CUCURU(ククル) > エンタメ > とろけるティラミスに悶絶!名古屋・守山区『めんちゃや』の絶品ラーメン&スイーツ

とろけるティラミスに悶絶!名古屋・守山区『めんちゃや』の絶品ラーメン&スイーツ

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2019年6月15日(土)に放送された、CBCテレビ『花咲かタイムズ』。

人気企画『週末ジャーニー 推しタビ』では、アジアン馬場園さんと渡辺直美さんが、“名古屋・守山区”を巡りました!

実は今、守山区には話題のスポットが目白押しなんです!

そんな守山区で2人は、古墳ミュージアムや、異色ラーメン店の極上スイーツなどを堪能したそうですよ。

 

■歴史あるお寺で、鐘つき体験!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最初に2人が訪れたのは、今から1000年以上前に建立されたと伝えられる『龍泉寺』。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

名古屋城を守る尾張四観音の1つに数えられる由緒正しいお寺で、毎年節分になると、そのご利益をいただこうとするお客さんで大混雑することでも有名です。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

そんな龍泉寺で、誰でもお寺の『鐘つき体験』(1回10円)ができます。

せっかくなので、2人も願いを込めて鳴らしてみました。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

馬場園さんは、地球の温暖化を心配して「この地球が暑くなりすぎませんように」。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

直美さんは、「彼氏ができますように」と個人的なお願いを。

みなさんも、歴史ある龍泉寺で鐘を突いてみてくださいね。

 

■2月にレストランがリニューアル!フルーツパーク

東谷山フルーツパーク

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

東谷山フルーツパーク

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて訪れたのは、『東谷山フルーツパーク』。ナゴヤドームおよそ25個分という広大な敷地で、およそ200種類の果物が栽培されています。

東谷山フルーツパーク

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

今年2月には、レストラン『フルーツパーク テラス』が全面リニューアルオープン!

東谷山フルーツパーク

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

内装などのデザインを同じ守山区にある金城学院大学の学生さんが手がけ、カフェのようなおしゃれな空間に生まれ変わりました。

レストランでは、フルーツパークならではの“変わり種グルメ”がいただけますよ。

東谷山フルーツパーク

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、リンゴなど数種類のフルーツを煮込んだカレーに、厚切りのパイナップルを豪快にトッピングした『フルーツカレーライス』(750円)!

フルーツが効いて辛すぎないまろやかなカレーと、パイナップルとの相性は抜群です。

東谷山フルーツパーク

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

見た目は斬新ですが、直美さんも絶賛の美味しさです。

さらに、こちらのレストランでは、フルーツを使ったある珍しい体験もあります。それが……

東谷山フルーツパーク

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらの、『ミラクルフルーツ体験セット』(500円)。

東谷山フルーツパーク

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

赤い身の“ミラクルフルーツ”は、酸味を甘く感じさせる“ミラクリン”という物質を含んでいるため、酸味のある食べ物を甘く感じさせてしまうのだとか。

2人もさっそく体験してみることに。

東谷山フルーツパーク

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

まずは、酸味の確認も兼ねて、普通にレモンを食べてみると……

東谷山フルーツパーク

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

東谷山フルーツパーク

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

当然ですが、酸っぱすぎて悶絶する2人。

そのままでは、酸っぱくてとてもレモンを食べられませんが、ミラクルフルーツを口の中で2~3分転がしてからレモンを食べると……

東谷山フルーツパーク

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

「甘い!」と直美さんもビックリ。酸っぱいレモンが、ハチミツ漬けのように甘く感じたそうですよ。

東谷山フルーツパーク

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

馬場園さんも、驚きを隠せません。

滅多に体験できない不思議なミラクルフルーツ。とっても気になりますね。

東谷山フルーツパーク

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

グルメ以外にも、毎月第3土曜日にフルーツに関する体験『フルーツふれあいDAY』と題し、ジャム作りやフルーツの収穫など果物にまつわる様々な体験を実施中。

東谷山フルーツパーク

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

2人は、旬を迎えている『ウメ収穫体験』をさせてもらいました。

17品種の梅があり、収穫した分は、100gあたり80円ほどで買うことができますよ。 ※時期によって変動します。

梅は、梅ジュース、梅干し、梅酒などにするのがおすすめ! ぜひみなさんも、フルーツにまつわる体験をしてみてくださいね。

東谷山フルーツパーク

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

東谷山フルーツパークでは、レストランと同時に、売店もリニューアルオープン! 世界の珍しい果物などを買うことができますよ。

■4月オープン!いま注目の古墳ミュージアム

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて訪れたのは、“志段味(しだみ)地区”に今年4月オープンしたばかりの、古墳に特化した『体感!しだみ古墳群ミュージアム』。

