CUCURU(ククル) > ライフスタイル > 掃除や書類の修繕にも!100均で買える『メンディングテープ』が優秀

掃除や書類の修繕にも!100均で買える『メンディングテープ』が優秀

画像:八田和子

毎日掃除をしていても、気づくと細かなところにホコリがたまっています。

特に巾木の上やコンセントのスイッチカバーの上、洗面台やキッチンのコーキング部分など細かいところは、歯ブラシなどを使って、掃除をしても、すぐにホコリがついてしまいますよね。

今回はこんなお悩みを解決してくれるアイテム『メンディングテープ』をご紹介します。

■メンディングテープって何?

画像:八田和子

メンディングテープはセロハンテープとよく似ていますが、もともと書類などの補修、補強などに用いられています。

特徴として、湿気や紫外線に強く、セロハンテープと比べて劣化しにくい。だから、長期間貼りっぱなしにしていても、ベタつきにくいです。

表面はつや消し加工されていて、セロテープのようにテカテカしていないので、貼っていても、テープがほとんど見えません。

さらに、テープの上から鉛筆で文字を書きこむことができます。100円ショップや、ホームセンターで手に入れることができます。

 

■メンディングテープを使って汚れ防止

画像:八田和子

筆者が掃除で一番面倒なところが、洗面台やキッチンのコーキング部分。

雑巾で拭き取っても、パッキンについたホコリはなかなか落ちません。

そこで、このメンディングテープを使って汚れ防止しています。まず、コーキングをキレイに掃除します。

その後、メンディングテープを貼り付けます。ただ、メンディングテープはマスキングテープより粘着力があるので、壁紙がはがれてしまうといけないので、注意が必要。

メンディングテープを貼っても、全く目に見えないので、お客様が、洗面所を利用しても、全く気づかれません。水にも強いところも安心。

そして汚れが目立ってきたら新しく貼り直せばOKです。

 

■メンディングテープは書類の修繕に優秀!

画像:八田和子

大切なお手紙や、お子様の作品が破れてしまったら、みなさんはどうしていますか?

おそらく、セロハンテープで貼って繋げていると思います。でも、時間がたつと剥がれやすくなり黄ばんでしまい、せっかくのお子さんの作品も台無しです。

そんな時はぜひ、メンディングテープを使ってみてください。ベタつかず、補修したところも目立ちません。

絵本などの補修も、メンディングテープがおすすめです。さらに、このテープのすごいところが、補修した紙をコピーしてみると、セロハンテープでは跡が写ってしまいますが、メンディングテープだと跡が写らず、キレイにコピーがとれます。

 

■ラベリングにも最適

画像:八田和子

マスキングテープを使ってラベリングされる方も多いと思いますが、メンディングテープでのラベリングもおすすめです。貼っても目立たないので、クリアな透明な容器に使用すると良いですよ。

 

いかがでしたか?

マスキングテープより、使い勝手が抜群はメンディングテープ。ご家庭に1つあると、とっても便利ですよ。

【おすすめ記事】

人気ベーカリーの「冷やし中華パン」って!?

八百屋さんの「フルーツサンド」が絶品!

新鮮野菜が安い!日進市の「激安スーパー」

伏見駅すぐの『御園小町』が便利(AD)

【画像】
※八田和子

※ 記事の情報は公開日時点のものです。