CUCURU(ククル) > グルメ > 知る人ぞ知る名物も!愛知県で見つけた「絶品名古屋めしのお店」7選

知る人ぞ知る名物も!愛知県で見つけた「絶品名古屋めしのお店」7選

画像:CUCURU編集部

“名古屋めし”と聞くと、みなさんは何を思い浮かべますか?

味噌カツ、ひつまぶし、小倉トーストなど……たくさんおいしいものが出てきますね。

そこで今回は、以前CUCURUでご紹介したお店の中から、愛知県内の“名古屋めしがおいしいお店”をピックアップしてご紹介します。

■1:名古屋市西区『喫茶まつば』

喫茶まつば【名古屋・円頓寺】

画像:河村弘子

最初にご紹介するのは、名古屋・円頓寺商店街にある『喫茶まつば』。

小倉トースト発祥店の暖簾分け店であり、昔から変わらない小倉トーストを提供していますよ。

喫茶まつば【名古屋・円頓寺】

画像:河村弘子

最近はトーストに小倉を塗る形が多いですが、こちらの『元祖小倉トースト』(税込380円)は、昔ながらのサンドの形でいただきます。

シンプルな小倉トーストで、マーガリンと小倉がサンドされています。

ボリュームたっぷりで、老若男女問わず人気のメニューですよ。

ぜひ『喫茶まつば』のこだわりコーヒーと一緒に食べてみてくださいね。

<店舗情報>
喫茶まつば
住所:愛知県名古屋市西区那古野1-35-14
アクセス:名古屋市営地下鉄桜通線『国際センター駅』2番出口より徒歩5分
電話番号:052-551-0669
営業時間:8:00~18:00
定休日:水曜日
駐車場:店舗向かいにコインパーキングあり

 

■2:名古屋市東区『喫茶ユキ』

名古屋・東区『喫茶ユキ』

画像:大橋千珠

名古屋・東区にある『喫茶ユキ』は、創業60年以上という長い歴史のあるお店。

外観は白を基調とし、カジュアルな雰囲気で女性一人でもファミリーでも入りやすいです。

名古屋・東区『喫茶ユキ』

画像:大橋千珠

こちらで食べられる名古屋めしは『鉄板イタリアンスパゲティ』(650円)!

ケチャップ味の付いたスパゲティの周りには、溶きたまごが流し込まれています。1.9ミリのスパゲッティを使用していて、もっちりした食感が特徴。

赤いウインナー、ピーマン、グリンピースという定番の他に、もやしと豚肉が入っているのが喫茶ユキならではのアレンジです。

豚肉の旨味ともやしのシャキシャキ感がおいしさを引き立てていますよ。

さらにボリュームを増したい場合は、850円でハンバーグをトッピングしたバージョンや、ご飯・味噌汁がセットの『イタリアンスパゲティ定食』(750円)もありますよ。

ぜひ地元の人から長く愛されている“鉄板めし”を食べてみてくださいね。

<店舗情報>
喫茶ユキ
住所:愛知県名古屋市東区葵3-2-30
電話番号:052-935-1653
営業時間:10:30~15:00
定休日:金曜日、土曜日

 

■3:安城市『えびごころ』

愛知県安城市『えびごころ』

画像:花井ゆり

愛知県・安城市にある海老料理専門店『えびごころ』。

海老フライと味噌煮込みが合体した料理が存在すると噂のお店なんですよ。

愛知県安城市『えびごころ』

画像:花井ゆり

こちらがその『八丁味噌海老フライ御膳』! 好みに合わせて海老の数やサイズを選べるのがうれしいですね。

甘く濃厚な八丁味噌にそれぞれの素材を合わせることで、まろやかで何とも絶妙な味わいに。

海老は食べやすくカットしてあります。鉄板で提供されるため、最後まで熱々のまま食べることができます。

ぜひ名古屋名物のコラボを味わってみてくださいね。

<店舗情報>
えびごころ
住所:愛知県安城市東新町8-4
アクセス:JR東海道本線安城駅、名鉄西尾線南安城駅・北安城駅からいずれも徒歩約10分
電話:0566-91-9161
営業時間:ランチ11:00~L.O.14:00、ディナー17:00~L.O.20:00
定休日:火曜日(祝日営業)

 

■4:名古屋市中区『bistro 那古野』

bistro 那古野 【名古屋・中区】

画像:大橋千珠

市役所駅から名古屋城につながる通りにある『金シャチ横丁』。

『bistro 那古野』はその一画にあり、旨味の強い保美豚を使った料理がおいしいと評判のお店です。

bistro 那古野 【名古屋・中区】

画像:大橋千珠

bistro 那古野が提供する名古屋めしは『味噌カツ丼』(980円)!

