CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 見せる収納アイテム!ダイソー「アイアン小物(ハンガー)」の活用術

見せる収納アイテム!ダイソー「アイアン小物(ハンガー)」の活用術

画像:BIBIKO

ダイソーの『アイアン小物 (ハンガー)』をご存知ですか?

ハンガーと聞くと、洗濯物を干すために使用するイメージがありますよね。しかし、アイアン小物にはオシャレな雑貨のディスプレイにしたり、収納アイテムとして使ったりなど、色々な活用法があるんです!

早速ご紹介しますね。

■「アイアン小物(ハンガー)」とは

画像:BIBIKO

5つのフックにハートのモチーフがオシャレなアイアン小物。耐荷重量約1.0kgで、サイズ 約横20cm×縦17cm(フック部分含む)、ブラックとゴールドの2色があります。

今回は新しく入荷していたブラックカラーを使用しました!

 

■掛けたり見せたりできるキッチンスペースに!

画像:BIBIKO

キッチンアイテムには吊るしたり、掛けたりするアイテムがたくさんありますよね!

今回は、よく使用する計量カップなどをかけてみました。引き出しでは取り出しにくい計量カップも、こうして掛けてあると便利。サイズ的にもコンパクトなので、キッチンスペースでも邪魔になりません。

元々はハンガーなので、バーなどにかけても、画鋲などを使って壁にかけてもよさそうです!

 

■お気に入りのイヤリングを見せる収納

画像:BIBIKO

続いては、アクセサリーコーナーにおすすめの活用法。

ねじ式イヤリングはフックに引っ掛け、蝶バネ式イヤリングはフックの間にクリップをはさむだけ! 空いたフックにはヘアゴムをかけたりすると、見せる収納が完成しちゃいます。

お気に入りのアクセサリーはいつでも目にとまるようにすると気分があがりますよね!

 

■お部屋の空間をつくるディスプレイに

画像:BIBIKO

お部屋にグリーンやドライフラワーなどを入れることでアクセントになり、心にゆとりや癒しをくれますよね。

グリーンやアートパネルを引っ掛ければ、そんな空間を作ることができます!

 

ディスプレイとして見せてもいいし、収納ハンガーとしても使える、小ぶりでおしゃれなデザインの『アイアン小物(ハンガー)』をご紹介しました!

アイデア次第でさまざまな空間に活用ができるのでぜひ試してみてくださいね。

【おすすめ記事】

人気ベーカリーの「冷やし中華パン」って!?

八百屋さんの「フルーツサンド」が絶品!

新鮮野菜が安い!日進市の「激安スーパー」

東京グルメ日帰り取材旅!(AD)

【画像】
※ BIBIKO

※ 記事の情報は公開日時点のものです。