CUCURU(ククル) > グルメ > レモンタルトも飲み物に!? 岐阜市『プティレーヴ』から新メニュー登場

レモンタルトも飲み物に!? 岐阜市『プティレーヴ』から新メニュー登場

Petit Reve(プティレーヴ)【岐阜県・岐阜市】

画像:伊藤 美紀

2019年4月、岐阜県岐阜市にオープンし、以前も紹介した飲むケーキのお店『Petit Reve(プティレーヴ)』。

ショートケーキなど、ケーキを“飲み物”にしたスイーツが楽しめるユニークなお店です。

今回、新しくレモンタルトが発売されたので早速ご紹介します!

■名鉄岐阜駅から徒歩5分

Petit Reve(プティレーヴ)【岐阜県・岐阜市】

画像:伊藤 美紀

お店の場所は名鉄岐阜駅から徒歩5分ほどのところにあります。ピンクの外観がかわいいお店です。

Petit Reve(プティレーヴ)【岐阜県・岐阜市】

画像:伊藤 美紀

Petit Reve(プティレーヴ)【岐阜県・岐阜市】

画像:伊藤 美紀

店内には白を基調としたテーブル席やタイルがかわいいカウンター席があり、思わず写真を撮りたくなるようなアイテムがどの机にも置いてあります。

 

■きっかけはオーナーの甘いものに対する「小さな夢」

Petit Reve(プティレーヴ)【岐阜県・岐阜市】

画像:伊藤 美紀

お店の名前にもなっている『Petit Reve (プティレーヴ)』はフランス語で“小さな夢”という意味です。

「自分好みの甘いものを作りたい。ケーキは全部ドリンクにして飲みやすくしよう」という想いから、プティレーヴは生まれました。

確かに、飲み物になっていると手も汚れず、お皿やフォークを洗う手間もなくていいですよね。

 

■3つのおすすめメニュー

新商品『レモンタルト』(税込600円)

Petit Reve(プティレーヴ)【岐阜県・岐阜市】

画像:伊藤 美紀

まずは、新商品の『レモンタルト』(税込600円)!

飲むケーキをおいしくいただくコツは“しっかり混ぜること”なんだそう。

注文して受け取ったきれいなレモンタルトがまんべんなく混ざるよう、ストローを上下左右躊躇せずにグルグル回してからいただきました。

Petit Reve(プティレーヴ)【岐阜県・岐阜市】

画像:伊藤 美紀

実際に飲んでみると……確かにケーキの食感が! ストローから飲むのですが、口の中に入るとケーキなんです!

ストローも太めのものが用意されていて、うまく吸えるようになっていますよ。

レモンが効いていてさっぱりいただけるので、甘いだけのケーキが苦手な方にもおすすめです。

一番人気『ショートケーキ』(税込600円)

Petit Reve(プティレーヴ)【岐阜県・岐阜市】

画像:株式会社Realize

また、『ショートケーキ』(税込600円)がお店で一番人気だそうです。

“飲むケーキ”初体験なら、ぜひいただきたい一品です。

流行中の『タピオカ 抹茶ラテ』(Rサイズ・税込450円)

Petit Reve(プティレーヴ)【岐阜県・岐阜市】

画像:伊藤 美紀

お店には、今人気のタピオカドリンクもありました。

写真は抹茶ラテですが、他にも『ロイヤルミルクティー』や『アーモンドラテ』など、いろいろな種類がありますよ。

Petit Reve(プティレーヴ)【岐阜県・岐阜市】

画像:伊藤 美紀

その他、コーヒーなどカフェにある定番の飲み物もあります。

 

いかがでしたか?

ケーキが飲み物になっている『Petit Reve(プティレーヴ)』のスイーツをぜひ体験してみてくださいね。

<店舗情報>
Petit Reve(プティレーヴ)
住所:岐阜県岐阜市東金宝町1-15 チサンマンション112
電話:058-216-5202
営業時間:平日13:00~20:00、土日祝11:00~20:00
定休日:火曜日
駐車場:なし(事前の電話注文でドライブスルー対応可能)

【おすすめ記事】

人気ティースタンド『茶千歳』が初出店

Eggs ’n Thingsの熱くて冷たい新メニュー

即完売!?セリア「新バインダー&リフィル」

「敬老の日」の贈り物に!(AD)

【画像】
※伊藤 美紀

※ この記事は、公開日時点の情報です。