CUCURU(ククル) > グルメ > 四角いシュウマイ!? 名古屋・桜山『三友軒』が誇る名物がパリパリで絶品

四角いシュウマイ!? 名古屋・桜山『三友軒』が誇る名物がパリパリで絶品

四角いシュウマイ

画像:minaho

“シュウマイ”と聞くと、丸くて蒸したものを想像される方が多いのではないでしょうか。

名古屋市瑞穂区・桜山にある『三友軒』では、“四角い焼きシュウマイ”を買うことができるんですよ。

創業68年の老舗の味を早速ご紹介します。

■桜山駅4番出口から徒歩2分

四角いシュウマイ

画像:minaho

名古屋市営地下鉄桜通線の桜山駅4番出口から、徒歩約4分のところにあります。

地元の住民からはもちろん、遠方のお客さんも買いに来ることで有名です。

テレビや雑誌でも取り上げられ、長年親しまれています。

四角いシュウマイ

画像:minaho

四角いシュウマイ

画像:minaho

お店のガラスやポスターには、顔のついた四角いシュウマイのかわいいイラストが描かれています。

年季の入った看板も、老舗の雰囲気が出ていますね。

 

■店内には『焼シュウマイ』の入った箱がズラリ

四角いシュウマイ

画像:minaho

店内のショーケースにズラリと並ぶ、『焼シュウマイ』の入った箱!

10個入り、15個入り、20個入りから選べます。

どれを選んでも1個あたりの料金は一緒なので、食べたい個数で選びます。

箱の中には焼く前のシュウマイが入っており、家で焼くだけで簡単においしいシュウマイが食べられるようになっていますよ。

四角いシュウマイ

画像:minaho

おつまみやお土産にもぴったりの焼シュウマイです。

 

■包み紙がギフトのようにかわいい

四角いシュウマイ

画像:minaho

四角いシュウマイ

画像:minaho

筆者は『焼シュウマイ 10個入り』(税込940円)を購入。

カラフルな包み紙が、まるでギフトのようにかわいいです。包み紙を開けると『三友軒の焼シュウマイ』と書かれた箱が出てきます。

四角いシュウマイ

画像:minaho

四角いシュウマイ

画像:minaho

箱の中には焼シュウマイが敷き詰められています。

同封されている紙や三友軒の公式サイトなどに調理方法が書かれているので、手軽においしいシュウマイを作ることができます。自家製ダレもついてきますよ。

 

■油を多めに!自宅で焼シュウマイ

四角いシュウマイ

画像:minaho

シュウマイが浸るくらいの油で揚げるように焼きます。

油が少ないと黒こげになってしまうそうなので、気をつけましょう。

四角いシュウマイ

画像:minaho

こんがり焼けた焼シュウマイです。パリパリとした四角いシュウマイに『三友軒』の自家製ダレをつけて食べれば、どんどんご飯がすすみます!

 

いかがですか?

家で焼くだけなので、一人暮らしや忙しい人にもおすすめだそう。立派な箱に入った焼シュウマイをお土産にするのもいいですね。

おいしい『三友軒の焼シュウマイ』を一度食べてみませんか?

<店舗情報>
三友軒
住所:愛知県名古屋市瑞穂区川澄町3-28
電話:052-852-8301
営業時間:10:00~18:30
定休日:月曜日(祝日は営業)
駐車場:無し(近隣にコインパーキング有り)
アクセス:名古屋市営地下鉄 桜通線 桜山駅 4番出口から徒歩約2分

【おすすめ記事】

水・日のランチ限定!瑞穂区にある幻のカレー

『ヤオカネ』の新鮮フルーツサンド&パフェ!

IKEA長久手店の「レジ横」エリアが便利

『ティップス金山校』で始めるテニス(AD)

【画像】
※ minaho

※ この記事は、公開日時点の情報です。