CUCURU(ククル) > グルメ > 松阪牛が500円!? 名古屋市内で見つけた「絶対に行きたい焼肉店」5選

松阪牛が500円!? 名古屋市内で見つけた「絶対に行きたい焼肉店」5選

画像:CUCURU編集部

老若男女問わず愛される肉料理の定番“焼肉”。

焼いたときのにおい、やみつきになる食感……そんなお肉を前にすればいくらでも食べられる気がしますよね。

そこで今回は、以前CUCURUでご紹介したお店の中から、名古屋にある“絶対行きたい焼肉店”をピックアップしてご紹介します。

■1:中村区『肉の夜市(にくのよいち)』

『肉の夜市』名古屋駅

画像:dreaminy

最初にご紹介するのは、名古屋駅周辺にある『肉の夜市』。

こちらのお店では、なんと入場料の500円(税抜)を払えば、ソフトドリンク、ご飯、酢飯シャリ、スープが無制限で食べ飲み放題!

さらに+1,000円でお酒も飲み放題ができますよ(100分間)。

『肉の夜市』名古屋駅

画像:dreaminy

もちろんお肉もリーズナブル!

なかでもおすすめなのは『松阪牛カーテンロース』(税抜500円)や『松阪牛切り落とし』(税抜800円)、『夜市盛り』(税抜1,400円)、『塩ダレユッケ』(税抜500円)など。そのどれもがとってもお値打ちです。

宴会などのコースメニューもありますよ。4,000円(税抜)からで、コースの場合は入場料はかかりません。

多くのメニューがお値打ちの『肉の夜市』で、ぜひおいしいお肉を存分に楽しんでくださいね。

<店舗情報>
肉の夜市(にくのよいち)
住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-23-10
電話:052-589-9750
営業時間:月~木・日・祝・祝前日17:00~翌0:00、金・土17:00~翌5:00
定休日:不定休

 

■2:中区『BUTAMAJIN』

『BUTAMAJIN』名古屋・錦

画像:夏目佳代

続いてご紹介するのは、中区・錦にある『BUTAMAJIN』。

こだわりの野菜や韓国の豚バラ焼肉“サムギョプサル”が食べられると評判のお店なんですよ!

『BUTAMAJIN』名古屋・錦

画像:夏目佳代

産地や部位にこだわった豚肉は、熟成肩ロースや熟成サムギョプサルなどがあります。

「厚切りなので焼くと固くなってしまうのでは?」と思いがちですが、焼いてみるとジューシーでとっても柔らか!

また、一番人気の『名物MAJINサンパコース』(3,500円)には、ナムルの盛り合わせとたっぷりのこだわりの野菜が付いてきます。これらの野菜はおかわり自由。

ぜひ『BUTAMAJIN』で本格的なサムギョプサルを味わってみてくださいね。

<店舗情報>
BUTAMAJIN
住所:愛知県名古屋市中区錦3-17-26 ホテルACTEL名古屋2F
電話:052-684-7827
営業時間:月~水・日・祝18:00~翌1:00(料理L.O. 翌0:00 ドリンクL.O. 翌0:30)、木~土・祝前日18:00~翌1:00(料理L.O. 翌0:00 ドリンクL.O. 翌0:30)
定休日:なし

 

■3:中区『わいわい!モンゴリアン』

画像:花咲かタイムズ

名古屋市中区・伏見にある『わいわい!モンゴリアン』は、焼肉食べ放題が人気のお店。

野菜ももちろん新鮮そのもの。食べ放題コースの場合はお肉も野菜もおかわり自由なんだそうですよ。

画像:花咲かタイムズ

こちらでは、さまざまな肉料理が楽しめます!

仔羊一頭からわずかしか取れない貴重な肩ロースを使ったジンギスカンや、豚三段バラ肉を新鮮な野菜で包んでいただくサムギョプサル、旨味のきいた自家製BBQソースが自慢のWaiWaiBBQチキンなどバリュエーション豊富。

老若男女問わず大満足できる焼肉を食べに、ぜひ足を運んでみてくださいね。

<店舗情報>
わいわい!モンゴリアン
住所:愛知県名古屋市中区栄1-12-6 秋月ビル
電話:052-212-8529
営業時間:17:00~24:00 (L.O.23:30)
定休日:無休

 

■4:中区『徳川ホルモンセンター 大須店』

画像:徳川ホルモンセンター

中区・大須にある人気焼肉店『徳川ホルモンセンター』は、併設の精肉直売店から新鮮なお肉を問屋価格で楽しめるお店。

お昼から営業しているので、昼飲みにもランチにも活用できますよ。

画像:徳川ホルモンセンター

こちらのお店では、夜は入場料を払い焼肉を頼むという面白いシステムを導入。

その代わりに、こだわりのテールスープや卵、ご飯がなんと食べ放題に!

特に、食べやすい味噌だれで味付けされたレバーやホルモンは絶品ですよ。

新鮮なお肉を食べてお腹いっぱいになりたい方、こちらのお店がおすすめですよ。

<店舗情報>
徳川ホルモンセンター 大須店
住所:愛知県名古屋市中区大須2-31-15 イイダビル1F
電話番号:052-218-3129
営業時間:11:30~23:00(L.O.22:30)
定休日:不定休

 

■5:中区『喰ったって~』

画像:マザーズループ

最後にご紹介するのは、栄にあり『喰ったって~』。

その日仕入れた肉を鮮度そのままで提供していて、味付けもオリジナルの塩コショウを片面に振るだけ!

肉本来の味を堪能できる焼肉店ですよ。

画像:マザーズループ

特に人気が高いのはタン(税込1,100円)。その分厚さに驚きを隠せません! 一番厚いところで約1.5cmもあり、クセになる食感で何度も食べたくなる一品です。

他にも、脂少なめであっさりした味わいのホルモン(税込600円)や赤身のお肉で脂が少なく、低カロリーな塩サガリ(税込650円)もおすすめです。

ぜひ新鮮な肉そのものの味を楽しんでみてくださいね。

<店舗情報>
喰ったって~
住所:愛知県名古屋市中区栄1-12-34
アクセス:地下鉄東山線「伏見」駅より徒歩3分
電話:052-684-8298
営業時間:17:30~23:00 (L.O.22:30)
定休日:月曜日

 

いかがですか。

入場料システムや味付けをシンプルにするなど、どのお店にもこだわりがありますよね。

ぜひお気に入りのお店を見つけて、足を運んでみてくださいね。

 

車でおでかけの場合は、駐車場予約サービス「akippa」を使うのもオススメ。ネットで事前に予約し決済ができますよ。

【おすすめ記事】

人気ティースタンド『茶千歳』が初出店

Eggs ’n Thingsの熱くて冷たい新メニュー

即完売!?セリア「新バインダー&リフィル」

『ティップス金山校』で始めるテニス(AD)

【画像】
※dreaminy、夏目佳代、花咲かタイムズ、徳川ホルモンセンター、マザーズループ、CUCURU編集部

※この記事は、2017年9月~2018年11月に取材した情報です。