CUCURU(ククル) > グルメ > 余ったかき氷シロップやジュースで!超簡単「カラフル白玉デザート」レシピ

余ったかき氷シロップやジュースで!超簡単「カラフル白玉デザート」レシピ

画像:藤波久仁子

今年の夏、お家でかき氷を作った方も多いのではないでしょうか?

そんなとき、余ってしまって困りがちなのが“シロップ”。

そこで今回は、余ったシロップを有効活用できる“カラフル白玉”の作り方をご紹介します! パステルカラーがかわいい、夏にぴったりの映えスイーツです。

◼︎材料は2つだけ!超かわいいカラフル白玉

画像:藤波久仁子

<材料>白玉10個分

白玉粉・・・50g

かき氷シロップ・・・大さじ3杯ほど

画像:藤波久仁子

<作り方>

(1)白玉粉にかき氷シロップを少しずつ加え、耳たぶくらいの柔らかさになるまでよくこねます。

画像:藤波久仁子

(2)適度な大きさにちぎって丸めます。親子で作るときは、お子さんにお手伝いしてもらうといいですね。

画像:藤波久仁子

(3)沸騰したお湯に白玉を入れます。白玉が浮いてきたらさらに1~2分茹でて引き上げ、氷を浮かべた冷水にとります。

画像:藤波久仁子

(4)数回水をとりかえて冷まします。これで白玉の完成です!

 

■カラフルな白玉を使った映えデザート!

画像:藤波久仁子

それでは“映える”デザートを作ってみましょう!

まずは、抹茶シロップ白玉のぜんざいです。きれいな緑がより和を引きだしています。

画像:藤波久仁子

続いて、カラフル白玉クリームソーダ。

クリームと白玉の鮮やかさがどこか涼しさを漂わせています。

画像:藤波久仁子

こちらは、カラフル白玉みつ豆。

果実と白玉は、色合いだけでなく味の相性もいいですよ。

画像:藤波久仁子

最後に、カラフル白玉フルーツポンチ。

ソーダの清涼感と具材のカラフルさが夏っぽい雰囲気を感じさせます。

 

◼︎牛乳やオレンジジュースでも作れる!

画像:藤波久仁子

かき氷シロップだけでなく、牛乳やオレンジジュースなどを使って白玉を作ることもできますよ。

材料は、白玉粉50gに対してそれぞれ大さじ3杯ほど。

作り方はかき氷シロップで作る白玉と同じで、耳たぶくらいの柔らかさになるまでよくこねて丸めます。

画像:藤波久仁子

沸騰したお湯で茹で、白玉が浮いてきたらさらに1~2分茹でます。

その後引き上げ、氷を浮かべた冷水にとり、数回水をとりかえて冷まします。

画像:藤波久仁子

できた白玉を、今度はアイスクリームの周りに置いてみました。

このように、囲うだけでかわいくなるのでおすすめですよ!

 

いかがですか?

簡単に作れるので、シロップだけでなくいろいろなジュースでも試してみたいですね。

子どももお手伝いできるカラフル白玉を楽しく作り、おいしい冷んやりデザートでまだまだ暑い日を乗り切りましょう!

【おすすめ記事】

人気ベーカリーの「冷やし中華パン」って!?

八百屋さんの「フルーツサンド」が絶品!

新鮮野菜が安い!日進市の「激安スーパー」

「敬老の日」の贈り物に!(AD)

【画像】
※ 藤波久仁子

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。