CUCURU(ククル) > ライフスタイル > ガジェットパパ必見!運動会におすすめの「SONY・Panasonicビデオカメラ」5選

ガジェットパパ必見!運動会におすすめの「SONY・Panasonicビデオカメラ」5選

source: https://www.shutterstock.com

9月、10月にお子さんの運動会が行われるご家庭では、お子さんの活躍を「きちんと記録に残しておきたい!」とビデオカメラの新調を検討しているパパ・ママも多いかもしれません。

「でもビデオカメラっていろいろあるし、どれを選べばいいのかわからない……」。そんなパパやママのために、It Mama編集部が運動会におすすめの最新モデルをご紹介!

増税を前に、ぜひお気に入りの一台を見つけてみてはいかがでしょうか。

 

運動会に必要な機能とは?

「いざ、カメラを買おう!」となっても、「何を基準にカメラを選べばいいのかわからない」という方もいらっしゃるかと思います。

そこで、カメラを選ぶ際に意識していただきたい機能を3つご紹介します。

 

(1) 手ブレ補正

ハンディカメラは持ち運びが楽な一方、きちんとした手ブレ補正機能が備わっておらず、映像を確認したらブレブレ……なんてことも。

人混みの中でも綺麗に撮影するには、手ブレ補正機能は必要不可欠でしょう。

(2) ズーム機能

たくさんの子が集まる中で、遠くからでもその姿をおさめるには、十分なズーム機能が必要となるでしょう。

特に注目したいのが、「光学ズーム」。従来のズームとは異なり、レンズを動かすことによって、画質を劣化させずに拡大することができるのだそう。

購入前には、この光学ズームで何倍の拡大が可能なのか、確認することをおすすめします。

(3) 画質

この先もずっと綺麗な映像で残したいと思うなら、やはり4K映像での撮影をしたいですよね。ちなみに、4Kとはフルハイビジョンの4倍の画素数を指します。

ぜひカメラの購入時には、4Kかどうかも確認してみてくださいね。

というわけで今回は、上記3機能をしっかり備えた、SONYとPanasonicの製品の中から、運動会にとっておきの最新モデル5選を紹介いたします!

 

おすすめの最新モデル5選

1) SONY-デジタル4Kビデオカメラ「FDR-AX45」

source:https://www.amazon.co.jp/

手振れ補正:ズームしてもブレない「空間光学手ブレ補正」機能搭載

ズーム機能:20倍の光学ズーム

画質:4K(約829万画素)

重さ:508g

これさえあれば間違いない! そんなおすすめモデルです。

独自の技術を駆使した「空間光学手ブレ補正」機能によって、圧倒的に安定した映像が撮影可能。そのため、20倍の光学ズームをしても、ブレずに鮮明な映像を記録することができることでしょう。

お家に帰ってテレビの大画面で見ると、その映像の美しさに感動すると思います!

また、内臓メモリーは、64GBと大容量。かつ、高速・高精度なピント調節機能も備わっているため、走り回るお子さんの姿を長時間、鮮明に移し続けたいという方に最適なカメラです。

きっとカメラにあまり慣れていないパパやママでも、カンタン・キレイに撮ることが、この1台で実現できるでしょう。

▶Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

 

(2)SONY-デジタル4Kビデオカメラ「FDR-AX60」

source:https://www.amazon.co.jp/

手振れ補正:ズームしてもブレない「空間光学手ブレ補正」機能搭載

ズーム機能:20倍の光学ズーム

画質:4K(約829万画素)

重さ:535g

先ほど紹介した「FDR-AX45」の機能に、「ビューファインダー」が加わった新モデルです。

ディスプレイだけでなくこの覗き窓があることで、まぶしくて液晶ディスプレイが見えない時でも、撮影している映像をきちんと確認することができますよ。

屋外での撮影をより充実させる、お子さんもパパも楽しくなる1台でしょう。

▶Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

 

(3)SONY-デジタル4Kビデオカメラ「FDR-AX700」

source:https://www.amazon.co.jp/

手振れ補正:ピント位置が分かる「位相差AF枠」が表示される

ズーム機能:12倍の光学ズーム

画質:4K(約1,420万画素)

重さ: 1.39 Kg

最高の映像美を求める人に、おすすめしたいのがこの製品。

従来モデルからさらに向上したオートフォーカス機能と、ハンディカム史上最高の解像度を兼ね備えているそう。そのため、従来に比べ、圧倒的に美しい映像を撮影することができるでしょう。

なお、光学ズームは12倍にとどまりますが、そこまで遠くから撮影する必要がないのであれば、もはや“作品”とも言える仕上がりになると思います。

予算に余裕があり、最高の映像体験を求めるご家族にはうってつけですよ。

▶Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

 

(4)Panasonic-デジタル4Kビデオカメラ「HC-VZX2M-G」

source:https://www.amazon.co.jp/

手振れ補正:「5軸ハイブリッド手ブレ補正」機能搭載

ズーム機能:24倍の光学ズーム

画質:4K(約829万画素)

重さ:472g

続いては、こちらの商品をご紹介。なんと、SONYを超える24倍の光学ズームが、可能なカメラであるとのこと!

そのため、遠くからでも安心して撮影することができるでしょう。

なお、手ブレ補正ではSONYの空間光学手ブレ補正のほうがおすすめですが、その他の性能には大きな差はないかと思います。

確実にお子さんの姿を捉えたい、よりズームに気を配りたい方におすすめですよ!

▶Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

 

(5)Panasonic-デジタル4Kビデオカメ「HC-WX2M」

source:https://www.amazon.co.jp/

メーカー:Panasonic

手振れ補正:「5軸ハイブリッド手ブレ補正」機能搭載

ズーム機能:24倍の光学ズーム

画質:4K(約829万画素)

先ほど紹介したの「HC-VZX2M-G」の機能に「ワイプ撮り」が加わったものです。

ディスプレイに備わったサブカメラで、撮影者周りの家族やお友達の表情も同時に撮影することができるそう。

これまでは残すことができなかった、撮影中のママやパパの思い出まで、しっかりキャッチできるのが最大の魅力!

また、2つのカメラがあることを利用して、メインはお子さんをズーム、サブは全体を移すなんて、贅沢な使い方もできちゃいますよ。

アイデア次第でもっと楽しい映像を、残すことが可能なこの夏の最新モデルです。

▶Amazonで詳しく見る

楽天で詳しく見る

 

今回ご紹介した、運動会向けの最新ビデオカメラはいかがでしたか?

子どもだけでなく、パパやママにとっても運動会はお子さんの成長を楽しめる一大イベント。最高のビデオカメラで、最高の思い出を作ってみてくださいね。

 

【参考・画像】
※1 SONY-デジタル4Kビデオカメラ「FDR-AX45」 – Amazon / 楽天
※2 SONY-デジタル4Kビデオカメラ「FDR-AX60」 – Amazon / 楽天
※3 SONY-デジタル4Kビデオカメラ「FDR-AX700」 – Amazon / 楽天
※4 Panasonic-デジタル4Kビデオカメラ「HC-VZX2M-G」 – Amazon / 楽天
※5 Panasonic-デジタル4Kビデオカメ「HC-WX2M」 – Amazon / 楽天
※ beeboys / Shutterstock