CUCURU(ククル) > グルメ > 観光の休憩にもおすすめ!犬山市で見つけた「おいしいランチのお店」6選

観光の休憩にもおすすめ!犬山市で見つけた「おいしいランチのお店」6選

画像:CUCURU編集部

観光地として人気な、愛知県犬山市。城下町の食べ歩きグルメも有名ですが、実はおいしいランチのお店がたくさんあるってご存知でしたか?

観光中に少し疲れたときでも、一息ついてゆっくりとランチを食べれば、エネルギーチャージできますよ。

そこで今回は、以前CUCURUでご紹介したお店の中から、“犬山にあるおいしいランチのお店”をピックアップしてご紹介します。

■1:犬山ぐーまる

画像:栗木史乃

『犬山ぐーまる』は名鉄犬山駅から徒歩10分、犬山城下町のメインストリート本町通りにあります。

レストラン『犬山ぐーまる』、甘味処『甘美茶屋』、カフェ『深田珈琲』が合同になったフードコート形式のお店です。

平日は13時頃、土日は11~14時が混み合うそうなので、休日はランチ時を少しずらした時間がおすすめです。

和モダンな店内は客席数も66席あり、ゆったりくつろげる空間が広がっています。ランチやスイーツ、こだわりのコーヒーやお酒も楽しめるお店ですよ。

画像:犬山ぐーまる

『犬山ぐーまる』で一番人気は、『名古屋みそかつ丼』(税込1,300円)! お味噌汁と漬物もついています。

他にも、スープ付きの『山賊プレート』(税込1,200円)や、飛騨地方の黒毛和牛、肉質等級3以上の牛肉が使われた『ローストビーフ丼』(税込1,900円)もあります。

食べ歩きや散策の途中に疲れたら室内で一休みするのにもぴったりですよ。ぜひ立ち寄ってみてくださいね。

<店舗情報>
犬山ぐーまる
住所:愛知県犬山市大字犬山字西古券23
電話番号:0568-62-8011
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休
駐車場:無(近隣にコインパーキング有)

 

■2:ハチカフェ

画像:dreaminy

名古屋ではおなじみの『ハチカフェ』。その犬山店『ハチカフェ犬山』では、名古屋とは少しちがったコンセプトで、地元犬山の素材を使ったメニューを展開しています。

看板商品は『犬山ドッグ』。いろいろな具材をサンドした犬山ドッグと、それに合うドリンク(ソフトドリンクからクラフトビールまで)豊富にあります。

夏にはひんやりメニューや、寒い季節にはホットな体あたたまるメニューなど、季節ごとにメニューが変わるのもポイントです。

画像:dreaminy

ハチカフェ犬山の看板メニューであるランチ『犬山ドッグセット』(税抜950円)は、『赤玉たまごドッグ』または『ソーセージドッグ(プレーン)』から好きな方を選ぶことができます。

また、デザートもミニソフトクリームまたはシュークリームからお好みをチョイス可能。取材時には赤玉たまごドッグとシュークリームを選びました。

犬山ドッグには、溢れんばかりのたまごが入っています。ボリューム満点で食べごたえ抜群! そして、デザートのシュークリームも、サクサクのシューの中にクリームたっぷり入っていました。

犬山ドッグ(単品・税抜550円~)は、ほかにも小倉クリームやクッキー&クリームをサンドした、甘いメニューもあります。おやつタイムにぜひどうぞ。

<店舗情報>
ハチカフェ犬山
住所:愛知県犬山市犬山富士見町14 犬山駅西口1F
電話番号:0568-44-1713
営業時間:11:00~22:00
定休日:なし

 

■3:とんとん亭

画像:大橋千珠

愛知県犬山市にある、とんかつ専門店『とんとん亭』。

ランチは大ボリュームで、とんかつはやわらかくおいしいと評判なんですよ。

ランチは11:30〜で、ラストオーダーは14:00。平日でもラストオーダーギリギリまでお客さんが訪れます。筆者が伺ったときも、常連さんやご新規さん、男女問わず多くの方が来店されていました。

店内は明るい雰囲気で、カウンター席やテーブル席と席数も多く、一人でも入りやすいですよ。

画像:大橋千珠

ランチはメインディッシュによって価格が違いますが、どれを選んでもリーズナブルです。

『とんかつ』、『味噌かつ』、『若鶏の唐揚げ』などは900円。『鉄板とんかつ』、『魚フライ』、『カツカレー』などは1,000円。『鉄板ヒレかつ』、『のり巻きヒレかつ』、『ミックスフライ』などは1,050円です。

ランチには副菜が付いてきますが、いろいろな副菜から好きなものをひとつ選ぶことができます。種類がとても豊富なので毎日でも通いたくなっちゃいますよ。

<店舗情報>
とんとん亭
住所:愛知県犬山市五郎丸字堀端4-3
電話番号:0568-54-1707
営業時間:平日11:30~14:00(L.O.)
定休日:日曜日
駐車場:あり

