CUCURU(ククル) > グルメ > おしゃカワ駄菓子にテンションUP!名古屋・SAKUMACHI商店街『おかしたべたい』

おしゃカワ駄菓子にテンションUP!名古屋・SAKUMACHI商店街『おかしたべたい』

画像:川口めぐみ

2019年3月、名古屋市北区尼ヶ坂駅の高架下にオープンした『SAKUMACHI商店街』をご存知でしょうか?

『SAKUMACHI商店街』に、大人も子供も楽しくなるお店『OKASHI tabetai -おかしたべたい-』があるとのことで行ってきました。

■尼ヶ坂駅からすぐ!

おかしたべたい OKASHI tabetai【名古屋・北区】

画像:川口めぐみ

今回ご紹介する『おかしたべたい』は、名鉄尼ヶ坂駅の高架下『SAKUMACHI商店街』内にあります。

おかしたべたい OKASHI tabetai【名古屋・北区】

画像:川口めぐみ

商店街を歩いていると、ひときわポップなお店を発見! そう、ここが『おかしたべたい』です。

ディスプレイだけでもワクワクしてきますね。

 

■店内にはお菓子がたくさん!

おかしたべたい OKASHI tabetai【名古屋・北区】

画像:川口めぐみ

店内に入るとそこここにたくさんのお菓子が! 大人も子どもも間違いなくテンションが上がってしまいますね。

『おかしたべたい』には、いろいろな地方のお菓子が販売されています。

たくさん種類があるので、人気商品を聞いてみました。

 

■やきいもそっくりのお菓子が人気!

おかしたべたい OKASHI tabetai【名古屋・北区】

画像:川口めぐみ

一番人気は、『やきいもふがし』(税込648円)。

おかしたべたい OKASHI tabetai【名古屋・北区】

画像:川口めぐみ

富士山のめぐみをたっぷり受けた『三島甘藷(かんしょ)』というさつまいものペーストが入っています。なんと、三島甘藷の糖度は14度! スイーツのような甘みです。

さっくりふわふわの食感でありながら、ほっくりとした焼き芋味。子どもから大人まで幅広い年代に愛されるお菓子なのだとか。

見た目も、本物の焼き芋のようでインパクト抜群ですね。

麩菓子の懐かしさと、さつまいものおいしさ、珍しさで入荷してもどんどんと売れてしまう商品なんですよ。

おかしたべたい OKASHI tabetai【名古屋・北区】

画像:川口めぐみ

他にも、期間限定で“抹茶、さくら棒、はちみつ”という3つの味が楽しめる『いろどりふがし』(税込648円)や、長さに驚いてしまうことな違いなしの『メロン棒ロング』(税込648円)などの取り扱いもあります。

 

■大人も子どもも楽しい!

おかしたべたい OKASHI tabetai【名古屋・北区】

画像:川口めぐみ

店内を見ていると楽しい仕掛けを発見。

棚の間にトンネルがあり、くぐってお菓子を選ぶことができるんです!

おかしたべたい OKASHI tabetai【名古屋・北区】

画像:川口めぐみ

子どもの目線に合わせて駄菓子がたくさん置いてあるので、お菓子選びとトンネルくぐりで夢中になって遊んでしまうのだとか。

こんなにたくさんの種類の駄菓子を前にすると、何だか懐かしくて、大人もついつい手に取ってしまいます。

棚の上の方には、大人向けの少し珍しい、こだわりのお菓子を発見。

おかしたべたい OKASHI tabetai【名古屋・北区】

画像:川口めぐみ

京都のメーカーの『ミニメロンボンボン』(税込324円)、東大阪のメーカーの、みかんや紅茶といった少し変わったフレーバーのいもけんぴや、そら豆スナックなど、見た目もおしゃれでかわいく、各地方でしか手に入らないお菓子がたくさん。

おかしたべたい OKASHI tabetai【名古屋・北区】

画像:川口めぐみ

珍しさと、かわいらしさでついつい手が伸びてしまいますね。

 

■イートインコーナーも!

おかしたべたい OKASHI tabetai【名古屋・北区】

画像:川口めぐみ

『おかしたべたい』には、ビビッドな赤色の椅子がすてきなイートインコーナーもありますよ。

おかしたべたい OKASHI tabetai【名古屋・北区】

画像:川口めぐみ

しるこサンドの乗った『にっぽんのそふとくりいむ with しるこサンド』(税込340円)などの、北海道ソフトを使用したソフトクリームや、コーヒーのご用意もあります。

特にコーヒーは、『スムースアロマ』が税込100円、デカフェの『ナイトアロマ』が税込120円といううれしい価格なので、お子さんがお菓子のお買い物に夢中になっている間に、パパとママが休憩しながら見守る、なんてこともあるそうです。

 

いかがでしょうか?

おしゃれでかわいい全国の駄菓子に出会える、大人も子どもも楽しくなる『おかしたべたい』。

テンションが上がってしまうこと間違いなしです。ぜひ足を運んでみてくださいね。

<店舗詳細>
OKASHI tabetai -おかしたべたい-
住所:愛知県名古屋市北区大杉1-19-11
電話番号:052-908-4915
営業時間:平日11:00~18:00、土日祝10:00~18:00
定休日:第一水曜
駐車場:なし(近隣にコインパーキングあり)

【おすすめ記事】

人気ベーカリーの「冷やし中華パン」って!?

八百屋さんの「フルーツサンド」が絶品!

新鮮野菜が安い!日進市の「激安スーパー」

伏見駅すぐの『御園小町』が便利(AD)

【画像】
※ 川口めぐみ

※ 記事の情報は公開日時点のものです。