CUCURU(ククル) > 今知りたい情報 > 幻想的な水中イルミネーションも♡「冬ラグーナ」開催中!

幻想的な水中イルミネーションも♡「冬ラグーナ」開催中!

この時期、街のいたるところで飾られ、とてもロマンチックな気持ちにさせてくれるイルミネーションは。冬の楽しみの1つではないでしょうか。

そんなイルミネーションは、規模が大きくなればなるほど、非現実的な世界に連れていってくれますよね。

今回ご紹介するのは、愛知県蒲郡『ラグナシア』で冬季限定で開催中の「冬ラグーナ」です。

 

■最新技術を取り入れたイルミネーションが登場

『ラグナシア』は2016年11月3日から2017年3月31日まで、冬季イベント「冬ラグーナ」を開催しています。

そこで見ることのできるイルミネーションは、どれもうっとりするほど幻想的なんです!

 

ジュエルガーデン

画像はイメージです

ラグナシアの中心のビーチに登場するのが“光の花”をイメージしたイルミネーション。最新技術の小型LEDを用いた水中イルミネーションは、まるで宝石をちりばめたような美しさ。

水辺に咲く花々にもイルミネーション装飾が施され、昼間とは違う幻想的な世界をつくりだしています。

 

“360°3Dマッピング”の新作、NEIGE(ネージュ)

画像はイメージです

そして、ラグーナの象徴ともいえる、日本初の360°で繰り広げられる3Dマッピング。

美しい氷の世界や、可愛らしいお菓子の家を表現したプロジェクションマッピングと、ショーキャストの演出がコラボレーションした、冬らしいメルヘンチックなマッピングショーです。

約9分間のショーで開催されるのは、17時45分・19時15分・20時45分の3回のみ。見逃さないように注意してくださいね。

 

■他にも色とりどりの世界が広がる

他にも昨年好評を得た100万球のイルミネーションアーチである「幸運のレインボーアーチ」や、個性的なランタンを約3,000個を配置した幻想的なランタンイルミネーションまで、色とりどりの世界が広がります。

一番人気は、水上イルミネーション「スノープラネット」。波プールの水面にブルーとホワイトのイルミネーションが敷き詰められ、光輝く海に生まれ変わります。

さらにその光の海の上に、直径12m、高さ6mの雪の結晶が輝くドームオブジェが登場。水上に渡した橋を通ると、このドームの中から美しい光の海を眺めることができるんだとか。

 

12月29日までは、16時50分から約25分間にわたって、キャラクター達とともにイルミネーションを灯す「ライトアップセレモニー」も行われています。

点灯時間は17時5分~閉園までを予定(※曜日や時期により異なる)。

大切な人と2人っきりで、またご家族と一緒に、この冬はイルミネーションのロマンチックな雰囲気に浸ってみてはいかがですか?

 

 

【参考】

※ ~史上最光の冬ラグーナ~  11月3日(木・祝) フラワーイルミネーション 「ジュエルガーデン」始まる - @Press