保美豚を使っており、甘みのある脂身はさっぱりしていて肉は歯切れがよく、噛むほどに旨味が口の中に広がります。

味噌カツ丼はランチ限定で、30食なので売り切れることも多々あるそう。

食べたい方は、平日のオープン直後を目指して行くのがおすすめですよ。

<店舗情報>
bistro 那古野
住所:愛知県名古屋市中区二の丸1-3
電話番号:052-212-7385
営業時間:11:00~15:00(L.O.14:30)、17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:年中無休(名古屋城の休業日に準ずる)
駐車場:100台程(名古屋城の有料駐車場。東門駐車場がお店に近いです)

 

■5:名古屋市熱田区『大和田』

名古屋・熱田区『大和田』

画像:河村弘子

続いては、名古屋・熱田区にある創業50年の『大和田』。

中庭が見える店内は、落ち着いた雰囲気でゆったり過ごせますよ。

名古屋・熱田区『大和田』

画像:河村弘子

こちらでいただける名古屋めしは“ひつまぶし”。

人気メニューの『櫃まぶし(上)』(税込3,300円)は、1合以上のごはんとこだわりの海苔の上に、ふっくらと焼き上げたうなぎが乗っています。

最近は、お茶漬け用としてお出汁を使うことが多いですが、大和田では昔ながらの“ほうじ茶”を提供。

予約は受け付けていないということなので、待ちたくない方は開店すぐに行くのがベストですよ!

<店舗情報>
大和田
住所:愛知県名古屋市熱田区玉の井町8-18
アクセス:名古屋市営地下鉄名城線神宮西駅1番出入口より徒歩3分
電話番号:052-671-6720
営業時間:11:00~L.O.13:45、16:30~L.O.19:45
定休日:日曜日、第3月曜、土用の丑の日
駐車場:店舗向かいに18台あり

 

■6:名古屋市南区『マリオンクレープ』

マリオンクレープ 平和堂ビバモール名古屋南店【名古屋・南区】

画像:花井ゆり

全国展開している『マリオンクレープ』。なかでもSNSで連日話題になっている店舗が名古屋にあるんです。

それが南区にある『マリオンクレープ 平和堂ビバモール名古屋南店』。店舗限定ご当地クレープが大人気になっているそうですよ!

マリオンクレープ 平和堂ビバモール名古屋南店【名古屋・南区】

画像:花井ゆり

たませんが好きで、名古屋をもっと盛り上げたいという想いから誕生した『名古屋たませんクレープ』(税込370円)。

中には目玉焼き・ソース・マヨネーズ・天かすが入っています。

最後までおいしく味わえるようにと、クレープの一番下になるところまで出汁入りたこ焼きソースが。

この味が楽しめるのはこちらの店舗と『マリオンクレープ カインズホーム名古屋みなと店』の2店舗だけ!

ぜひ足を運んでみてくださいね。

<店舗情報>
マリオンクレープ 平和堂ビバモール名古屋南店
住所:愛知県名古屋市南区豊田5-21-2
電話番号:052-698-2800
営業時間:9:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:無休
駐車場:あり

 

■7:名古屋市中区『創作名古屋めし まかまか ナゴ丼専門店

画像:大橋千珠

最後にご紹介するのは、中区・大須にある『創作名古屋飯 まかまかナゴ丼専門店』。

「名古屋めしをもっと気軽に楽しんでほしい」との想いからオープンし、愛知県を中心に東海地区の食材をたっぷり使った丼ぶりをいただけるお店です。

画像:大橋千珠

取材時にいただいたのは、『NAGO-1グランプリ』で1位を受賞したという『究極のナゴ丼』。

岐阜の郷土料理の“鶏ちゃん”を名古屋流にアレンジしたもので、数十種類の味噌をオリジナルブレンドしています。

特製味噌の旨味がご飯とよく合い、玉ねぎ、ニラ、もやし、キャベツなど野菜もいっぱい入っていますよ!

ピリッとした味付けが後引くおいしさで、筆者もあっという間に完食。

他にも東海三県の食材を使った丼ぶりがたくさんあるので、ぜひ食べ比べしてみてくださいね。

<店舗情報>
創作名古屋めし まかまか ナゴ丼専門店
住所:愛知県名古屋市中区大須3-20-14
電話:052-251-2204
営業時間:11:00~18:00
定休日:月曜日

 

いかがですか。

定番のものから地元の人もまだ知らなかったような名古屋めしの数々をご紹介しました。

気になるお店を見つけて、足を運んでみてくださいね。

【おすすめ記事】

人気ティースタンド『茶千歳』が初出店

Eggs ’n Thingsの熱くて冷たい新メニュー

即完売!?セリア「新バインダー&リフィル」

『ティップス金山校』で始めるテニス(AD)

【画像】
※ 河村弘子、大橋千珠、花井ゆり、CUCURU編集部

※この記事は、2018年7月~2019年5月に取材した情報です。