CUCURU(ククル) > グルメ > シャリッ、もちっ♡次々と食感が変わる、今話題の「フルーツタピ氷」に注目

シャリッ、もちっ♡次々と食感が変わる、今話題の「フルーツタピ氷」に注目

暑い夏に食べたいスイーツといえばかき氷。池袋の「atari CAFE&DINING」に登場したかき氷は、ちょっと特別です。フルーツが詰め込まれて色鮮やかなだけではなく、食べ進めるほどにさまざまな食感が現れるのです。それってどんなもの?と思った方、ぜひチェックしてください。

落ち着いた雰囲気のカフェダイニング

池袋駅東口直結の池袋PARCO本館8階にある、「atari CAFE&DINING 池袋PARCO店」。ファッションビルの中だというのを忘れてしまうようなゆったりとした空間で、野菜をたっぷり使ったバランスの良い定食などが食べられる人気のカフェダイニングです。
そんなatari CAFE&DININGに、8月31日(土)までの期間限定かき氷が登場しました。

見ための鮮やかさと食感に驚く「フルーツタピ氷」

こちらがその、「フルーツタピ氷」。こんもりとしたかき氷の下に詰まった、カラフルなフルーツに思わず目を奪われます。それだけではなく、たっぷりのタピオカとゼリー、1番下にはパンナコッタが敷かれているという、なんとも贅沢な4層構造。タピオカは、ブラックティー・抹茶・マンゴー・ストロベリーの4つのフレーバーから好きなものを選べ、タピオカのフレーバーに合わせたシロップをかけて出来上がりです。

スプーンですくうごとに、かき氷のシャリシャリ、タピオカのもちもち、ゼリーのぷるぷる、パンナコッタのトロトロ…というように、さまざまな食感が楽しめます。ひとつのスイーツで味と食感が変わるなんて、とても贅沢ですね。
シロップのほどよい甘さとフルーツの酸味が爽やかで、夏にぴったり。8月31日(土)までの提供なので、近くに立ち寄った方はぜひ味わってください。

※仕入れ状況により数量限定となる場合がございます。予めご了承ください。
writer / ミハル photo / atari CAFE&DINING 池袋PARCO店

※記事の内容(本文・画像など)に関しては、許諾を得て掲載しております。