周辺に66基もの古墳が発見されており、1000年以上前の遺跡である“古墳”について学べる、全国でも珍しいミュージアムです。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

館内には、実際にこの周辺の古墳から発掘された貴重な資料が展示されています。※『展示室』(200円)

およそ1000年以上前の人たちが使っていたアクセサリーや土器などを、たくさん見て学ぶことができますよ。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

館内の体験活動室では、日替わりで古墳時代のアクセサリー作りなどの体験ができます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

馬場園さんは『勾玉ネックレス』(300円)を、

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

直美さんは『管玉ブレスレット』(300円)を作ってみることに。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

まず、チョークのような素材でできた材料を紙ヤスリで削り、形にしていきます。2人とも楽しそう!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

削れたら、直美さんは管玉とビーズを通して完成!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

馬場園さんは、市販の蛍光ペンで勾玉を着色し、革ヒモを通したら完成! とっても簡単に作ることができました。

ちなみに、ミュージアムの外では、1000年以上前からそのままの姿で残る実際の古墳を見学することもできます。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは、およそ1500年前につくられたとされる、志段味周辺でも特に大型の『志段味大塚古墳』。発掘調査を経て、当時の様子に復元されています。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

みなさんもぜひ、古墳の歴史にふれてみてくださいね。

■「ラーメン」×「スイーツ」進化系ハイブリッドラーメン店

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

最後に訪れたのは、独創的なかき氷で有名な『あんどりゅ。』が手掛ける、異色のラーメン屋さん『めんちゃや』。

およそ2年前にオープンし、既存のラーメンの概念にとらわれない、超斬新な一品がいただけるお店です。

さっそく2人もいただくことに。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

こちらは『抹茶の鶏まぶし麵』(1,000円)。抹茶の入った出汁と、名古屋コーチンを使ったまぜそばです。

食べ方は自由! まぜそばとして食べてもいいですし、つけ麵でも食べられる、新しいスタイルのラーメンなんです。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

まずは、まぜそばとしていただいた直美さん。ひつまぶしのような甘辛いタレが効いていながら、サッパリとした味わいで、その美味しさにビックリ!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いて、つけ麵のように抹茶の出汁につけていただいた馬場園さん。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

ほんのりお茶の苦みが効いて、とってもさっぱりしています。

もちろん、麵の上からお出汁をかけて食べても美味しいですよ!

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

続いては、6月だけいただくことができる限定メニューの『しそたろう』(900円)。

シソからとった清涼感たっぷりのスープに、ちりめんじゃこや大根おろしを加えた、夏仕様のひんやり麵です。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

いただいた直美さんは、シソを感じるスープに驚いて思わずこの表情。清涼感があり、鶏のコクも感じられる、夏にピッタリのメニューです。

さらに、かき氷で有名な『あんどりゅ。』が手掛けていることもあり、ラーメンだけではなくスイーツも絶品!

マスカルポーネチーズをたっぷり使用した、本格的なティラミスもお店の名物なんです。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

馬場園さんは、『きな粉のティラミス』(600円)を、

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

直美さんは、『ココアのティラミス』(600円)をいただきました。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

スプーンですくって持ち上げてみると、やわらかくてトロトロ!

本来、ティラミスは1日冷やして固めるところ、こちらではマスカルポーネチーズを混ぜたその日に提供しているんだとか。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

いただいた直美さんは、美味しすぎて悶絶! なめらかな舌触りと、マスカルポーネチーズの濃厚な味わいがたまりません。

画像:CBCテレビ『花咲かタイムズ』

斬新なラーメンと絶品スイーツが、一度に楽しめるお店は珍しいですよ。みなさんもぜひ、食べてみてくださいね。

いかがですか? 新スポットが続々オープンしている“名古屋・守山区”。訪れてみてくださいね!

<店舗情報>
東谷山フルーツパーク
住所:名古屋市守山区上志段味字東谷2110
電話:052-736-3344

体感!しだみ古墳群ミュージアム
住所:名古屋市守山区大字上志段味字前山1367
電話:052-739-0520

めんちゃや
住所:名古屋市守山区元郷2-1405
電話:080-5676-1957

【おすすめ記事】

大人気ティースタンドが大須に登場!

うさぎのかわいい御朱印に胸キュン

『ワークマンプラス』中川区にOPEN

「花粉症の仕組みと対策」とは?(AD)

『花咲かタイムズ』はTVerで見逃し配信中!

トップページから「花咲かタイムズ」で検索

【画像】
※ CBCテレビ『花咲かタイムズ』

※ 記事の情報は公開日時点のものです。