CUCURU(ククル) > グルメ > 本数限定のレアな食パンも!三重県で見つけた「おいしいパン屋」5選

本数限定のレアな食パンも!三重県で見つけた「おいしいパン屋」5選

画像:CUCURU編集部

シンプルな食べ物ですが、製法や味などにたくさんのこだわりが詰まったパン。

おいしいパンに出会ったとき、なんとなく幸せな気分になりますよね。

そこで今回は、以前CUCURUでご紹介したお店のなかから、三重県でおすすめの“おいしいパン屋”をピックアップしてご紹介します。

■1:『パン屋Roki(ロキ)』

画像:池畑美鈴

最初にご紹介するのは、三重県四日市市の『パン屋Roki(ロキ)』。

店内には、たくさんの種類のパンや焼菓子が並んでいます。この他にも大注目の食パンがあるのだとか。

画像:池畑美鈴

それが『冠茶食パン』(税別600円)です。

冠茶(かぶせ茶)という、四日市市水沢町の特産品を使った食パンで、お茶の風味や大納言小豆の甘さが味わえます。とってもモチモチとしていて、弾力がありますよ。

1日18本限定で2日前までの予約が必要なので、気になる方は前もってお店にご連絡してくださいね。

<店舗情報>
パン屋Roki(ロキ)
住所:三重県四日市市本郷町1-7グリーンベル1F
電話番号:059-334-8423
営業時間:7:00~19:00
定休日:日曜
駐車場:有(10台)

 

■2:『Kasane Bakery(カサネベーカリー)』

Kasane Bakery(カサネベーカリー)【三重県・四日市市】

画像:池畑美鈴

続いてご紹介するのは、三重県四日市市にある『Kasane Bakery(カサネベーカリー)』。

お昼どきにはお客さんが次々とやってきて、小さめの店内はいっぱいになってしまいます。

四日市では、パンはやわらかいものというイメージがまだまだ強いなかで、ハード系のパンを押し出しているところにこだわりがあります。

Kasane Bakery(カサネベーカリー)【三重県・四日市市】

画像:池畑美鈴

パンは通常50種類前後並んでいて、どれも魅力的です。

なかでも、オープン当初からある『黒糖くるみ』(税込210円)や、しっかりと噛むごとにやさしい甘みが広がる『バゲット』(税込210円)、『明太バゲット』(税込260円)などがおすすめです。

新商品の試作にも積極的に取り組んでいて、新しいパンとの出会いにわくわくしますね。

店頭に並ぶパンは、閉店時間より早い時間帯に完売してしまうこともあるそうです。お電話での確認や予約も受け付けているので、ぜひ訪ねてみてくださいね。

<店舗情報>
Kasane Bakery(カサネベーカリー)
住所:三重県四日市市小古曽5-27-13
電話番号:059-324-9505
営業時間:9:00~17:00
定休日:日曜日、月曜日(不定休あり)
駐車場:第1駐車場1台、第2駐車場2台

 

■3:『銀座に志かわ 津店』

画像:株式会社銀座仁志川

シンプルだけど奥深い魅力を秘めた高級食パンを提供する『銀座に志かわ』。

他の店舗でも売切続出となっているこだわりの食パンを津市でも手に入れることができますよ。

画像:株式会社銀座仁志川

銀座に志かわのこだわりは、“水”にあります。

独自のアルカリイオン水を使うことで、耳まで柔らかく、ほんのり甘い、絹のような舌触りの食パンに仕上がります。

そのまま食べてもおいしいですが、きんぴらごぼうや奈良漬、さらにはワインやチーズなどとの相性も抜群ですよ。

実に購入したい方は予約がおすすめ。ぜひ名店の食パンを食べてみてくださいね。

<店舗情報>
銀座に志かわ 津店
オープン日:2019年2月27日(水)
住所:三重県津市栄町2‐393
電話:059-226-2400
アクセス:近鉄線・JR紀勢本線 津駅 東口 徒歩8分

 

■4:『銀座に志かわ 鈴鹿店』

画像:株式会社銀座仁志川

津市でオープンして話題となったお店『銀座に志かわ』が、鈴鹿にも誕生しました。

こちらも津店と同様、確実に購入するには事前予約がおすすめです。

画像:株式会社銀座仁志川

銀座に志かわが提供する食パンのベースになっているのが、三重県や愛知県でも人気店と知られているパン屋さん『513ベーカリー』の食パンです。

“水”に注目し、さまざまな試行錯誤を繰り返した結果、ほんのり甘く、モチモチ食感で耳まで柔らかい食パンができました。

食パンを包む紙袋には銀座の料亭を醸し出すような雰囲気が漂い、ちょっとした手土産にも最適ですよ。

<店舗情報>
銀座に志かわ 鈴鹿店
住所:三重県鈴鹿市南江島町17-38
電話:059-388-2400
営業時間:10:00~18:00(売り切れ次第終了)

 

■5:『Melon de melon 久居インター店』

行列のできる『Melon de melonn(メロンドゥメロン)』

画像:株式会社サンライズ

最後にご紹介するのは、久居インターにある『Melon de melon(メロンドゥメロン)』。

日本全国で行列ができるとして話題のメロンパン専門店で、連日2時間待ちの行列店もあるんですよ。

メロンパン

画像:株式会社サンライズ

こちらのお店では、世界各国から取り寄せられた高級素材を厳選して使用した、こだわりのメロンパンをたくさん味わうことができます。

なかでも、ふんわりとしたブリオッシュタイプのパン生地にアーモンドパウダーを加えたビスケット生地を使用した『プレーンメロンパン』は一番人気!

そのほかにも、ヨーロッパ産発酵バターをたっぷり使用したクロワッサンも見逃せません。

“いつでも焼きたてを味わってもらいたい”という思いから、パンはお店で一つ一つ丁寧に焼き上げています。ぜひ超人気の味を焼き立てで堪能してみてくださいね。

<店舗情報>
Melon de melon 久居インター店
住所:三重県津市明神町2380-3
営業時間:10:00~20:00

 

いかがですか?

地元の人に愛される名店から全国に展開する人気店までご紹介しました。

お気に入りのお店を見つけて、足を運んでみてくださいね。

【おすすめ記事】

フルーツたっぷりポケットサンド!

おしゃれな「あいがけカレー」って?

余ったかき氷シロップで簡単デザート

「敬老の日」の贈り物に!(AD)

【参考】
【三重県初出店!】『Melon de melon 久居インター店』10月17日(水)朝10時グランドオープン!―PRTIMES

【画像】
※ 池畑美鈴、株式会社銀座仁志川、株式会社サンライズ、CUCURU編集部

※この記事は、2018年10月~2019年8月に取材した情報です。