CUCURU(ククル) > グルメ > 蟹一匹が乗った豪快パスタも!? 刈谷にある「ランチがおいしいお店」5選

蟹一匹が乗った豪快パスタも!? 刈谷にある「ランチがおいしいお店」5選

画像:CUCURU編集部

お昼においしいランチをたくさん食べれば、午後も一段と頑張れる気がしませんか?

そこで今回は、以前CUCURUでご紹介したお店の中から、刈谷市内にある“ランチがおいしいお店”をピックアップしてご紹介します。

■1:『定食の店 キッチンよろずや

画像:大橋千珠

最初にご紹介するのは、『キッチンよろずや』。

エビフライ定食や食べ放題など、エビフライが好きな人にはたまらないお店です。

なんと月に1万本ものエビフライが出ることもあるそうですよ!

画像:大橋千珠

ランチタイムのエビフライ定食は、5本のエビフライに、サラダ・味噌汁・ご飯が付いてきます。なんとこのボリュームで650円というから驚きです!

エビフライ4本でご飯少なめのメニューもあり、こちらは500円。普通の定食だと少し多いかもという方におすすめです。

また、2,500円でエビフライが食べ放題のメニューもあるそう! 制限時間はないので、お腹いっぱいにエビフライを堪能できますよ。

他にも超ビッグサイズのエビフライが食べられる『メチャデカエビフライ定食』など、メニューが充実しています。ぜひ足を運んでみてくださいね。

<店舗情報>
定食の店 キッチンよろずや
住所:愛知県刈谷市末広町1-17-4
電話番号:0566219713
営業時間:ランチ11:0014:00、ディナー17:0021:30
定休日:木曜日(ランチは営業)

 

■2:『麺屋らいこう』

麺屋らいこう【愛知県・刈谷市】

画像:Miho

続いては、アツアツの石鍋で提供される濃厚つけ麺が人気のお店『麺屋らいこう』。

グリーン×木目の組み合わせが北欧風でおしゃれ! 女性ひとりでも入りやすい雰囲気のお店です。

麺屋らいこう【愛知県・刈谷市】

画像:Miho

こちらは『らいこうつけ麺全部のせ』(1,130円)。炙りチャーシュー・半熟卵・メンマが乗っていますよ。

お店こだわりのスープを使っていてかなりどろっとしていますが、魚介の風味が活きていて後味はさっぱり!

濃厚なつけ汁に極太麺がしっかりと絡み、喉越しもいいですよ。

締めはライスを入れ、雑炊風にするのがおすすめ。なお、ランチタイム(11:30~14:00)はライスが無料になっています。

一度食べたらクセになる味を、みなさんもぜひ体験してみてくださいね。

<店舗情報>
麺屋らいこう
住所:愛知県刈谷市桜町4-5-1
アクセス:名鉄・JR刈谷駅より徒歩5分
営業時間:11:30~14:00、18:00~22:30(L.O.)
定休日:土曜日、日曜日
駐車場:なし(近隣に有料パーキングあり)

 

■3:『MARURAI(マルライ)』

MARURAI(マルライ)【愛知・刈谷市】

画像:Miho

次にご紹介するのは、洋食店『MARURAI(マルライ)』。

かき氷も提供していますが、パスタをはじめとした食事メニューも大人気です。

MARURAI(マルライ)【愛知・刈谷市】

画像:Miho

特に人気なのが、『渡り蟹のまるごと一匹スパゲッティ』(税別980円)。

渡り蟹が丸ごと一匹乗っていてこの価格は破格ですよね。

さらっとしてみえるパスタソースには、蟹の旨味がぎゅっと詰まっていて、パスタももちもち! 鷹の爪が入っており、ピリッとしたアクセントに。

お肉を楽しみたい方には、『スペアリブ』(税別980円)がおすすめ! ぜひ豪快に盛られたランチを食べてみてくださいね。

<店舗情報>
MARURAI(マルライ)
住所:愛知県刈谷市住吉町5-12
営業時間:ランチ11:00~14:00(L.O. 13:30)、カフェ14:00~17:00、ディナー17:00~22:00(L.O. 21:30)
定休日:水曜日
駐車場:有(10台)

 

■4:『cafe the corner(カフェザコーナー)』

cafe the corner(カフェザコーナー)【愛知県・刈谷市】

画像:Miho

『cafe the corner(カフェザコーナー)』は、センスの光る空間と料理が楽しめるお店。

11:00~15:00まではランチタイムになっていますよ。おしゃれに盛られた料理がボリューミーでおいしいんです!

cafe the corner(カフェザコーナー)【愛知県・刈谷市】

画像:Miho

チキンプレート・パスタプレート・ライスプレートの3種類から選ぶことができ、筆者はチキンプレートを頼みましたよ。

ワンプレートに、お肉・お野菜・スープ・ごはんが乗っていて、バランス良くいただける点がいいですよね。

バジルタルタルの鶏天の衣はサクサク、鶏モモ肉はとてもジューシー!

自家製タルタルソースにはバジルも入っており、後味がさっぱりとしています。

ランチだけでなく、SNSで話題になっているスイーツもあるのでそちらも一緒に食べてみてくださいね。

<店舗情報>
cafe the corner(カフェザコーナー)
住所:愛知県刈谷市野田町新上納130-11
アクセス:知立バイバス野田インターから車で3分
営業時間:平日11:00~15:00(L.O.14:15)、18:00~23:00(L.O. 22:00)、土日祝11:00~23:00(L.O.22:00)
定休日:不定休
駐車場:あり

 

■5:『ARINCO bottle(アリンコボトル)』

ARINCO bottle(アリンコボトル)【愛知・刈谷市】

画像:Miho

最後にご紹介するのは、『ARINCO bottle(アリンコボトル)』。

外装は倉庫ですが、内装は思わずお写真を撮りたくなるようなおしゃれ空間で、若い女性を中心に人気のお店です。

平日はスペインバルとして夕方からの営業ですが、土日限定でコスパ抜群のランチがいただけますよ!

画像:Miho

ランチのメインは、レモンのすっきりとした香りが食欲をそそる、具だくさんのパエリアでした。

海鮮系の具材はもちろん、ぶつ切りにされたチキンは、皮はパリパリで中はジューシー! ローズマリーの香りもたまりません。

メインの他にスープ・サラダ・ドリンクバー付きで、なんと1,000円! 大満足できるメニューとなっていますよ。

個室も多く、女子会やママ友との食事にもおすすめ。刈谷駅周辺なので、ぜひ気軽に立ち寄ってみてくださいね。

<店舗情報>
ARINCO bottle(アリンコボトル)
住所:愛知県刈谷市中山町3-8
アクセス:JR・名鉄刈谷駅から徒歩5分
営業時間:11:00~15:00(L.O. 14:00)※ランチは土日のみ 17:30~24:00(L.O. 23:00)
駐車場:提携駐車場あり

 

いかがですか?

お腹いっぱいになって午後からも活動的になれるようなランチをご紹介しました。

お気に入りのお店を見つけて、足を運んでみてくださいね。

【おすすめ記事】

人気ティースタンド『茶千歳』が初出店

Eggs ’n Thingsの熱くて冷たい新メニュー

即完売!?セリア「新バインダー&リフィル」

『ティップス金山校』で始めるテニス(AD)

【画像】
※ Miho、大橋千珠、CUCURU編集部

※この記事は、2017年7月~2019年7月に取材した情報です。