 

■4:びすとろMARU

画像:栗木史乃

愛知県犬山市の繁華街から少し離れた田園風景の中で、少しだけ見切れているロンドンバスがあります。よくオブジェと間違われるそうですが、なんと欧風料理のお店『びすとろMARU』なんです。

びすとろMARUは名鉄小牧線羽黒駅から徒歩18分、犬山駅から岐阜バスを使うと12分の場所にあります。総合犬山中央病院前のバス停からは3分ほどの位置にあります。

バスの中の1階はレジとキッチン。階段を上がった2階が客席です。4人掛けのテーブル席が3つあり、アットホームな雰囲気で居心地のよい空間です。

画像:びすとろMARU

ランチ(税抜1,200円)はセットのみで、内容はスープ、本日のパスタまたはリゾット、ドリンクです。+200円でデザートが追加できますよ。

近郊の農家から仕入れた季節の野菜をメインに使っているので、毎月メニューが変わります。

ほかにもディナーメニューも種類が豊富でおいしいと評判ですので、ぜひ足を運んでみてくださいね!

<店舗情報>
びすとろMARU
住所:愛知県犬山市五郎丸東1-108-1
電話:080-4227-0141
営業時間:ランチ11:30~14:00、ディナー17:30~22:00
定休日:火曜日(不定休)
駐車場:15台(共同)

 

■5:ビストロ猫

画像:川口めぐみ

「犬山観光は楽しいけれど、ランチは落ち着いて食べたい!」という方も多いはず。そんな方におすすめのお店が『ビストロ猫』です。

猫をモチーフにした落ち着いた雰囲気のお店で、おいしいパスタのランチがいただけますよ。

店内はお昼でもとっても落ち着いた雰囲気。またお店の外にも中にも猫がたくさん! とってもかわいくて、猫好きな方にはたまりません。

窓ぎわの席からは木曽川も見ることができますよ。

画像:川口めぐみ

ビストロ猫で人気のメニューは、『ボリューム満点のランチ』(1,350円)。

サラダ、焼きたてバゲット、パスタ3種のうちから1つ、デザート、ドリンクがついてこの価格です。お腹いっぱい大満足できますよ。

デザートにはシナモンとジンジャー味の猫クッキーが添えられています。この細かなこだわりが素敵ですよね!

こちらの他にもお魚、お肉ランチ(1,650円)、コースなどもあります。お腹の空き具合に合わせて調節してみてくださいね。

<店舗詳細>
ビストロ猫
住所:愛知県犬山市犬山西畑22-3
アクセス:名鉄犬山線犬山遊園駅西口から徒歩約6分
電話番号:0568-61-0534
営業時間:11:00~14:30、18:00~22:00(ディナー希望時は要予約)
定休日:毎週水曜日、毎月8日(8日が水曜日の場合、8・9日連休。土日祝日の場合、翌週木曜日が休み)

 

■6:香味茶寮 壽俵屋(じゅひょうや)

画像:木村純子

『香味茶寮 壽俵屋(じゅひょうや)』は40年続く漬物屋さん。自慢の奈良漬けと焼きおにぎりを串にした『おこげ串』が、城下町の食べ歩きグルメとして大人気です。

お店でお米から炊いて丸めたものを店頭で丁寧に焼き、しょうゆを塗ってさらに焼き香ばしく仕上げます。

そんな壽俵屋ですが、漬物の技を生かした、粕漬けのお魚が食べられるランチも大人気なんです。

画像:木村純子

一番人気は『壽俵屋ごはん』(税込1,320円)。サーモンの粕漬け、小鉢2品などがついた豪華なセットです。

地産地消の野菜を使った煮物をはじめ、お店で出しているものはすべて手作り。小さなお子さんでも安心していただけます。

筆者もいただきましたが、粕漬けのふっくらとしたサーモンがおいしくてごはんが進みます! ふっくらと炊いた里芋の煮物も絶品。ぜひ立ち寄ってみてくださいね!

<店舗情報>
香味茶寮 壽俵屋 犬山井上邸
住所:愛知県犬山市大字犬山字西古券6
電話番号:0568-62-7722
営業時間:10:00~17:00
定休日:年中無休
駐車場:5台(近隣にコインパーキング有)

 

いかがですか?

犬山観光に行くなら立ち寄りたいお店ばかりでした。おいしいランチで、観光がより楽しいものになるはずです!

ぜひ足を運んでみてくださいね!

【おすすめ記事】

大須『辰杏珠』のキラキラ光る飲み物

『ブルースターカフェ』のぶどうパフェが絶品

ダイソーの「ゆめかわ」掃除アイテム4選

「御園座」できいた歌舞伎を楽しむ方法(AD)

【画像】
※ 栗木史乃、犬山ぐーまる、dreaminy、大橋千珠、びすとろMARU、川口めぐみ、木村純子、CUCURU編集部

※この記事は、2108年11月~2018年12月に取材した情報です。