CUCURU(ククル) > グルメ > セットで頼みたい!愛知・半田『ブルタネ』のタピオカと韓国の屋台めし

セットで頼みたい!愛知・半田『ブルタネ』のタピオカと韓国の屋台めし

半田市ブルタネのタピオカ

画像:大橋千珠

愛知県半田市、知多半田駅のすぐそばにタピオカのティースタンド『ブルタネ』がオープンしました。

台湾の生タピオカを毎朝1時間以上かけて炊き上げているそう。

こだわりのモチモチのタピオカドリンクの他にも韓国のストリートフード『ソトクソトク』などもおいしいと話題です。

筆者も早速伺って魅力を聞いてきました!

■名鉄知多半田駅東口から徒歩1分!

半田市ブルタネのタピオカ

画像:大橋千珠

ブルタネは、名鉄知多半田駅の東口を出たすぐのところにあります。知多半田駅前には商業施設『クラシティ』やピアゴなどもあって栄えていますね。お買い物のついでに立ち寄るのもよさそうです。

白い外壁に黒字の文字が書かれており、シックな作りのお店です。

お店の横にはカウンター席を併設しているので、天気の良い日はここで飲んでいくことができますね!

 

■タピオカはこだわりの品

半田市ブルタネのタピオカ

画像:大橋千珠

台湾から仕入れた生タピオカはさとうきび100%の黒糖で、毎朝お店で1時間以上かけて炊いているそうです。

モチモチのタピオカにはしっかり黒糖の味がついていてとてもおいしいです。

筆者は『イチゴラテ』(500円)を注文。手作りのイチゴソースは果肉感がしっかりあって黒糖味のタピオカとも相性抜群!

半田市ブルタネのタピオカ

画像:ブルタネ

抹茶好きな方にうれしい『抹茶ラテ』(500円)や、

半田市ブルタネのタピオカ

画像:ブルタネ

定番メニューの『黒糖ラテ』(400円)、『黒糖ミルクティー』(450円)をはじめ、

半田市ブルタネのタピオカ

画像:ブルタネ

甘さ控えめの『カフェラテ』(450円)や『ブラック』(450円)などまで、豊富なラインナップとなっています。

大人のタピオカは10月から販売開始だそうです。

 

■韓国のストリートフードにも注目!

半田市ブルタネのタピオカ

画像:ブルタネ

食べ歩きできる『ヤンニョムチキン』(500円)もブルタネのおすすめ商品。

半田市ブルタネのタピオカ

画像:ブルタネ

筆者は『ソトクソトク』(400円)を食べました。

ソーセージとトッポギの串でカリッと揚げてあって、その相性が良さに感動しました!

半田市ブルタネのタピオカ

画像:ブルタネ

イタリア産モッツァレラチーズを使用して、低温熟成生地で外はカリッと中はもっちりしたこだわりの『チーズハットグ』(500円)も食べたい一品。

半田市ブルタネのタピオカ

画像:ブルタネ

ポテトをまぶしてある『ポテチーズ』(550円)もあるそうですよ。

 

いかがですか?

甘さ控えめのタピオカドリンクもあるので、甘いものが苦手でも楽しめそうですね。

韓国のストリートフードも絶品。ぜひ足を運んでみてくださいね。

<店舗情報>
ブルタネ
住所:愛知県半田市広小路町151-15
営業時間:12:00〜19:00
定休日:日曜日、月曜日
駐車場:なし(近隣に有料駐車場あり)

【おすすめ記事】

 『パンドメルシー』のひと味違うクロワッサン

人気爆発!老舗タピオカの新店が八事に誕生

たったひと工夫!ベチャッとしないオムライス

『ティップス金山校』で始めるテニス(AD)

【画像】
※ブルタネ、大橋千珠

※ この記事は、公開日時点の情報です。