CUCURU(ククル) > グルメ > レアなタピオカに映えスポット!名古屋・北区の行列店『タピ―ル』

レアなタピオカに映えスポット!名古屋・北区の行列店『タピ―ル』

北区『タピ―ル』のレアなタピオカ

画像:夏目佳代

2019年8月1日に、名古屋市北区、地下鉄黒川駅3番出口すぐのところにできたタピオカ専門店『tapi-lu?(タピール)』。

SNS映えする店内と、名古屋では珍しい小粒タピオカがモチモチでおいしいと、女性の間で話題です。

小さなお子さんや女子高生、大人まで絶えず行列ができているお店に、早速筆者もお邪魔してきました。

■名古屋ではレアな小粒タピオカ

北区『タピ―ル』のレアなタピオカ

画像:tapi-lu?

『タピール』の人気の秘密は、名古屋では珍しい小粒のタピオカを使っているところ。

名古屋では大粒のタピオカが主流となっていますが、タピールではモチモチ食感とできたてにこだわり、あえて小粒のタピオカを使用しているんです。

北区『タピ―ル』のレアなタピオカ

画像:tapi-lu?

果肉入りやフルーツミックスティ-のメニューも人気。

果肉やフルーツが入っていてもタピオカが小さめなので、一緒に飲みやすく、同時に両方の食感を味わうことができますよ。

 

■他にはない自家製杏仁豆腐入りのタピオカドリンク

北区『タピ―ル』のレアなタピオカ

画像:夏目佳代

北区『タピ―ル』のレアなタピオカ

画像:夏目佳代

珍しい杏仁豆腐入りの『杏仁ミルク』(550円)があったので、早速購入してみました。

自家製の杏仁豆腐が中に入っていて、やわらかめの杏仁豆腐とモチモチタピオカが絶妙にマッチしています。

杏仁豆腐は他のドリンクにもトッピングできますよ。『果肉入りマンゴーミルク』(550円)や『果肉入りマンゴーヨーグルト』(550円)など、マンゴー系に合わせるのがおすすめです。

 

■豊富なメニュー展開

北区『タピ―ル』のレアなタピオカ

画像:tapi-lu?

『タピール』の魅力は、メニュー展開が豊富なところ。

定番のロイヤルミルクティーだけでなく、ほうじ茶ミルクティーや果肉入りのフルーツミルク系。同じく、果肉入りのフルーツヨーグルト系、フルーツティーなどがあります。

また、オーダーが入ってから、抹茶を点てて作る宇治抹茶ミルクも人気ですよ。価格はどれも、500円~550円とリーズナブル。

トッピングは+50円で、バニラアイス、タピオカ増量、自家製杏仁豆腐などがあります。甘さも4段階から選ぶことができますよ。

 

■かわいいフォトスポットがいっぱい

北区『タピ―ル』のレアなタピオカ

画像:tapi-lu?

ペパーミントグリーンとピンクを基調にしたお店は、店内も店外もかわいいスポットだらけ。

筆者が訪れたときも、タピオカを購入したら、まずは写真を撮っている人ばかりでした。外からは大きなハートの窓が目を引きます。

画像:tapi-lu?

北区『タピ―ル』のレアなタピオカ

画像:夏目佳代

店内にもかわいいフォトスポットが作ってありますよ。

広くない店内ですが、注文をする、受け取る、フォトスポットへという流れが一方通行でできているので、混雑することもなく、購入したら、スムースに写真を撮って店外に出ることができます。

 

地下鉄黒川駅3番出口のすぐ上にある『タピール』。

雨が降っていても、地下鉄を降りてから傘をさすことなくお店にたどり着けちゃいますよ。

杏仁豆腐とタピオカのコラボレーションをぜひ味わいに行ってみてくださいね。

<店舗情報>
tapi-lu?(タピール)
住所:愛知県名古屋市北区城見通り3-11
電話:非公開
営業時間:12:00~19:00(無くなり次第終了)
定休日:不定休
駐車場:なし(近隣にコインパーキング有り)

【おすすめ記事】

 『パンドメルシー』のひと味違うクロワッサン

人気爆発!老舗タピオカの新店が八事に誕生

たったひと工夫!ベチャッとしないオムライス

『ティップス金山校』で始めるテニス(AD)

【画像】
※ tapi-lu?、夏目佳代

※ この記事は、公開日時点の情報です。