋市天白区表山1-219
電話:052-848-8508
営業時間:11:00~17:00
定休日:水・木曜日(不定休あり)
駐車場:1台(近くにコンパーキング有り)

【おすすめ記事】

大須『辰杏珠』のキラキラ光る飲み物

『ブルースターカフェ』のぶどうパフェが絶品

ダイソーの「ゆめかわ」掃除アイテム4選

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※夏空、近藤淳子

※ 記事の情報は2019年9月時点のものです。