CUCURU(ククル) > グルメ > 東海エリア初進出!『ローステッド コーヒー ラボラトリー』名古屋ラシックにOPEN

東海エリア初進出!『ローステッド コーヒー ラボラトリー』名古屋ラシックにOPEN

画像:株式会社ベイクルーズ

2019年8月15日(木)に、『Roasted COFFEE LABORATORY(ローステッド コーヒー ラボラトリー)』が名古屋・栄の『ラシック』にオープン。

渋谷発の“今”を編集したコーヒーショップとして話題のお店が東海エリア初進出!

新たなコーヒーブレイクシーンを提案するお店の魅力をたっぷりとご紹介します。

■Roasted COFFEE LABORATORYとは?

画像:株式会社ベイクルーズ

『ローステッド コーヒー ラボラトリー』は、コーヒーやスイーツ、ミールに、音楽やアート、カルチャーをミックスさせたコーヒーショップとして、常に新しい魅力を提案しています。

“MADE IN SHIBUYA”を掲げ、ストリートが根付く渋谷を発祥の地とするにふさわしい、“今”を編集したコーヒーショップとして話題を集めるお店です。

 

■8月15日(木)、名古屋ラシック店がOPEN

画像:株式会社ベイクルーズ

そんな話題のお店が、若い世代を中心にトレンドやカルチャーを発信する『ラシック』内に出店!

今回はオープンを記念して8月15日(木)~18日(日)の4日間、プレゼントキャンペーンをするそう。

各日レジで注文した先着50名の方には、オリジナルタンブラーまたはオリジナルクリアポーチ(ドリップパック入り)がもらえますよ。

 

■名古屋限定メニュー

画像:株式会社ベイクルーズ

まずは、喫茶文化が根付く名古屋ならではのコーヒーフロート(税別650円)。

『ローステッドブレンド』のアイスコーヒーに、高さのあるオリジナルソフトクリームを乗せたこだわりの一品です。

画像:株式会社ベイクルーズ

また、マシュマロシュー(税別430円)は、シュークリームとマシュマロを掛け合わせた新食感スイーツ。

ココア風味のシュー生地の中には、濃厚なカスタードクリームと、酸味を効かせたフルーツジャムがたっぷりと入っています。

画像:株式会社ベイクルーズ

そして、シフォンサンド(税別630円)。ふわふわな食感が見ただけでも伝わりますね。

ふんわりと焼き上げたココア風味のシフォンケーキに、ローステッドブレンドを使用したオリジナルソフトクリームとフレッシュフルーツが味わえます。

 

いかがですか?

令和という新時代を切り拓く先駆者として、新たなコーヒーブレークシーンを提案する『Roasted COFFEE LABORATORY』。

気になる方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

<店舗情報>
Roasted COFFEE LABORATORY 名古屋ラシック店
住所:愛知県名古屋市中区栄3-6-1 ラシック B1F
営業時間:11:00~21:00
電話番号:052-259-6256
席数:4席
定休日:不定休

 

車でおでかけの場合は、駐車場予約サービス「akippa」を使うのもオススメ。ネットで事前に予約し決済ができますよ。

【おすすめ記事】

人気ベーカリーの「冷やし中華パン」って!?

八百屋さんの「フルーツサンド」が絶品!

新鮮野菜が安い!日進市の「激安スーパー」

「敬老の日」の贈り物に!(AD)

[/hidefeed]

【参考】
渋谷発、“今”を編集するコーヒーショップが東海エリア初出店!「Roasted COFFEE LABORATORY」名古屋ラシック店 8月15日(木)グランドオープン-PR TIMES

【画像】
※ 株式会社ベイクルーズ

※ 記事の情報は公開日月時点のものです。