CUCURU(ククル) > グルメ > 『八百屋の壮』が名古屋・名東区に移転!フルーツサンドや果物スイーツが魅力的

『八百屋の壮』が名古屋・名東区に移転!フルーツサンドや果物スイーツが魅力的

八百屋の壮【名古屋・名東区】

画像:夏目佳代

ホームセンター内にあり、新鮮な野菜がいつでも安く買えると人気だった『八百屋の壮』が、2019年8月29日、名東区に単独店として移転オープンしました。

新店舗は、名東区牧の原、チーズケーキショップ『スイーツオブオレゴン』のお隣です。産地や生産者にこだわったおいしい野菜とともに、こだわりのフルーツパフェやフルーツサンドも販売され、すでに午前で完売する日もあるほど人気なんです。

早速レポートします!

■週2回のみ販売!八百屋ならではのフルーツサンド

八百屋の壮【名古屋・名東区】

画像:夏目佳代

『八百屋の壮』で、野菜とともに絶対に買ってほしいのが、こだわりのフルーツサンド。

野菜やくだものの目利きの社長が「おいしい!」と見極めた旬のフルーツを使ったフルーツサンドです。

そのこだわりは、フルーツのみならず、生クリームにも。パティシエでもあるスタッフが試作に試作を重ねて作った生クリームは甘さ控えめ。

また、一般的なフルーツサンドの生クリームは切りやすくするために堅めのものが多いのですが、このフルーツサンドはとってもふわふわなんです。

八百屋の壮【名古屋・名東区】

画像:夏目佳代

筆者は桃とぶどうのサンドイッチを購入しました。パンも生クリームもふわっふわ。

ジューシーで甘いフルーツと、甘さ控えめの生クリームがほどよくマッチして、サンドイッチというよりはスイーツを味わっている感じです。

究極のフルーツサンドが販売されるのは週に2回。火曜日と土曜日です。ぜひゲットしてみてくださいね。

お値段は果物の時価によりますが、筆者はだいたい400~900円ほどで購入できました。

 

■盛り方が半端ない!スイーツも充実

八百屋の壮【名古屋・名東区】

画像:夏目佳代

お店の外には、ホームセンター時代から人気のたこ焼きやお好み焼き、焼きそばなどが売られていますが、新たに加わったのがフルーツパフェやフルーツかき氷。

これらを求めて、朝早くからたくさんの人が訪れています。

八百屋の壮【名古屋・名東区】

画像:八百屋の壮

八百屋の壮【名古屋・名東区】

画像:八百屋の壮

旬のフルーツを使ったボリューム満点のかき氷は、パイナップル、メロン、桃などがありますよ。

八百屋の壮【名古屋・名東区】

画像:八百屋の壮

八百屋の壮【名古屋・名東区】

画像:八百屋の壮

また、北海道ソフトクリームを使い、メロン半分を贅沢に使った『メロンソフト』や、『シャインマスカットのパフェ』など、八百屋ならではのスイーツも盛りだくさん。

売り場の前にはイートインスペースもあるので、買ったその場で食べることができます。

パフェやかき氷も果物の時価が影響します。取材時は700円~1,000円ほどでした。

八百屋の壮【名古屋・名東区】

画像:八百屋の壮

また、数量限定の『タピオカミルクティー』(450円)も、試行錯誤を重ねてこだわって作った至極の一杯。こちらもぜひ味わってみてくださいね。

 

八百屋の壮【名古屋・名東区】

画像:夏目佳代

八百屋の壮【名古屋・名東区】

画像:夏目佳代

新鮮でおいしい野菜を買って、パフェを食べて一休みできる、新しくなった『八百屋の壮』。毎日通うのが楽しくなってしまう八百屋さんです。

<店舗情報>
八百屋の壮
住所:名古屋市名東区牧の原2-609
電話:052-704-4488
営業時間:10:00~19:00
定休日:水曜日
駐車場:有(5台)

【おすすめ記事】

人気ティースタンド『茶千歳』が初出店

Eggs ’n Thingsの熱くて冷たい新メニュー

即完売!?セリア「新バインダー&リフィル」

『ティップス金山校』で始めるテニス(AD)

【画像】
※八百屋の壮、夏目佳代

※ この記事は、公開日時点の情報です。