CUCURU(ククル) > グルメ > 映えドリンクがかわいい!『Kuppy Cafe』が愛知・刈谷にOPEN

映えドリンクがかわいい!『Kuppy Cafe』が愛知・刈谷にOPEN

画像:大橋千珠

最近Instagramで話題になっている『Kuppy Cafe(クッピーカフェ)』をご存じですか? 2019年5月30日、愛知県刈谷市にオープンしたばかりのキッチンカーで、夕方には学生のお客さんがいっぱい!

筆者もさっそく伺って『Kuppy Cafe(クッピーカフェ)』の魅力を聞いてきました。

■刈谷の東境市民館横にオープンしたキッチンカー

kuppycafe

画像:大橋千珠

刈谷市東境市民館横にオープンした『Kuppy Cafe(クッピーカフェ)』。キッチンカーの横には2台車が停められます。

テイクアウトはもちろん、店舗前にはベンチもあるので、購入したその場でことも飲食することもできますよ。夕方になると近所の学生さんで賑わうので、ゆっくり過ごしたい方は平日の昼間がおすすめ。

インスタ映えするドリンクやかき氷などかわいいメニューが揃っていて、思わず写真を撮りたくなりますね!

 

■『ジッパードリンク』が話題!

kuppycafe

画像:Kuppy Cafe

インスタで話題になっているジッパードリンクは、暑い夏にグイっと飲みたくなるサイダー。

好きな味のシロップを選ぶことができ、お値段は1個350円。フローズンフルーツ入りだと、1個450円です。

kuppycafe

画像:Kuppy Cafe

シロップはいちご、ブルーハワイ、グレープ、マンゴーなどどれも色鮮やか! 10種類の中から選べますよ。

kuppycafe

画像:大橋千珠

筆者はマンゴーシロップ、フルーツ入りにしました。

さっぱりしたマンゴーの味わいのドリンクにフローズンパイン・桃・レモンの輪切りが入っています。飾りもついていて、見た目もかわいい! すっきりした味わいで、暑い夏に恋しい一品です。

 

■『生メロンかき氷』や『裏メニューレインボーかき氷』もかわいい!

ジッパードリンク以外に、かき氷やタピオカドリンクもあります。どれもキュートな見た目で、思わず写真を撮りたくなってしまうこと間違いなし。

kuppycafe

画像:Kuppy Cafe

数量限定の『生メロン氷』(1,000円)は、メロンを半分も使った贅沢なかき氷。

kuppycafe

画像:Kuppy Cafe

コンデンスミルクをたっぷりかけたふわふわなかき氷だそうですよ! 数量限定なので、食べたい方はお早めに。

kuppycafe

画像:Kuppy Cafe

かき氷は他にも、『シロップのかき氷』(500円)、『スペシャルソースかき氷』(700円)があり、なかでも話題になっているのは裏メニューの『レインボーかき氷』(600円)。

カラフルなかき氷で、きっと映える写真が撮れますよ。

kuppycafe

画像:Kuppy Cafe

こちらは、流行中の『タピオカミルクティー』(バニラアイス、チョコソースのトッピングあり:550円)。“タピ活”したいとき、ぜひ飲んでみてくださいね。

 

いかがですか?

かわいいジッパードリンクやふわふわのかき氷など、夏にぴったりのメニューが勢ぞろい。早速リピーターさんもいるようで、これからますます人気になりそうなお店です。

<店舗情報>
Kuppy Cafe(クッピーカフェ)
住所:愛知県刈谷市東境町登り坂18-1
営業時間:11:00~18:00(晴れた月曜日13:00〜18:00は『ショッピーやまね』で出張販売)
定休日:火曜日、日曜日、雨の日
駐車場:2台
Instagram:https://www.instagram.com/kuppycafe/
※ イベントに出店することがあるため、スケジュールはInstagramをチェックしてください。

【おすすめ記事】

人気ベーカリーの「冷やし中華パン」って!?

八百屋さんの「フルーツサンド」が絶品!

新鮮野菜が安い!日進市の「激安スーパー」

伏見駅すぐの『御園小町』が便利(AD)

【画像】
※kuppycafe、大橋千珠