CUCURU(ククル) > グルメ > テラス席で本格ビール!『シュマッツ・ビア・ダイニング』が名古屋駅にOPEN

テラス席で本格ビール!『シュマッツ・ビア・ダイニング』が名古屋駅にOPEN

画像:木村純子

『JRセントラルタワーズ』のレストラン街が大幅リニューアル! 東海初上陸のお店がこの夏次々とオープンします。

2019年8月1日(木)に新しく登場したのが『シュマッツ・ビア・ダイニング』。東京でも大人気のクラフトドイツビールを楽しめるお店です。

ビールだけでなく本場ドイツ料理を日本風にアレンジしたメニューを提供。どんなお店なのか、内覧会に伺った筆者がご紹介しますね。

■お店は、セントラルタワーズ13Fに。開放的なテラス席も

画像:木村純子

お店の場所は、JRセントラルタワーズ タワーズプラザ レストラン街13F。吹き抜けに面したガラス張りの広々としたお店です。

画像:木村純子

名古屋駅の眺望を楽しめるテラス席も用意。開放的な気分でビールや料理をいただけます。

シュマッツ・ビア・ダイニング のスタートは、ミレニアム世代のドイツ青年2人が始めたフードトラック。

本場のフレッシュなオリジナルドイツビールを気軽に楽しんでもらいたいという想いは、20店舗に成長した今も変わりません。

 

■伝統製法で国内醸造されたクラフトドイツビール

画像:SCHMATZ

ドイツのビール純粋令にしたがって麦芽・ポップ・酵母・水だけで作る、本場の味を引き継いだビールは7種類(650円~)。

日本テイストに合わせて開発、国内醸造することで、お手頃価格でおいしいドイツビールの提供を可能にしています。

 

■日本テイストに合わせたモダンドイツ料理

ビールだけではなく料理にもこだわり、日本人の舌に合わせた“モダンドイツ料理”を提供。

ソーセージ3種盛合わせ(1,650円)/画像:木村純子

シュマッツでぜひ食べたいのは“クラフトソーセージ”。ドイツの味にこだわりながら国内で製造したオリジナル。 ハーブ、チーズ、ハバネロなど8種(600円~)を揃えています。

画像:木村純子

『ジャーマンタルタルからあげ』(680円)は、ザワークラフトでつくるタルタルソースがポイント!

『生ハムルッコラピザ』(1,200円)/画像:木村純子

みんなでシェアできるピザやフライドポテト、サラダも数種類を用意しています。

『フライドポテト』(500円)は、+200円でケチャップやチョコレート、バジルマヨネーズなど7種のソースを選べちゃいます。

 

■ランチメニューも豊富!

画像:木村純子

ランチも豊富で8種のラインナップが揃っています。

画像は『チキン シュニッツェパルミジャーナ』(1,280円)。ドイツ人ソウルフード“シュニッツェル(カツレツ)”にトマトとチーズをトッピングした進化系ドイツ料理。

他にも名古屋スペシャルなどや、自慢のオリジナルソーセージメニューもあり、スープとコーヒーがついて(980円~)とお値打ちです。

画像:シュマッツ・ビア・ダイニング

ランチのお供や、ビールはちょっと苦手だけど味を試してみたい方には、『テイスティングセット』(1,100円)がおすすめ。好きなビール3種類を小さなグラスで楽しめます。

知識豊富なスタッフばかりなので、自分好みのビールを相談してみてくださいね。

 

ドイツ本場のフレッシュなクラフトビールを、おいしい料理と堪能できる新感覚のビアダイニング『シュマッツ・ビア・ダイニング』。

13Fテラス席から夜景を眺めながら堪能してはいかがでしょうか。

<店舗情報>
モダンドイツ料理・クラフトドイツビール シュマッツ・ビア・ダイニング
住所:愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 JRセントラルタワーズ タワーズプラザ レストラン街13F
電話: 052-526-0031
営業時間:平日11:00〜15:00/17:00〜23:00(L.O.22:00)、土日祝11:00〜23:00(L.O.22:00)
定休日:無休
駐車場:JRセントラルタワーズ タワーズプラザ レストラン街提携駐車場

【おすすめ記事】

人気ベーカリーの「冷やし中華パン」って!?

八百屋さんの「フルーツサンド」が絶品!

新鮮野菜が安い!日進市の「激安スーパー」

東京グルメ日帰り取材旅!(AD)

【画像】
※ 木村純子、シュマッツ・ビア・ダイニング

※ この記事は、公開日時点の情報です。