CUCURU(ククル) > 美容・健康 > 1ヵ月で太もも-5cm!もむだけで美脚が目指せる秘密のメソッド

1ヵ月で太もも-5cm!もむだけで美脚が目指せる秘密のメソッド

ほっそりと長い脚に憧れるけれど、運動しても痩せられない…。それは脂肪が原因なのではなく、溜まってしまった老廃物のせいかもしれません。その老廃物を取り除いて美脚を目指せる本『もむだけ美脚ダイエット』から、太ももの「足もみ」の方法を特別にご紹介します。

下半身太りの原因は、脂肪じゃない?美脚とダイエットの新常識

ダイエットに取り組んでも、なかなか効果が現れない下半身。ひざ上のお肉、むっちりした太もも、ひざ下から足首にかけてメリハリがないなど、様々なお悩みを抱える方は多いのではないでしょうか。
「足健道(そくけんどう) さと足ツボ療術院」の院長・田辺智美さんによると、これらの原因は脂肪ではなく、体外に排出されるべき老廃物が脚に溜まっているからなのだそう。そんな脚に蓄積された老廃物をもんで取り除く方法を紹介した書籍『もむだけ美脚ダイエット』がこの度登場しました。著者は、上段でもご紹介した田辺さん。これまでにも、健康を叶える独自メソッド「足もみ」をテーマにした本を多く出版しており、発行部数は累計39万部を突破するほどの人気ぶり。こちらの新刊も早速話題となっています。

本では、脚をもむことで血行を促進させ、代謝を上げて老廃物を排出することで、美しい脚を目指す方法を説いています。うれしいことに、きついトレーニングや食事制限は不要。実際に足もみを1ヵ月間続けた方の中には、ひざ上の周囲が5cmもマイナスになった人もいるのだとか。

足もみってどうやったらいいの?と気になった方も多いはず。特別に、本に掲載されている太ももの足もみメソッドをご紹介します。

やり方はとっても簡単。老廃物をもんで流し出そう

前面はパンパンに張ってしまい、後面はプヨプヨしたお肉がつきがちな太もも。まず、手指の腹を使って圧をかけ、そのあと老廃物を押し流していきます。簡単で気持ちがいいのに、太ももの余分なお肉に効く足もみです。

「太もも」の足もみメソッド

1) ひざ上から脚のつけ根(そけい部)に向かって、両手の親指で押します。指幅分ずつずらし、痛気持ちいい圧で押して往復してください。中央だけでなく、外側、内側も骨に沿って同じように押しましょう。ポイントは骨に沿って押すこと。1プッシュは1秒程度が目安です。
2) 太ももの裏側を、ひざ裏からお尻のつけ根に向かって、両手の中指と薬指で痛気持ちいい圧で押して往復します。外側、内側も同様に行ってください。
3) ボディクリームを手に取り、ひざ上から脚のつけ根まで、老廃物を押し流すイメージで指を滑らせます。中央、外側、内側の順に3列を3回ずつ行いましょう。
4) ひざ裏からお尻のつけ根に向かって、両手中指と薬指で太ももの裏側をスライドさせ、老廃物を押し流します。ひざ裏からお尻のつけ根に向かって、3列を3回ずつ行ってください。
こちらもオススメ!
そけい部に中指と薬指の指先をあて、脈を感じとれる場所を5秒やさしく押しましょう。下半身のリンパの働きが活性化されます。
本にはほかにも、美しいアキレス腱ラインやキュッと締まった足首の作り方、X脚・O脚改善法なども掲載されています。無駄なお肉のない美脚を目指したい方は、ぜひ手に取ってみてください。
writer / ミハル

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。